恩林寺 住職の便り紹介

臨済宗建長寺派 東光山恩林寺

寒さ弱まる 2月16日 今年は紅梅の咲き具合が良くありませんでした。昨年害虫の影響を受けたせいかと思われます

釈迦入滅日 2月15日 三仏忌の一つ、今日は涅槃会でした。合掌

土曜坐禅会 2月14日 今月(2月4日)の土曜坐禅会は、急遽休会となりました。誠に申し訳ございませんでした。来月は3月4日(土)19時よりの開催です。よろしくお願い致します

一日一訓 2月13日 道人を弘め人道を弘む

坐禅会休会 2月4日 今晩19時よりの土曜坐禅会は、諸事情により、休会とさせて戴きます。誠に申し訳ございません(ご住職がインフルエンザに罹ってしまい、訪れた方々に奥様が寒い中お知らせしてくださいました) 文責:恩林寺HP編集局員)

節分立春 2月3日 立春、立夏、立秋、立冬。その前日を節分。暦の上では春ですが、まだまだ寒さ厳しいです。お身体ご自愛くださいませ。紅梅が咲き始めました・・・

一日一訓 2月2日 歳月人を待たず

一日一訓 2月1日 一塵のなかに無量の諸仏まします

一日一訓 1月31日 われは悪しと思う人なし

団体坐禅会 1月30日 昨日も、一昨日に続いての少年野球チームの坐禅会がありました。昨日は22名の参加。こちらのチームも、ここ数年毎年行って居ります。大いに力を発揮し、良い成績を残して戴きたいと思います

団体坐禅会 1月28日 町内六年生だけの野球チームによる坐禅会がありました。保護者含め47名の参加。ここ数年毎年のように来てくださって居りますが、一番多い参加者でした。春先には中学生になる子供達。新たな環境でも頑張って欲しいと思います

諸行事多く 1月27日 一月最後の週末です。とにかく慌ただしく過ぎ去りました

防火への備え 1月26日 文化財防火の日です。消火器等々、確認を致しました 

一日一訓 1月25日 すべてのものは互いによりあって存在する

一日一訓 1月24日 己が煩悩の矢を抜くべし

一日一訓 1月23日 心の師とはなるとも心を師とせざれ

一日一訓 1月22日 恨みは恨みなきによって静まる

一日一訓 1月21日 鉄の錆が鉄から出て鉄をむしばむ

一日一訓 1月20日 人にだまされて苦しみ我にだまされて悦ぶ

一日一訓 1月19日 近くて見えぬは睫

一日一訓 1月18日 生まれを問うことなかれ行いを問え

一日一訓 1月17日 他人をうらやまず他人の言葉に迷わない

一日一訓 1月16日 人にだまされて苦しみ我にだまされて悦ぶ

気温上がらず 1月15日 これが本来この時期の寒さなんでしょうが、本当に寒かったです。体調など崩さず、ご自愛ください

寒波の影響 1月14日 いつになく冷たい北風が吹き、身に染みる寒さです。明日はかなりの冷え込みになりそうです

群生手入れ 1月13日 彼岸花の株分け時期まで、昨年から継続している、新たな場所の掘り起し作業を進めて居ります。。今年は相当数の株分けが出来そうで、今秋が今から楽しみです

茶道稽古 1月12日 今年最初の稽古。社中の皆さんと、新年の挨拶を交わしました

一日一訓 1月11日 偽りとむだ口と悪口と二枚舌を離れる

一日一訓 1月10日 悪事を己に向え好事を田に与える

一日一訓 1月9日 花は無心にして蝶を招く

一日一訓  慈と悲と喜と捨の四つの大きな心を育てる

七草鏡開き 正月飾りを片付けました

一日一訓 一を以て之を貫く

寒の入り  本山へ、新年のご挨拶に出向きました

仕事始め 早朝7時から、ソフトボール部の中学生による坐禅体験がありました。今日から部活動が始まるとの事でした。今日の経験を糧に、是非頑張って戴きたいと思います

正月三が日 穏やかな三が日でありました。お年賀にご来山くださいました皆様方、誠に有難うございました。除夜、大般若会の支度から片づけ、他寺院への出頭、来山者への応対などなど、例年通りですが、大変慌ただしく終えました。明日は中学生の坐禅研修、その後も個人様の厄除け、年始回り、週末は坐禅会に法事。気を緩めず、頑張りたいと思います・・・

大般若会 本日大般若祈祷会を厳修致しました。皆様方には、幸多き一年となりますよう、一身にご祈祷させて戴きました。ご出頭戴きました各和尚様方、役員の方々には、大変お忙しい中、お世話になりました。厚く御礼申し上げます

謹賀新年 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。新年初日は大変穏やかな朝を迎えました。新年の幕開けに相応しい天候です。今日の天候のように、本年が穏やかで、輝かしい一年となりますようご祈念申し上げます。また昨晩は、除夜の鐘撞きに、大勢の方々にご参拝戴きました。皆様方と素晴らしい年越しが出来ました事、大変喜ばしく思って居ります。お寒い中、誠に有難うございました。明日は祈祷会大般若の法要です

大晦日除夜 この一年、皆様方には大変お世話になりました。来る新年が、輝かしい年となりますよう、お祈り申し上げます。来年も何卒よろしくお願い申し上げます

準備万端 いよいよ明日一日残すのみ。、大晦日です。天候も良さそうで、穏やかな年越しになりそうです。除夜の鐘撞きは、23時半より始まり、参加者全員に撞いて戴きます。温かい恰好でお出掛けください

迎正支度 立派な門松を設置して戴きました

残り三日 植木の手入れも終わり、お供え餅も飾りました

残り四日 本堂内の荘厳、除夜の準備等々に一日がかり。明日は正月飾り付けをする予定です

残り五日 各家墓地清掃が終わりました。ご先祖様も、気持ち良く新年を迎えられる事でしょう

残り六日 今年最後の法事を終えましたが、葬儀が飛び込んできてしまいました。こればかりは仕方ありません・・・

残り一週間 大まかな掃除、年末年始の準備に目途がつきました。明日最後の法事を終え、本堂客殿の準備に取り掛りたいと思います秩父日帰り 所用で弟の寺に行って来ました。訪れるたびに、境内が更に綺麗に整備されて居るのを感じます

茶道稽古 今年最後の稽古日です

鎌倉挨拶 老師方の年内の挨拶を終え帰山。今日は一年で最も日照時間の短い「冬至」です

冬夜冬至 毎年冬至前日に鎌倉に出向き、老師様へ今年一年のご挨拶をさせて戴いて居ります

境内大掃除B 今日は加担者と共に、境内の大掃除に取り掛りました。お陰で予定以上に隅々まで掃除する事が出来ました。また墓地清掃も、今日から数日の予定で入って戴いて居ります

除夜ご案内 大晦日は、例年通り「除夜の鐘撞き」を行います。当山は参加者全員に撞いて戴いて居ります。23時30分より除夜の諷経が始まり、引き続き第一声となります。ココアや甘酒の接待等々、準備をしてお待ちして居ります。暖かな服装でどうぞお出掛けくださいませ!!

定例役員会 今年最後の役員会がございました。年間を通じ、役員の方々には大変ご足労戴きました。厚く御礼感謝申し上げます。年末年始の諸行事の確認をさせて戴き、滞りなく閉会致しました。後日恩林寺広報の冬号を各家にお届け致します

境内大掃除A 大掃除も捗って居ります・・・

残り半月 連日の慌ただしさが増して参りました。年賀状の受付も今日からです

境内大掃除@ 普段手をつけることのない、敷き砂利の大掃除を進めて居ります

正月事始め 新年に向け、神社仏閣での「煤払い」が話題になって居りました

今年の文字 今年の世相を表す漢字一字が発表されました。過去最多のメダル獲得に沸いた、今夏のオリンピックを印象づける「金」の文字が選ばれました

落葉終える ようやく落葉の片づけがひと段落しました

残り二十日 3週先は大晦日除夜。年末年始に向けた準備も進行中です。大掃除も少しづつ始めて居ります

モミジ紅葉P 2016年12月9日

モミジ紅葉O 2016年12月8日

モミジ紅葉N 2016年12月7日

モミジ紅葉M 2016年12月6日 予報通り、強風が吹き荒れました。見納めです・・・

モミジ紅葉L 2016年12月5日 明日強風の予報が出て居りますが、ほぼ散ってしまうでしょう

モミジ紅葉K 2016年12月4日

土曜坐禅会 2016年12月3日 本年最後の坐禅会を終えました。ご参加戴いた皆様方にとりまして、来る新年が素晴らしい年でありますよう、心からご祈念申し上げます。新年の坐禅会は、1月7日(土)19時からとなります。来年もお気軽にご参加くださいませ

モミジ紅葉J 2016年12月2日

残りひと月 本年最後の月を迎えました

モミジ紅葉I 2016年11月30日

モミジ紅葉H 2016年11月29日

モミジ紅葉G 2016年11月27日

モミジ紅葉F 2016年11月26日

頭上に注意 一日あちらこちらで、屋根から滑り落ちる雪の音がして居りました

11月雪景色 東京では54年ぶりの11月積雪。当山もうっすら雪化粧して居ります

モミジ紅葉E 2016年11月22日

落葉すすむA 2016年11月22日

落葉すすむ 2016年11月21日

モミジ紅葉D 2016年11月20日

モミジ紅葉C 2016年11月19日

境内紅葉 2016年11月18日

モミジ紅葉B 2016年11月17日

モミジ紅葉A 2016年11月16日

モミジ紅葉@ 2016年11月15日

十一月半ば 紅葉も色づき始めました

銀杏黄葉 大銀杏は全体が黄葉して居ります

気温上昇 春のような陽気。日中は暖かかったです。寒暖差が激しいですね・・・

事務作業 年末年始に向け、事務的な仕事を進めて居ります。雨の日は仕事がはかどります・・・

茶道稽古  今日は稽古日でした。炉の点前に変わり、季節感を感じました

上州空っ風 東京で木枯らし一号を観測。昨年より16日遅いとのこと。群馬特有の冷たい北風「赤城おろし」を感じると、日本海側は大概大荒れの天気です

団体坐禅会 団体の方々の坐禅会を終えました

立冬を迎え 朝晩と日中の気温の寒暖差が激しい事もあり、体調崩しがちになりやすいので、お気を付けください

土曜坐禅会 大変風の強い一日でしたが、秋晴れのもと、当山鎮守祭を厳修致しました。役員さんをはじめ、関係各位のご協力のおかげをもちまして、滞りなく終える事が出来ました。弁財天のご加護あらん事を祈念し、感謝の言葉にかえさせて戴きます

深まる秋 大欅が夕日に照らされ綺麗でした

文化の日 上野で開催されてます「禅の特別展」以外にも、鎌倉の建長寺、円覚寺では、毎年恒例の「宝物風入れ展」が、この時期開催されます。今日から三日間開催されます。こちらも数多くの名宝名品が展示されます。鎌倉散策と合わせ、是非足を運んでみてください

禅の名宝展 昨日東京上野の国立博物館で開催されて居ります、禅の特別展に足を運んできました。名宝名品の数々は、素晴らしいの一言です。興味のある方、是非足を運んでみてください

秋の鎮守祭 さあ11月です。今週末の日曜日、多々良沼弁天堂にて、秋季祭礼が行われます。当山より弁財天をお運びし、ご開帳致します。どうぞお参りください

日々充実 明日から十一月。本年も残すところあと二ヶ月あまり。年末年始に向け、事務作業等に少しづつ取り掛りたいと思います

茶筅供養会 30年以上続く、法雲寺茶会。自身も15年近くお世話になって居ります。社中の一員としては5回目です

明日は茶会 佐野市法雲寺にて茶会が開催されます。私も社中の一員として、参加させて戴きます

群馬県民の日 今年で32回目の県民の日です

枯葉舞う 風の強い一日となりました。寒暖差が激しく、色づきにも影響ありそうです

季節外れ 間もなく十一月というのに、日中は汗ばむ陽気でした

開墾作業 彼岸花終焉後、空いてる時間を見計らい、来年株分けする場所の掘り起こし作業を進めて居ります

霜降過ぎて 大銀杏の黄葉が始まりました。今年は実が落ちきるのが早かったです

つながる仏教 同夏の和尚さんによる本が発売されました。宗派の違う四名の和尚様方による座談形式で、仏教を身近に感じられる本であります。ポプラ社から全国の書店で800円で販売されて居ります

施餓鬼加担 昨日今日は、山梨県西光寺様の施餓鬼会加担でした。年間を通じ、本年最後となる施餓鬼会でありました。大変お世話になりました

落ち葉の時期 大欅の紅葉も進んで居ります

茶道稽古 社中の茶会が、今月末佐野市法雲寺で開催されます。茶会に向けた稽古は、今晩と来週一回のみとなりました。本番に向け、しっかりとお点前等、稽古に励みたいと思います

日々好日 ツワブキが咲きだしました。秋らしさを感じます

牡丹二度咲き 毎年僅かですが、季節外れの牡丹を目にします。今日の日中は、汗ばむ陽気となりました

癒しイベント 昨日、年に4回ほど開催して居ります「ヨガ・クリスタルボール」イベントが、当山を会場に行われました。人気のイベントという事で、毎回キャンセル待ちが出るようです。次回は来年1月。15回目の開催になります

牡丹を戴く 毎年この時期に、知人の方より牡丹をご寄進戴いて居ります。本当に有難い事です。おかげさまで、春の牡丹を楽しみにされる方々も、年々増えて居るように感じます

十月後半へ 朝露に苔も活き活きして居ります

ご縁に感謝 今日は館林市の団体様がご来山くださいました。寺の歴史や境内を案内させて戴き、当山の行事や彼岸花などに興味を示してくださいました。またお会い出来ます事、楽しみにして居ります

秋の訪れ ホトトギスの花が咲き始めました

紅葉の時期へ 十月中旬。朝晩は冷え込むようになりました。落葉樹の色づきが始まりました

団体坐禅会 先程団体の方々の坐禅会を終えました。この団体の坐禅会は、11年目に入りました

彼岸花残り画D 例年境内で一番早く色あせ始める、大欅周辺の彼岸花。今年はこの場所も、他の場所とほぼ同時期に見頃を迎えました

彼岸花残り画C 境内の一角に、ど根性的に咲く彼岸花。元々南天の木がたくさんあった場所ですが、現在は根っこを残すのみで、その合間を縫うように球根が増え、発芽して居ります

彼岸花残り画B 今年は白も同時期に咲きました

彼岸花残り画A 白の彼岸花も、今後増やしてゆきたいです

彼岸花残り画@ 撮りためた中から一枚

彼岸花終焉 今朝方の彼岸花群生地。色あせが進みました。今年は本当に良く咲き揃い、来山者を楽しませてくれました。また彼岸花まつり開催時に見頃を迎えた事も、良い印象を残してくれました。私の中で思い描く「彼岸花の寺」としてはまだまだ道半ばであります。様々な面で、一層の努力精進に努めて参りたいと思います。皆様方にも、彼岸花の周知、広報等にお力添え戴ければ大変有難いです。来年もよろしくお願い致します

彼岸花まつりI 裏山群生地以外の彼岸花も、年々株が増えて居ります。境内の到る所が見どころとなるよう、今後も整備して行きたいと思います

彼岸花まつりH まもなく今年の彼岸花の終焉です。当初の不安を払拭する、見事な開花でありました。ここ数年、同時に全体が紅く染まる事が無かったので、本当に良く咲き揃ってくれたと感じて居ります。足を運んでくださいました方々の感想も上々で、嬉しい限りです

土曜坐禅会 昨晩は土曜坐禅会でした。虫の音が何とも心地よく聞こえ、心静かに坐る事が出来ました。今年も残り二回を残すのみ。来月は11月5日(土)19時からです。気軽にご参加ください

法縁に感謝 昨日甲斐の名刹、恵林寺様の開山忌に出向きました。今春の武田信玄公忌にも出頭させて戴いて居り、大変有難い事と感じて居ります。荘厳厳粛な雰囲気は、格式高き恵林寺様ならではのものでありました

彼岸花まつりG お寺マルシェも盛況でありました

彼岸花まつりF 禅僧墨蹟展へご来場くださいました皆様方、誠に有難うございました。皆様方の心の中に響く禅語がありましたでしょうか?まだまだこの展示会への周知がなされていないように感じて居ります。来年以降への課題に取り組みながら、多くの方々にご来場戴けるよう努めて参りたいと思い                               ます

彼岸花まつりE 今回の「禅僧墨蹟展」では、パッチワーク愛好者の方々による、作品の展示も行われました。立体的な作品には、特に皆さん目を凝らせて見学されて居りました

彼岸花まつりD 全ての片づけを終えました。少々疲労感と睡魔に襲われて居ります。彼岸花はまだ数日見られます

彼岸花まつりC 無事に「彼岸花まつり」を終えました。まずはこの三日間、お手伝いくださいました加担者の皆様方に、厚く御礼を申し上げます。また関係団体各位、ご来山くださいました皆様方に対しましても、心より感謝を申し上げます。彼岸花の状態が良かった事もあり、大勢の方々が足を運んでくださいました。年間を通じ「綺麗な花を咲かせたい、多くの方々に見て戴きたい」その一心で手入れに努めてきました。今年は感無量の心境です。片づけを終えた今日より、また来年を見据え頑張って参りたいと思います

彼岸花まつりB 彼岸花まつり最終日です。天候も回復し、彼岸花も最高の状態です。お寺マルシェも盛況です。本堂・客殿では、禅僧の書「墨蹟」を公開して居ります。最終日どうぞ恩林寺へお出掛けください!!

彼岸花まつりA 彼岸花まつり二日目を迎えました。今朝の地元紙に、当山彼岸花の記事が掲載されて居りました。今日は地元ケーブルテレビの取材も予定されて居ります。天気がすっきりといかず、今日も曇り空。午後から雨の予報も。今日明日で「お寺マルシェ」も開催されます。お誘い合わせの上、是非ご来山ください!!

彼岸花まつり@ 彼岸花まつり初日を迎えました。禅僧墨蹟展、婦人服販売、東北熊本物産展を開催して居ります。どうぞお誘い合わせの上、ご来山くださいませ

明日の開催 明日から三日間「彼岸花まつり」を開催致します。明日は「禅僧墨蹟展」をはじめ、東北の物産、くまモングッズ販売による支援販売を行います。明日の天気はくもりの予報。土日は晴れ間も期待出来るようで、天候もまずまずです。彼岸花も発芽中、蕾状態もたくさんあり、過去の開催に比べ、良い状態で迎えられそうです。大まかな準備は整いましたが、まだまだやる事が山積みして居ります。お誘い合わせの上、どうぞお出掛けください!!

 

彼岸花まつりE 今回の「禅僧墨蹟展」では、パッチワーク愛好者の方々による、作品の展示も行われました。立体的な作品には、特に皆さん目を凝らせて見学されて居りました

彼岸花まつりD 全ての片づけを終えました。少々疲労感と睡魔に襲われて居ります。彼岸花はまだ数日見られます

彼岸花まつりC 無事に「彼岸花まつり」を終えました。まずはこの三日間、お手伝いくださいました加担者の皆様方に、厚く御礼を申し上げます。また関係団体各位、ご来山くださいました皆様方に対しましても、心より感謝を申し上げます。彼岸花の状態が良かった事もあり、大勢の方々が足を運んでくださいました。年間を通じ「綺麗な花を咲かせたい、多くの方々に見て戴きたい」その一心で手入れに努めてきました。今年は感無量の心境です。片づけを終えた今日より、また来年を見据え頑張って参りたいと思います

彼岸花まつりB 彼岸花まつり最終日です。天候も回復し、彼岸花も最高の状態です。お寺マルシェも盛況です。本堂・客殿では、禅僧の書「墨蹟」を公開して居ります。最終日どうぞ恩林寺へお出掛けください!!

彼岸花まつりA 彼岸花まつり二日目を迎えました。今朝の地元紙に、当山彼岸花の記事が掲載されて居りました。今日は地元ケーブルテレビの取材も予定されて居ります。天気がすっきりといかず、今日も曇り空。午後から雨の予報も。今日明日で「お寺マルシェ」も開催されます。お誘い合わせの上、是非ご来山ください!!

彼岸花まつり@ 彼岸花まつり初日を迎えました。禅僧墨蹟展、婦人服販売、東北熊本物産展を開催して居ります。どうぞお誘い合わせの上、ご来山くださいませ

明日の開催 明日から三日間「彼岸花まつり」を開催致します。明日は「禅僧墨蹟展」をはじめ、東北の物産、くまモングッズ販売による支援販売を行います。明日の天気はくもりの予報。土日は晴れ間も期待出来るようで、天候もまずまずです。彼岸花も発芽中、蕾状態もたくさんあり、過去の開催に比べ、良い状態で迎えられそうです。大まかな準備は整いましたが、まだまだやる事が山積みして居ります。お誘い合わせの上、どうぞお出掛けください!!

から折れてしまった彼岸花がございますが、有難い事に、良い形で「彼岸花まつり」当日を迎えられそうであります。裏山群生地も一部見頃を迎え、全体が赤に染まり始めました。テントや展示パネルの設置、展示物の設置など、大忙しの一日になります

彼岸花情報M 今朝方は、雨の重みで根元から折れてしまって居る彼岸花が、結構ありました。今日明日が台風のピークになりそうです。明日は展示パネルやテント張りなどの準備を予定して居りますが、こちらも天候次第です。荒れずに通過する事を祈るばかりです・・・

秋季彼岸会 彼岸の入りです。裏山の一部でも開花が始まりました

開催に当って 順調に発芽し、彼岸花まつり開催初日まであと五日のところ。どうやら台風の影響は避けられない状況のようで、進路によっては暴風などの影響により、見るも無残な姿になってしまう恐れも懸念されます。台風の状況等により、野外での販売等の催しの中止なども含め、変更が生じる場合がございます事、何卒ご理解戴きたいと思います

彼岸花情報L 大欅廻りは順調な発芽から、開花が始まりました

彼岸花情報K 彼岸花まつり開催を来週に控え、準備を進めて居りますが、彼岸花の今日現在の状況は、まだ発芽の段階であります。境内の一部には、ちらほらと見頃状態の彼岸花がございます。台風の進路が非常に気になり、心配であります

彼岸花情報J 裏山北側の今朝方の状況です。全体的に発芽が進んで居ります。連日ちらほらと様子を伺いに訪れる方々が、日に日に増えて居ります

彼岸花情報I 裏山群生地北側では、順調に発芽が進んで居りますが、南側はご覧の通りです。昨年は、この場所の開花が早く、北側が見頃を迎えた時には、色あせが進んで居りました。発芽の兆候が見られず、少し心配です・・・

見頃の所も 群馬県内の彼岸花群生地名所、伊勢崎市の境三木では、早くも見頃となって居るようです。今朝方の地元紙に掲載されて居りました。一週間ほど早い開花だそうです。当山はというと、やっと発芽を始めているような状況で、昨年よりも遅れて居ります

彼岸花情報H  裏山群生地の発芽が始まりました

坐禅体験 昨日団体の方々の坐禅体験がございました。警察署内で開かれている、柔道教室に通う生徒と保護者の皆さんです

開催二週間前 ケヤキ廻りの発芽が始まりました。昨年よりやや遅れての発芽状況です。彼岸花まつりは23日に初日を迎えます。準備を進めて居りますが、何と言っても開花状況と天候が重要です。祈るような日々が続きます・・・

彼岸花情報G 群生する裏山の変化はありません。それ以外の例年早咲きする彼岸花は、順調に発芽して居ります

彼岸花情報F 昨年の同時期の写真と見比べると、以外にも発芽状況が遅れて居ります。気になるのが、まばらな発芽が目に付く事です。数本しかない黄色は見頃を迎えました

彼岸花情報E 今日も変化はみられません

彼岸花情報D 全体的には大きな変化はありません

ケーブルテレビ 先月館林ケーブルテレビさんから取材依頼を受け、その模様が今日から一週間放映されます。番組名は「う・ら・ら」という情報番組です。専用サイトもございますので、ご覧になってみてください

土曜坐禅会 昨晩は土曜坐禅会でした。心地よい風に虫の音と、気持ち良く坐れました。次回は10月1日(土)午後7時よりです

彼岸花情報C 今年移植株分けした彼岸花が、一斉に発芽し始めました。裏山以外の境内地でも、発芽が始まりました。やはり見頃の時期が早まりそうな予感がします

同夏同参会 先日修業時代の仲間を偲ぶ会に参加しました。今回が二回目。毎回幹事が変わり、今回は岐阜県で開催されました

町民の皆様へ 九月に入りました。町の広報誌9月号に、当山「彼岸花まつり」が掲載されました。大変有難く感じて居ります。町の名所として、町民の皆様に広く認識して戴きたいと思って居ります。まだまだ努力は必要ですが、是非一度足をお運びになってください。よろしくお願い致します

八月も最後 台風一過、好天の朝を迎えました。昨日の夕方に、台風の後始末を終えていたので、気持ちの面でも清々しい日を迎えて居ります。幸い大きな被害は確認されず、安堵致して居ります

近づく台風 迷走を続けている台風10号。昼前後に関東に最も近づくとの事。現在は雨風とも落ち着いた状況ですが、このまま静かに通り過ぎて行ってほしいです

彼岸花情報B 今朝方も一輪、綺麗に咲いて居りました。何か今にも発芽しそうな雰囲気です

見頃の時期 過去5年、私なりに感じた彼岸花の見頃を、写真をもとに調べてみました。

平成23年は10月3日                       平成24年は10月4日                       平成25年は9月28日                       平成26年は9月24日                       平成27年は9月20日

年々早くなっているように感じて居ります。今年は更に早まるような気がして居ります

彼岸花情報A 発芽した狂い咲きの彼岸花が気になります。全体的に早めの発芽になるのでしょうか?今朝方も発芽してました

同時開催 彼岸花まつりと同時開催で「お寺マルシェ」を行います。こちらの開催は、24、25日(土日)の二日間ですのでお間違いなく。ハンドメイドやワークショップなど、両日10数店出店致します。その他にも、婦人服の販売や東北物産展、移動販売車によるたこ焼き、ホットドックの販売、挽きたてのコーヒーなども味わえます。是非お立ち寄りください

高僧の書 彼岸花まつり開催期間中、本堂と客殿では、禅の高僧方の書「墨蹟」を、虫干しを兼ね、多数展示公開致します。展示物には、読み下しや解説を付け加えて有りますので、分かりやすいかと思います。皆さんの指針となる禅語に出会うかもしれません。この他にも、日本画や仏画、古文書なども展示して居ります。入場は高校生以上500円、抹茶券付き(和菓子付き)で、9時より17時までの開催です。彼岸花同様に、こちらへも足をお運びください

来月の開催 彼岸花まつり開催まで、一ヶ月となりました。新聞各社からの問い合わせがあり、告知掲載して戴けるとの事。大変有難いです。また町内広報にも掲載予定です。チラシの配布も進めて居ります。開催は9月23、24、25日(金土日)の開催です。お誘い合わせの上、是非ご来山ください

天気急変 台風が去り、散らかった境内の後始末を終えたのも束の間、午後から夕立です

台風上陸 午後1時を過ぎたところ。台風は千葉県に上陸したとの事。時間の経過と共に、雨風が激しさを増して居ります

厳重警戒を 明日は大荒れの天候になりそうです。台風接近の度に気がかりなのが、大銀杏と欅の枝の落下などです。墓地上、駐車場を覆って居る事、道路に面して居る事などから、人的、物的の被害が起こらないとは限らないので、本当に心配です。大きな被害とならない事を祈るばかりです・・・

彼岸花情報@ 発芽前から終焉まで、逐一情報をお伝えして参りたいと思います

大丈夫かな? 彼岸花が群生する裏山の草刈をしました。またまた発芽した彼岸花を発見

どうなる発芽 例年にないような7、8月の天候のように感じて居りますが、今年の彼岸花開花、どうなることやら心配です。発芽状況、草刈のタイミングなど、注視して行きたいと思います

台風過ぎ去る お盆が終わったところですが、今晩は通夜。埼玉まで出向きます。台風一過の青空が広がり、気温も急上昇して居ります

八月送り盆 盆中最後の縁故寺院施餓鬼会出頭を終え、また当山の片づけ等々も全て終えました。今年も無事に相済ませる事が出来、安堵致して居ります。多くの方々にお参り戴き、またお手伝い等々戴きました事、感謝申し上げます。有難うございました

あと一日 9時半、11時、15時と、縁故寺院へ施餓鬼会出頭、合間に棚経廻り。そして自分のところの後片付け。幸い真夏の猛暑とはならず、比較的過ごしやすかったので助かりました。明日は送り盆です

大施餓鬼会 支度も整い、11時より法要です

八月迎え盆 迎え盆の朝を迎えました。例年になく、涼しい日となりそうです。非常に助かります

八月盆準備 明日は迎え盆です。色々お世話になります。午前中は他寺院へ施餓鬼会出頭、午後から新盆棚経廻りです

尼僧落語家 昨日の加担先では、法話の講師に、テレビなどでお馴染みの「露の団姫」(つゆのまるこ)さんをお呼びして居りました。大変気さくな方で、とても話易かったです

施餓鬼加担 昨日今日は、伊勢原市で施餓鬼会加担でした。本堂を再建新築予定との事で、現本堂の姿はこれで見納めだそうです

チラシ完成 来月開催予定の「彼岸花まつり」チラシが出来上がりました。例年通りですが、「禅僧墨蹟展」はじめ、東北物産展や婦人服販売、「お寺マルシェ」も同時開催致します。皆さんの予定に入れて置いて戴ければ幸いです

お盆花??? 今年も狂い咲きの彼岸花が現れました

新聞掲載 地域情報誌、上毛新聞「シャトル」に、先日行われた親子坐禅会の様子が掲載されました。今回は一面で紹介して戴き、事細かに内容が記されて居りました。本当に有難い事です。感謝申し上げます

禅会 お暑い中、ご参加の皆さんお疲れ様でした。毎年八月の坐禅会は、足利の花火開催と重なり、本堂からその光景を見る事が出来ます。来月は9月3日の開催です

お盆を控え 猛暑日、炎天下の中、墓地清掃を実施して戴きました。各家墓地も綺麗にして戴き、本当に有難いです。気持ち良くお盆を迎えられます

坐禅研修会 先週の親子坐禅に引き続き、本日は公立幼稚園・こども園長会の皆様方による研修会が、当山を会場に開催をされました。来賓の方々のご挨拶に始まり、読経、坐禅を体験して戴き、終わりに和菓子と抹茶を召し上がって戴きました。園長という立場を見失わず、「照顧脚下」の言葉から、自身の足元を見つめて戴きたいとのお話をさせて戴きました。有意義な研修となったか少々不安ではありますが、この体験を通じ、更なる園長としてのご活躍をご祈念申し上げる次第であります。お暑い中、皆様大変お疲れ様でございました

大気不安定 今日も不安定な天候です

不安定な天気 連日大気の状態が不安定で、変な天候が続いて居ります。この状態は明日も続きそうです

八月スタート お盆の月に入りました。最も忙しい時期です。暑さにめげず、頑張って参りたいと思います

七月終わり 七月も最後。今日は猛暑日となりました。お盆を前に、近々墓地清掃をして戴く予定です。この暑さで、事前に散布した除草剤の効果も出て居ります

親子坐禅会B 午後の部に参加の皆さん。各々が書き写した写経用紙を持っての撮影。用紙には、それぞれの願い事が記されて居ります 7月30日

親子坐禅会A 今年も多くの方々にご参加戴きました。毎年新聞各社のご協力もあり、募集掲載して戴くお陰もあり、町外からの参加者が年々増えて居ります。今回は前橋市からの参加もございました。本当に有難く、嬉しい限りです。11年続けて参加している方、新たなお友達を連れて参加してくださる方、そして初めて参加してくださる方々等々。色々な方々との出会い、ご縁は、何にも代えがたい当山の財産です。ご参加戴いた方々の、益々のご健勝とご多幸を、心から祈念するものであります 7月29日

梅雨明け ようやく関東も梅雨があけました。平年より一週間遅い梅雨明けです。暑さ厳しさ増して参ります。皆様くれぐれもお身体ご自愛くださいませ

親子坐禅会 無事に「親子坐禅会」を終えました。今日は例年にくらべ、比較的涼しい中での開催となりました。また参加者の数は過去最も多く、午前午後合わせて101名の参加がございました。お経に坐禅、写経体験など、お寺ならではの体験を通じ、心を磨く鍛錬に励んで戴きました 7月27日

明日開催 一端締め切らせて戴きましたが、急遽申し込みがあり、午前午後合わせて99名の申し込みとなりました。過去10回の中でも一番多い参加申し込みです。有難い事です・・・ 7月26日

参加締め切り 明後日に迫りました「親子坐禅会」の申し込みを、本日締め切らせて戴きました。午前の部に35名、午後の部に52名の参加申し込みを戴きました。楽しい思い出を作っていって欲しいと思います 7月25日

話題のアプリ 巷で話題となって居る「ポケモン・GO」を操作する方を、日中境内で見かけました。トラブルやマの問題が懸念されて居ります。境内での操作に当たっては、くれぐれも色々な面にご配慮戴きますよう、皆様のご理解とご協力をお願い致します

定例役員会 本日定例の役員会がございました。滞りなく終了し、来月の当山施餓鬼会へのご協力をお願い致しました。お忙しい中、有難うございました

凌ぎやすい 一年で最も暑い時期とされる「大暑」の今日、関東はまだ梅雨空。涼しいくらいの気温です

茶道稽古 約一ヶ月ぶりに稽古に出向きました

施餓鬼出頭 今夏5ヶ寺目となる施餓鬼会に出頭致しました。今月全ての出頭を終え、来月6ヶ寺を残すのみとなりました

日中作務 猛暑日の中ではありましたが、日中植木の刈込みを致しました。良い汗をかき、お陰で食事もおいしく感じました

夏の日差し 東海地方まで「梅雨明け」が発表されました。関東も、まもなく梅雨明けでしょうか

七月盆終える 三日間の東京七月盆、施餓鬼会加担より帰山致しました。各寺院の和尚様方には、大変お世話になりました。来月は当山施餓鬼会、八月盆です

七月盆加担 今日から東京盆です。土曜日まで加担です

紫陽花残り画A 2016年7月13日

紫陽花残り画@ 2016年7月12日

一ヶ月ぶりに またまた猛暑日。そんな中ではありましたが、裏山の草刈を行いました

お盆行事 明日からの週から来月にかけ、私自身の施餓鬼会出頭が暫く続きます。7,8月盆の始まりです

長旅帰山 無事先程帰山致しました

視察研修 これから岐阜へ出向です

水不足心配 関東の水がめ、ダムの貯水率が50%となり、水不足が懸念されて居ります。節水を心掛けたいと思います

雷の被害 一昨日の雷雨により、当山の電話が故障致しました。二日間不通となり、ご迷惑をお掛け致しましたが、先程仮復旧致しました。メンテナス会社も忙しいらしく、順番待ちの状態でした。大銀杏に雷が落ちた痕跡があり、外灯に直撃、道路沿いの30センチくらいの石垣を破壊しました。けが人など他への危害がなく、何よりでした。外灯も復旧して居ります。それにしても凄い雷鳴で驚きました・・・

坐禅体験 「坐禅を体験したい」との希望で、大変暑い中ではありましたが、団体の方々がご来山くださり、ひと時坐って行かれました。また新たなご縁ができ、大変有難い限りです

猛烈な暑さ 今日日中の最高気温は、何と37・5度。猛暑日となりました。本格的な夏の到来を感じさせます・・・

土曜坐禅会 先程今月の坐禅会を終えました。蒸し暑い中ではありましたが、ご参加戴いた皆さん、大変お疲れ様でございました。来月は8月6日(土)19時よりです

七月スタート 今年も残り半年。後半初日は、猛暑日に迫る暑さでスタートしました

今年後半へ 明日から7月です。今年も半年が過ぎてしまいました。残り半年。行事、予定が満載です

株分け作業 株分け作業、例年になく捗って居ります。1000球以上株分けしましたが、半分くらいは小さな球根です。数年先を見越し、期待を込めて頑張って居ります

梅雨空の中 今年初めて、蝉の鳴き声を聞きました

境内紫陽花I 2016年6月27日

境内紫陽花H  2016年6月26日

総会に参加 町仏教会の総会がございました。この時期は、関係する諸団体の総会が続きます

境内紫陽花G 2016年6月24日

球根株分け 球根を掘りあげてみると、大小合わせて約100球くらいが、ひと固まりになって居ります。これを一つ一つばらしては、株分けを繰り返します。この固まりで放置しておいても、約1〜2割くらいしか発芽しないようです。根気のいる作業ですが、数年先を見据え、頑張りたいと思います・・・

数年先見据え  彼岸花球根の株分けを始めました

境内紫陽花F 2016年6月20 日

参加者募集 来月「親子坐禅会」を開催致します。7月27日(水)、午前と午後の部がございますので、ご都合に合わせ、ご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。特に「親子」に限るものではございません。小学4年生以上は一人からのご参加可能でありますし、中、高校生は勿論、祖父母との参加、親戚、知人との参加などなど、基本どなたでもご参加戴けます。禅寺ならではの体験を、今夏一緒に努めてみませんか?気軽な気持ちでご参加ください!!

夏休み恒例 来月7月27日(水)親子坐禅会を開催致します。本年11回目の開催です。詳細を後日お知らせ致します

裏山草刈 梅雨の晴れ間を利用し、草刈を致しました。彼岸花まつりに向け、少しづつですが、諸々の準備に取り掛りました。本年の開催は、9月23、24、25(金、土、日)であります

境内紫陽花E 2016年6月16日

境内紫陽花D 2016年6月15日

団体坐禅会 団体の方々の坐禅会を、先程終えました。先月の京都研修旅行の話題で、盛り上がりました

境内紫陽花C 2016年6月13日

境内紫陽花B 2016年6月12日

境内紫陽花A 2016年6月11日

境内紫陽花@  2016年6月10日

健康診断 3月下旬に、一般的な健康診断を受診しました。その結果再検査が必要と診断され、先月再び検査受診をしました。この間食事などに気をくばるなどしたおかげもあり、結果は良好との診断を受けました。ただ、まだまだ改善しなければいけない点の指導も受けましたので、引き続き健康管理に努めて参りたいと思います

13回忌齋会 本年は当山20世、篤洲和尚13回忌に正当し、昨日今日で齋会を厳修させて戴きました。この日ばかりは梅雨空から解放され、清々しい齋会日和となりました。御随喜くださいました門中和尚様方、連日御加担くださいました和尚様方、その他全ての方々のおかげを持ちまして、滞りなく円成出来ました事、大変有難く、感謝の念に堪えません。引き続きご法愛を賜ります様、伏してお願い申し上げます

梅雨空続く 梅雨時には紫陽花

梅雨入り 関東地方も、梅雨入りが宣言されました

土曜坐禅会 来月の土曜坐禅会は、7月2日(土)19時よりの開催です

余香苑庭園 京都退蔵院

茶道稽古 今日からまた新しいお点前になりました

六月スタート 風が強いですが、爽やかな朝を迎えました

梅雨の時期へ 瞬く間に五月終了です・・・

日本の宝 昨晩遅くに、無事京都より帰山致しました

三日間京都 これから京都へ出かけます

齋会出頭 修業時代の先輩和尚様寺院にて、齋会が厳修されました

梅雨空のよう 朝からどんより曇り空。時々雨もちらついて居ります。梅雨の時期を思わせます・・・

連続真夏日 今日も暑い一日でした

今日も真夏日 紫陽花も咲き始めました

早くも真夏日 サツキも咲き始めました

境内の花 バイカウツギが咲き始めました

裏山草刈 今年三回目の草刈。草刈り機を使いますが、↑の状態にするまで、約三時間程かかります

茶道稽古 毎週木曜日は稽古日。4年目を迎えました。熱心にご指導くださる先生方へ、いつか茶道で恩返しが出来るよう、努力精進して参りたいと思います

維持管理 この時期は草も生える、植木の伸びも早い。しかし「綺麗ですね」の一言が、余計にやる気を奮い立たせてくれます

天気回復へ  雨上がり、夕日がとても綺麗でした・・・

盆栽寄進 先日新たにお檀家になられたご家族より、故人様が大事にされていた盆栽を、当山にご寄進くださいました。大事に管理させて戴きたいと思います。有難うございました

牡丹残り画D 今年は見頃の時期が、一週間ほど早かったように思います。毎年牡丹を寄進してくださる方のおかげで、株数も年々増えて居ります。春は牡丹、秋は彼岸花の寺として、もっともっと地域の方々に親しまれる寺になるよう、丹精込めて、今後も管理に努めて参りたいと思います。これは芍薬でしょうか

牡丹残り画C 結構長く楽しめました

牡丹残り画B まだまだ咲いています

牡丹残り画A 他の場所に一輪、可憐ですね

牡丹残り画@  日陰の牡丹は遅咲きですね

団体坐禅会 先程団体の方々の坐禅会を終えました。先週の土曜日には、月一の坐禅会がありました。いずれの坐禅会にご参加の皆様方、大変お疲れ様でした。来月6月の土曜坐禅会は、4日19時よりです

観音募金 GW中、当山では様々な行事、法要がございました。それぞれの場に於いて、熊本地震への義捐金をお願い致しましたところ、多くの賛同者、義捐金を集める事が出来ました。まだ暫く呼びかけをお願いさせて戴き、追ってまたご報告をさせて戴きたいと思います

牡丹情報I 境内今年最後の牡丹です

妙音の夕べC 今年の演奏会も無事に終える事が出来ました。演奏者はじめ来場者、裏方の加担者、携わる全ての方々に感謝申し上げます。来年も心に残る演奏会を実施して参りたいと思います

妙音の夕べB 客殿では、開演前に和菓子と抹茶を召し上がって戴いて居ります。またその一角には、活け花も飾らせて戴いて居ります。毎回知人の方が、丹精込めて活けてくださって居ります

妙音の夕べA 妙音の夕べでは、演奏者は庭を背にし、お客様はライトアップされた庭を鑑賞しながら、演奏を楽しんでもらうようにして居ります。残念ながら今回は、強風の為に本堂扉が開放出来ず、梵燈にも火を燈すことが出来ませんでした。準備はしたものの、本当に残念でした

妙音の夕べ@ 昨日無事に「妙音の夕べ」演奏会を終えました。今年で12回目の開催です。バイオリン奏者の野口桃子さん、ピアノ奏者の遠藤瑞香さんをお迎えしての開催となりました。演奏は幅広いジャンルからのプログラム構成で、心に響く、心に染み入る素晴らしい音色が印象的でした。お客様方の涙ぐむ姿も忘れられません。幸せなひと時であったと思って戴けたなら、幸いでございます。お二方の演奏に感謝感謝。有難うございました・・・

前日支度 加担者のおかげもありまして、何とか形が整いました。初夏夕べのひと時をお楽しみください

前々日支度 明後日に迫りました「妙音の夕べ」演奏会。午前中の法要後、本堂の支度に取り掛りました。明日は掃除関係と細かな準備を予定して居ります。天気も気になるところです・・・

晋山式挙行 海老名市龍峰寺様にて、晋山式が挙行され、加担して参りました。式前日の大雨から一転、当日は快晴となりました。盛大かつ厳粛に執り行われ、誠におめでたい一日となりました

晋山加担 三日間加担に出て居り、只今帰山

牡丹情報H 今日から天気は下り坂。明日は一日雨降りの予報です。新たな開花と共に、見頃を過ぎた牡丹の剪定にも追われて居ります。「妙音の夕べ」開催は、来週5月3日(火)祝日です

境内新緑F 今日は夏日の予報が出て居ります。若干色あせの始まった躑躅が目についてきました

牡丹情報G 境内の牡丹の大半が、見頃を迎えて居ります。「妙音の夕べ」演奏会までは、まだ一週間あります。厳しい状況ではありますが、一部まだ蕾の牡丹に、期待をしたいと思います

境内新緑E 一雨降って、苔が潤って居ります

牡丹情報F 半数くらいの牡丹が、見頃を迎えたでしょうか。境内は、一年で一番華やかな時期となります

境内新緑D ツツジが見頃を迎えて居ります。牡丹同様、今年は見頃の時期が早まって居る感じがします

牡丹情報E 午後から雨の予報です。日に日に境内は、華やかさが進んで居ります

境内新緑C 昨年よりも見頃の時期が早そうです。近隣の躑躅の名所「つつじヶ岡公園」でも、平年よりも一週間早いそうです

牡丹情報D 朝から良い天気です。牡丹の開花が進んで居ります

境内新緑B 牡丹同様に、躑躅も次々に開花し始めて居ります

境内新緑A 新緑の眩しさに、目を奪われます

お見舞い 熊本県をはじめ、九州各地の地震災害は、甚大な被害が出て居ります。心よりお見舞い申し上げます。大きな余震も続いて居ります。身の安全の確保をして戴きたいと思います

牡丹情報C 今日開花してしまいました。演奏会までまだ半月あるのですが、どのくらい残るか少し心配です

牡丹情報B 先日の大風で、蕾をもった牡丹が幾つか折れてしまいました。だいぶ膨らみ始め、開花も間近といったところです

サクラ開花N 今年も綺麗な桜に魅了されました。有難いことです。また来年の開花を楽しみにし、今年の開花状況を終えたいと思います。引き続き、牡丹、新緑等々の状況をお伝えして参りたいと思いますので、よろしくお付き合いくださいませ

信玄公菩提寺 ご縁を戴いて、甲斐の名刹、恵林寺様の開山忌に出頭させて戴きました。それはそれは貴重な経験をさせて戴き、感謝の念に堪えません。境内は露店も数多く出店して居り、参拝者で賑わって居りました

サクラ開花M 今朝方はまだ静かですが、日中は風が強まりそうです。さくら吹雪となりそうです

サクラ開花L 散り桜も風情を感じます。今年も綺麗な桜に感謝感謝です

牡丹情報A 順調に開花の準備が進んで居ります

サクラ開花K 葉桜になり始めました

サクラ開花J 花散らしの雨になってしまいました

サクラ開花I 澄んだ青空に淡いピンク。何とも癒されます・・・

境内新緑@ 新緑の芽吹きも始まりました

サクラ開花H 雨に降られてしまいました

サクラ開花F 新年同様、新年度となり、気持ちもまた改まります

サクラ開花E 四月がスタート。サクラの開花が一気に進みました。今週末には見頃となるでしょう

サクラ開花D  枝垂れ桜もまもなく開花です

サクラ開花C 今日はサクラが咲き進む暖かさとなりそうです

サクラ開花B 境内裏山のソメイヨシノが開花致しました

牡丹情報@ 牡丹も順調な発芽を続けて居ります

サクラ開花A まだ開花に至らず

サクラ開花@ 当山の桜ですが、今朝方の時点では、まだ開花に至って居りません

寒の戻り ミツマタも色づき始めました

彼岸明け 枝垂れ桜の蕾も膨らみ始めました

彼岸六日目 お彼岸も明日一日を残すのみとなりました。墓地はお花畑にいるようで、たくさんの花が飾られて居ります

彼岸五日目 モクレンも開花しました

彼岸中日 今日もポカポカ陽気になりそうです。九州や名古屋では、桜の開花が発表されました

彼岸三日目 小雨模様の一日となりそうです 

彼岸二日目 昨日今日は5月頃の陽気です。桜の蕾も膨らみ始めました

彼岸の入り 今朝方もウグイスの鳴く声を聞きました本格的な春の訪れを感じます。今日はお彼岸の入り。「仏道修行の強調週間」と心得、それぞれの心身を整える、実践行に励んでください

ウグイス鳴く  「暑さ寒さも彼岸まで」明日から春のお彼岸です

天気回復 紫陽花も発芽を始めました

祝日開催 例年平日の金曜日に開催して居りました「妙音の夕べ」ですが、今年は5月3日(火・祝)の開催です。お間違いなく。お彼岸中は、本堂前にチラシを置いておきますので、ご自由におとりください

彼岸準備 春のお彼岸が近づいて参りました。それぞれの務めを果たしましょう!!

彼岸前週末 牡丹の変化が見受けられます

3・11五年 東日本大震災から5年。復興はまだまだ道半ば。被災地を思い、出来うる活動を続けて参りたいと思います

一日一訓 日々是好日

境内サクラ 肌寒く、雨の一日。そろそろ桜情報をお届けしたいと思います

一日一訓 心をととのえてこそ安らかさが得られる

ツバキ咲く ぐずついた天気の一日。明日は気温が急上昇するそうです

ツバキ咲く ぐずついた天気の一日。明日は気温が急上昇するそうです

ヒイラギ南天 啓蟄を過ぎました。春の息吹を感じます・

土曜坐禅会 先程今月の坐禅会を終えました。参加者の皆さん、ご苦労様でした。来月は4月2日(土)19時よりです

不具合復旧 昨日はひな祭り。今日はその片づけを致しました。「ログインの不手際で2日投稿できなくなりました、お詫び申し上げます」。   編集局

強風大荒れ 3月は大荒れのスタート。冷たい北風が吹き荒れて居ります。今月はお彼岸の月です

一日一訓 生死のなかに仏あれば生死なし

春の気配 桜の開花時期が待ち遠しいです

一日一訓 わがはからわざるを自然と申すなり

一日一訓 勝つことを悦ばず負くることを怒らぬ心

未明の降雪 朝起きてびっくり。結構降りました 160225

一日一訓 坐禅は是れ己を明らむるなり

一日一訓 凡夫の心は物にしたがいてうつりやすし

一日一訓 相和し相敬う

早春寒風 雨は上がりましたが、冷たい北風が吹き荒れた一日でした

冷たい雨 河津桜の蕾が膨らみ始めました

茶道稽古 心静かに・・・

抹茶券付き 演奏会当日は、和菓子と抹茶を召し上がって戴きます

境内演出 手作りの梵燈。毎年数を増やしながら、演奏会当日の境内を優しく燈します

祝日開催 今年の「妙音の夕べ」は、例年の金曜日開催ではなく、火曜祝日の開催ですのでお間違いなく。この先の天候状況にもよりますが、牡丹や躑躅が境内を彩り、新緑の美しい中での演奏会となる予定です。演奏と共に、こちらもお楽しみください

チラシ完成 来る5月3日(火)祝日、12回目を迎える「妙音の夕べ」を開催致します。今年はピアノとバイオリンを組み合わせた、クラシックな演奏会です。皆様のご参加をお待ちして居ります

気温急上昇 少し動くと汗ばむ陽気でした

一日一訓 市中これ道場なり

一日一訓 我が失(あやまち)を恐れよ

成長を願い 今年も雛飾りをしました

一日一訓 春の種を下さずんば秋の実いかに獲ん

一日一訓 足を知るのは第一の富

一日一訓 奢る者は心常に貧し

一日一訓 おのれさえおのれのものでない

土曜坐禅会 先程坐禅会を終えました。先月は休会でしたので、今回が今年最初の坐禅会となりました。来月は3月5日(土)19時よりです

一日一訓 苦は楽の種

三か月後 今年の当山「妙音の夕べ」開催は、5月3日(火)祝日の18時からです。例年牡丹や躑躅の開花時期に合わせて居ります。演奏者も決定して居りますが、チラシやチケットなど出来上がり次第、後日ご報告させて戴きます学ぶ事あり 寒さにめげず、力いっぱい咲いて居ります

二月始まり 年末年始の勢いそのままに、一月をあっという間に終えてしまいました。今年は閏年で、29日まであります

一日一訓 たまたま行信を獲ば遠く宿縁を慶べ

今年三回 またまたうっすらと雪化粧致しました

一日一訓 自己のよりどころをつくれ

一日一訓 源濁りぬればながれ清らからず

一日一訓 心を大地のように広く

一日一訓 一期一会

一日一訓 衆生本来仏なり

一日一訓 道はその日その日の生活の中に

団体坐禅会 年末、先週に引き続き、町内三チーム目の野球少年らが、坐禅体験にご来山くださいました。雪の予報が出ている寒い中ではありましたが、皆さんの熱意はそれ以上のものでした。それぞれのご活躍を期待して居ります

一日一訓 疑えばすなわち華開けず

寒さ注意 一年で最も寒い時期「大寒」です

境内雪景色 今朝方もうっすらと雪景色

一日一訓 今生は一夜のやどり夢幻の世

積雪影響 首都圏で、雪による影響が出て居ります。幸い当山周辺はうっすら程度で、現在は雨に変わって居ります。車の運転、落雪や足元には、十分お気をつけください

イベント行事 今や年4回の開催で、11回目の開催となる「ヨガ・クリスタルボウル」のイベント。本日お寒お寒いい中ではありましたが、定員いっぱいの参加者が集まりました。心の浄化をはかって、いつ何時も、穏やかな心持でいて欲しいと思います

団体坐禅会 毎年坐禅体験に来てくださる、町内六年生だけの野球チームの皆さん。早朝より、またお寒い中、皆さんお疲れ様でした。今春は中学生です。勉強に運動、頑張って欲しいものです・・・

一日一訓 降る雨はおなじである

茶道稽古 今年最初のお稽古でした・・・

初氷です 全国的に冷え込んだようで、当山でも水鉢に氷が張りました

本来の寒さ 一日気温が上がらず、肌寒い日でした

一日一訓 自心を知るべし

一日一訓 己を忘れて多を利するは慈悲の極みなり

一日一訓 花は咲く縁が集まって咲く

一日一訓 朝の来ない夜はない

松の内七草 門松や注連縄、輪飾り、鏡餅など、正月飾りの片づけを致しました

寒の入り 季節外れの天候が続き、汗ばむ事もしばしば。今日は寒の入り「小寒」ですが、何だか拍子抜けしてしまいます

一日一訓 一筋に道を求めよう

仕事始め 鎌倉建長寺へ赴き、管長様に年始のご挨拶ををしてきました。建長寺の一部で、モミジの紅葉が残っていたのには驚きました平穏無事 穏やかな正月三が日でした

平穏無事 穏やかな正月三が日でした

大般若会 午前11時より、祈祷会大般若を厳修致しました。14名の出頭和尚様をはじめ、各役員様方のおかげをもちまして、無魔円成致しました。平穏な一年でありますように!!

謹賀新年 明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。昨晩は穏やかな年越しとなり、当山では、過去最も多い人出の鐘撞きとなりました。明日は大般若祈祷会です除夜大晦日 いよいよ最後の一日。本年も皆様方には大変お世話になり、感謝の気持ちでいっぱいです。お陰様で日々充実、無事に新年を迎える事が出来ます事、有難い限りです。来る新年が皆様方にとりまして、輝かしい一年となりますよう、ご祈念申し上げます

迎正支度C 準備万端、新年を迎える準備が整いました。明日は大晦日除夜。23時30分より除夜諷経、その後来山者による鐘撞き。温かい恰好でお出掛けください

迎正支度B 大変立派な門松を設置して戴きました

迎正支度A 紅梅が早くも咲き始めました。やはり例年にない温かさが影響して居るようです。年末年始もまずまずの天気予報。準備も最後の追い込みです・・・

迎正支度@ 残すところあと5日。昨日造園関係も、今年最後の手入れをして戴きました。皆さんのおかげで、新年を迎える準備が進められて居ります

団体坐禅会 この時期恒例となって居る、少年野球チームの坐禅体験。年明けにも2チームの予約が入って居ります。皆さんお疲れ様でした。良い年をお迎えください!!

正月準備 明日は今年最後の本堂、客殿使用です。午後から年末年始の荘厳に取り掛ります

除夜の鐘 来週はいよいよ大晦日除夜。23時半より除夜諷経、第一聲。当山では、参加者全員に鐘を撞いて戴いて居ります。甘酒やココア、粗品などを用意し、皆さんのご来山をお待ちして居ります

墓地清掃 昨日今日で、境内墓地清掃を行いました。綺麗にして戴き、気持ち良く新年が迎えられます

暮れの挨拶 今年最後の本山建長寺。管長様へのご挨拶を済ませました

冬夜冬至 今日は冬夜。毎年この日は鎌倉へ。管長様へ年内のご挨拶に伺います

氷点下の朝 蝋梅も早そうです。今朝方は冷え込み、薄く氷が張りました

定例役員会 先程定例の当山役員会を終えました。お寒い中、また師走のお忙しい中、お集まり戴き有難うございました。常日頃よりの寺院運営に対し、ご理解とご協力を賜りまして居ります事、感謝御礼を申し上げます。年末年始の諸行事よろしくお願い致します

多大な貢献 再来週の除夜鐘つき、皆様のご参加お待ちして居ります。当山の鐘楼堂ですが、平成10年に落慶、当山檀徒の一寄進により建立された鐘楼堂です。そのお施主様がこの度ご逝去なされ、先程通夜の儀を営み、感謝の誠を捧げさせて戴きました。故人様を偲びながら、鐘の音に想いを馳せ、皆さんと共に素晴らしい新年を迎えたいと思います

茶道稽古 今日はお茶のお稽古日。来週が今年最後のお稽古となりますが、自分は都合がつかず、今日が最後となりました。先生をはじめ、社中の皆さんには、今年一年大変お世話になりました

境内大掃除 年末年始は除夜の鐘、2日が大般若祈祷会です。業者への手配、発注、諸々の準備等々に追われて居ります。紅葉も落葉し、落ち葉掃除ももうひと踏ん張りのところです・・・

新年に向け 残り半月。本堂内の大掃除を致しました

季節外れ 牡丹の狂い咲き。暖冬の影響でしょうか。例年にない現象を、今年はたくさん目にして居ります・

京都紅葉F 京都西本願寺の大銀杏。珍しい樹形で感動致しました

斎会加担 昨日は東京あきる野市、地蔵院様にて先代和尚様の斎会が厳修されました

京都紅葉E 南禅寺境内、南禅院の紅葉。当山の開山「東林友丘」師匠、一山一寧国師に関する資料等を特別に拝見させて戴きました

京都紅葉D 南禅寺の山門からの紅葉

京都紅葉C 機会がございましたら、皆さんも是非ご参拝ください。京都市内から南、京田辺市にございます

京都紅葉B 突然の訪問にも関わらず、一休寺ご住職には、大変良くして戴きました

京都紅葉A 暖冬の影響で、色づきが今年は余り良くないとの事でした。それでも思わず立ち止まってしまう美しさでありました

京都紅葉@ 所用で京都を訪れる機会を得ました。時間調整で訪れた酬恩庵は、一休さんのお寺で有名です。通称「一休寺」。紅葉の美しさも見ごたえがございます。臨済宗大徳寺派。今回で3回目の訪問となりました

土曜坐禅会 3,4日の午前中まで京都に居り、その足で埼玉草加市にて檀家さんの通夜、今日が葬儀。そして先程坐禅会を終えました。今回は10名の団体様も参加し、活気ある回となりました。これで土曜坐禅会は本年終了です。来年1月は休会とさせて戴き、2月第一土曜からスタートします。来年も坐禅会をよろしくお願い致します

団参旅行D 六義園散策後は、巣鴨とげぬき地蔵尊を参拝、商店街にて買い物を楽しみました。事故怪我等もなく、無事予定通りに帰路につく事が出来、皆様には感謝申し上げます。またこの団参に際し、お心遣い、ご芳志を賜りました。感謝御礼申し上げます。また二年後の実施に向け、皆さんのご意見を聞きながら、計画実施して参りたいと思います。またご参加戴ければ幸いです

団参旅行C 平林寺を後にし、昼食は池袋サンシャインシティーにございます、プリンスホテル内の和食屋で召し上がって戴きました。午後は六義園を自由散策。5代将軍徳川綱吉の信任が厚かった川越藩主柳沢吉保が築園した、大名庭園を有する広大な日本庭園を散策。紅葉は青葉、色づき始め、といったところでした

団参旅行B 平林寺は臨済宗妙心寺派、禅修行の専門道場を有する名刹であります。武蔵野の面影を残す13万坪の境内林は、国指定の天然記念物に指定されて居ります。皆さんゆったりのんびりと、この広い境内を散策されました

団参旅行A 昨日は、二年おきに実施して居ります「団参」で、新座市平林寺、東京六義園、巣鴨とげぬき地蔵尊を参拝、散策致しました。幸い天候にも恵まれ、行楽日和の中、39名の参加者と共に、楽しいひと時を過ごしました。まずは平林寺を参拝。カメラを手にした人の多い事多い事。それでも見事な紅葉には、ため息が出るほど素晴らしかったです

団参旅行@ 予定通り無事帰山致しました。詳細を後日ご報告させて戴きます

落葉状況 昨日の風で、大銀杏は葉と実、共に全て落ち切りました。大欅はもう少しです。風向きによって、一部各家墓地に落ち葉でご迷惑をお掛けして居りますが、年内最後の墓地清掃で綺麗にさせて戴きますので、今しばらくお時間戴ければと思います

あと一ヶ月 この時期になると、各方面よりカレンダーをたくさん頂戴致します

茶道稽古 炉開きして、お点前も複雑になってきました。湯の沸く音、炭の音、この時期ならではの良さを、楽しんで居ります・遅れ気味 昨年29日時の境内紅葉

一日が早い もう来週は12月で、今年も残すところ一ヶ月

週末の天気 29日の団参、予報では曇り時々晴れの予報。まずは一安心です・・・

11月22日 今日は車のナンバーで良く見かける「11−22」いい夫婦

空っ風吹かず ケヤキ、イチョウの落葉は、もう少しのところ。今年は風の日が少ないせいか、ダラダラと落葉して居る感じがして居ります多摩に佇む 修業時代の仲間のお寺を、初めて訪ねました。当山の諸行事でも大変お世話になって居る和尚様のお寺であります。境内はとても良い雰囲気で、これから紅葉も進むと、一段と良い景観になると感じました

正直意外 よみうりランド内「聖地公園」の「釈迦如来殿」を見学。お釈迦様の舎利と聖髪が収められて居りますが、聖髪は日本ではここだけだそうです

定員御礼 今月29日(日)の団参ですが、予定していた募集定員に達しましたので、一端募集を締め切らせて戴きます

束の間掃除 明日は雨の予報。落ち葉が濡れる前に、ある程度片づけを致しました

役員会通知 来月定例の役員会を開催するにあたり、各役員様には、ご案内と護寺会費の徴収をお願いして居ります。お手数お掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます

イチョウ落葉 昨日の雨で落ち葉が濡れ、片づけが大変です・・・

冷たい雨 落ち葉も風情がありますが・・・

今週末も雨 週末は雨模様です。事務作業がはかどりそうです・・・

茶道稽古 今日からお点前が「炉」となりました

十一月半ば 境内の紅葉が進んで居ります

現代の名工 今朝方の新聞に、国内の第一線で活躍する技能者を対象とした国の表彰制度「現代の名工」の記事がございました。今年は群馬県内から4人の方が表彰され、うち一人の方は、当山の山門を手掛けた宮大工棟梁でありました。誠におめでたい事で、改めて名工の手によって手掛けて戴きました事を、大変有難く感じて居ります

団参旅行 今月29日(日)は、二年置きにに実施して居ります「団参」の日であります。募集定員の締め切りは今週末です。あと数名の参加が可能です。新座市平林寺参拝、六義園散策など、紅葉狩りを楽しみたいと思います。どうぞ信仰と親睦の旅にご参加ください

祝・晋山落慶 生憎の天候となりましたが、東京福生市福生院様にて、晋山式並びに本堂・客殿・庫裏落慶式が本日挙行されました。素晴らしいお人柄の和尚様の晋山、面目一新された素晴らしい伽藍の落慶、お祝いムード一色でした

再度告知 本日の坐禅会は休会です。申し訳ございません

お知らせ 明日は通常なら「土曜坐禅会」開催日でありますが、都合により、明日は休会とさせて戴きます。大変申し訳ございません。来月は12月5日(土)通常開催です

ケヤキ落葉 大ケヤキは落葉し始めました

澄んだ青空 夕日に照らされ、綺麗でした

文化の日 少し庭の雰囲気を変えて戴きました

社中茶会 鎮守祭の諷経後、佐野市法雲寺様で開催されました、こちらも恒例の茶会ですが、途中から加担をさせて戴きました

当山鎮守祭 素晴らしい秋晴れのもと、秋季弁天祭が滞りなく開催されました。役員方はじめ、地域の方々には大変お世話になりました

暦は十一月へ 今年も残すところ、あと二ヶ月となりました

圏央道の開通 明日の15時に圏央道の一部区間が開通する。これにより、東名、中央、関越、東北の各高速道路が繋がる事になる。本山鎌倉建長寺へ行くにも、選択肢が一つ増える。毎年加担で伺う厚木方面、多摩方面へのアクセスが大変便利となり、個人的には大歓迎の路線であります。早速来週には福生市で晋山式がありますので、利用してみたいと思います

社会科見学A 全日空も見学が可能です。機会に恵まれたら、また参加してみたいと思います

社会科見学 群馬県民の日で子供達は休校。奇跡的に予約が取れた、日本航空の工場見学に家族で参加しました。一日4回開催されてますが、半年先まで予約でいっぱいの人気ぶり。展示エリアの見学、航空教室、そして格納庫見学。整備中の飛行機や、離着陸する飛行機を間近で見られるなど、未知の領域で大変勉強になりました

祈祷祈願 来月1日(日)、当山鎮守、浮島弁財天のご開帳「秋季弁天祭」が、多々良沼浮島にて行われます。どうぞお参りください

境内清掃 日中穏やか日差しに風もなく、過ごしやすい陽気でした。銀杏の実やら枯れ枝、大量の落ち葉の片づけなど、昨日の大風の後始末に追われました

頭上注意 強風が吹き荒れ、大銀杏の実が散乱して居ります。もう足場の踏み場もない状態です。後始末には相当苦慮して居りますが、見上げるとまだ相当数の実がついて居り、うんざりする程です

施餓鬼厳修 昨日今日は、山梨県西光寺様の施餓鬼会加担でした

茶道稽古 昨晩はお茶の稽古でした。茶会本番まで、あと一回稽古がございます

彼岸花球根 昨日大変お世話になって居ります知人の方より、ピンク色の彼岸花球根を頂戴致しました。早速群生する、臨済宗建長寺派 東光山恩林寺裏山の一部に植栽させて戴きました。来年の開花時期の楽しみがまた一つ増えました。大変有難く感謝申し上げます

記事2000回 日々の出来事を綴り続け、今日2000投稿目を迎えました。毎度の事ですが、拙い投稿ではありますが、引き続きご愛読戴ければ幸いです

大ケヤキ 臨済宗建長寺派 東光山恩林寺(おうらまち町指定天然記念物樹木)ケヤキの紅葉が始まりました

日々好日 増やしている訳ではありませんが、境内のあちこちで、ツワブキを見る事ができます

十月後半へ そろそろ年末年始に向けた寺務作業に、手を付けて行こうかと思います

情熱のダンス 今日は当山で「ベリーダンス」の公演がありました。生演奏のバンドもあり、とても神秘的でした

ウメモドキ 十月も中旬なんですね・・・

茶道稽古 来月1日(日)、恒例の社中茶会が、佐野市法雲寺様で行われます。それに向け、週一で稽古中であります

建長寺庭園 臨済宗建長寺派建長寺、鎌倉の紅葉はまだまだです

禅堂落慶式 秋晴れの下、臨済宗建長寺派本山建長寺僧堂「坐禅堂」の落慶法要が厳修されました

初夏は牡丹 お陰様で牡丹も年々増え、時期には、色とりどりの花模様を楽しめるようになりました。ここ数年は牡丹の開花時期に合わせ「妙音の夕べ」演奏会を開催して居ります。秋の彼岸花同様、牡丹の時期もお楽しみください・・・

今年の牡丹 撮りためて置いた写真の中から一枚

牡丹寄進 今年もたくさんの牡丹を寄進して戴きました。本当に有難い限りです。明日は雨の予報ですので、早速植樹致しました。来年の開花が楽しみです

ツワブキ 今日は終日作務。昨日の大風の後始末に追われました

台風の影 強風が吹き荒れた一日。銀杏の実が大量に落ち、皆さんに大変なご迷惑をお掛けして居ります

ドウダンツツジ 紅葉が進んで居ります

ホトトギス いつの間にやら十月。銀杏も落ち始め、落ち葉などが目立つ時期となりました

彼岸花管理 来年の彼岸花株分けに向け、植栽する場所の整地作業を行って居ります

10回目開催 恒例イベント「ヨガ・クリスタルボウル」を開催致しました。年3〜4回開催し、キャンセル待ちが出るなど、人気の行事となって居ります。今年の開催はこれで終了。来年は1月、4月開催を予定して居ります

土曜坐禅会 先程坐禅会を終えました。彼岸花まつりを機に、初めての参加者が数名居りました。次回11月は都合により休会とさせて戴き、12月5日(土)の開催となります。お間違えのないように

まつり回顧B 本年の「彼岸花まつり」ご来山、誠に有難うございました。写真を撮りに来られました方々、墨蹟展へのご来場、東北物産展やマルシェなどへ足をお運び戴きました方々、新聞、テレビ取材、裏方を支えてくださいました方々、全ての方々のお陰をもちまして、盛況裡の中に終える事が出来ました。感謝御礼を申し上げます。そして何よりも、彼岸花の開花なくして、このまつりは成り立ちません。今年も「ありがとう」の気持ちでいっぱいです。来年の開花にむけ、株分けするスペースの作業に早速取り掛って居ります。来年も皆さんに楽しんで戴けます様、また一年かけて準備して参りたいと思います。来年も「彼岸花まつり」よろしくお願い致します。ここに今年の彼岸花の終焉とさせて戴きます

四部会研修 北関東の建長寺派による研修会。今回は会場を本山とし、新築されました禅堂での坐禅、老師の提唱を拝聴致しました。禅堂での坐禅は初心に帰る事が出来、感慨深いものでありました

まつり回顧A こちら「たこ焼き屋」さんは、初回から出店して戴いて居ります。だいぶ定着し、たこ焼き目当てのお客様も増えて居るように感じます。店主曰はく「今年は一番忙しかった」と話して居りました。来年以降も同じような話が伺えればと思います

まつり回顧@ 同時開催の「お寺マルシェ」は、昨年からの開催。出店数は場所の関係もあり、10店舗くらいと少な目ですが、若年層を中心に、ほっこり楽しい場になって居りました。主催者団体の方々には、出店への呼びかけ、チラシの配布等々、この場を盛り上げて戴きました事、大変有難く感じて居るところでございます。是非来年もお願いしたいと考えて居ります。コーヒー屋さんは大盛況でした

無事終了 昨日無事、三日間の「彼岸花まつり」を終えました。これも偏に皆様方のおかげと、心より感謝申し上げます。初日は雨に降られましたが、土日天気は回復、まずまずの人出でありました。結果論になりますが、先週末からシルバーウィークのどこかでの開催が一番、花の状況、人出が見込めたように思います。彼岸花を見に来られる方々は、有難い事に年々増えて居ります。彼岸花が最高の見頃を迎えた中での「墨蹟展」「お寺マルシェ」「東北物産展」等が開催できれば、やはり最高です。年代を問わず、幅広い層の方々にたくさんご来山戴き、楽しんで戴けますよう、今後も知恵を絞って開催に努力して参りたいと思います。このまつりをかげで支え、お手伝い戴きました全ての方々に感謝申し上げ、皆様方のご多幸をご祈念申し上げます。有難うございました

開催三日目 「彼岸花まつり」最終日です。残念ながら彼岸花はピークを過ぎ、色あせ状態、雰囲気を感じて戴くような状況ですが、「禅僧墨蹟展」「お寺マルシェ」「東北物産展」など、イベントを同時開催して居ります。たこ焼き屋、コーヒ屋さんも出店して居ります。是非足をお運びください!!

開催二日目 朝方雨がちらつき、一時は昨日と同じ天候かと心配致しましたが、天気は回復、日中はお出かけ日和となりました。明日も恵まれた天気となりそうです。開催最終日、どうぞお出掛けください

開催初日 開催初日を迎えました。一日雨降りだったにも関わらず、ご来山戴きました事、感謝申し上げます。明日は曇りの予報となって居ります。「禅僧墨蹟展」「東北物産展」「婦人服販売」に加え、明日から「お寺マルシェ」が加わります。どうぞお気軽にご来山くださいませ

天気下り坂 明日から三日間「彼岸花まつり」を開催致します。残念ながら彼岸花は、一部見頃を過ぎて居ります。予めご了承ください。また肝心のお天気も、三日間傘マークが出て居ります。しかも今日の午後から降り出すようです。色んな面で皆様方には、ご迷惑をお掛けしてしまう事があろうかと思いますが、どうぞお誘い合わせの上、ご来山くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。加担者の方々のお力をお借りし、今日は終日最後の準備に取り掛ります

準備準備準備!! いよいよ明後日に迫りました「彼岸花まつり」初日。支度準備に昼夜問わず頑張って居ります。今日も葬儀、施餓鬼会出頭、来客の対応等々、夜の作業になってしまいそうです。彼岸花も心配ですが、お天気も心配になって来ました。土日の予報は傘マークです。こればかりは仕方がない事ですが、せめて天気ばかりはと願うばかりです・・

彼岸花情報K 初日まであと4日。日に日に色あせが目立つようになり、今週末を楽しみにご来山戴く方々には本当に申し訳なく、がっかりさせてしまうかもしれません。しかし株分けの成果もあり、徐々に株の数も増え、良く咲いて居ります。雰囲気だけでも感じて戴ければ幸いです

開催五日前 今日の法事を終え、本格的な準備に取り掛る予定です。裏山は見頃を迎えて居り、若干色あせが始まって居るところもございますが、何とか初日まで持ちこたえてもらいたいものです

秋季彼岸会 お彼岸の入りです。あっという間に見頃を迎えました

彼岸花情報J 天気は回復し、週末お出かけ日和となりました。昨日新聞掲載があったようで、来山者が多かったです。撮影目的の方々も増えて居りますが、マナー等々、ご配慮戴きますようご協力ください

開催一週間前 あと7日に迫りました「彼岸花まつり」初日。名所と呼ばれて居るところでは、見頃を迎えて居るようです。当山でも、明日以降の4連休、見頃を迎えそうです。準備も着々と進めて居ります

同時開催A 境内裏は、3分咲きといったところでしょうか。「彼岸花まつり」同時開催、「禅僧墨蹟展」の他に「東北物産展」被災各地の物産を手頃な価格にて販売。また「お寺マルシェ」では、体験ワークショップや小物販売、婦人服の特別販売などを予定して居ります。どうぞお出掛けください

禅僧墨蹟展 今朝方のケヤキ廻り彼岸花。裏山より先に満開になりました。残念ながら来週までは持ちそうにありません。彼岸花まつり期間中の三日間、同時開催として、当山所蔵の墨蹟、日本画や仏画、古文書等々を、虫干しを兼ねて公開致します。会場内ではお抹茶の接待もございます(有料500円)。禅語の数々、皆さんの生活指針となる語を見つけて戴ければ幸いです

同時開催 開催10日前。お彼岸の入り頃は、丁度見頃を迎えると思います。この状況ですと、彼岸花まつり初日の25日ピークは、ちょっと厳しい状況かなと思います。予めご了承ください。まつり開催期間中には、同時開催として、いくつかのイベントを予定して居ります。彼岸花以外でも、楽しいひと時をお過ごし戴ければと思います

彼岸花情報I 過去5年(9月14日・境内裏山)の発芽状況と比較して、今年は最も早い状況になって居ります

彼岸花情報H 順調に発芽が進んで居ります。来週末には見頃を迎えそうな勢いです

彼岸花情報G 数える程しかありませんが、白の彼岸花が開花して居ります。数年前に戴いた彼岸花です。株分けをしながら、少しずつ増やして参りたいと思います

開催2週間前 ようやく晴れ間が覗き、境内の大掃除も何とか終えました。しかしながら、常総市をはじめ、大雨による爪痕は、甚大な被害をもたらしました。お見舞い申し上げます

大雨に警戒 幸にも当山では、大きな被害は発生して居りませんが、周辺自治体では大きな被害が発生して居ります。お見舞いを申し上げますと共に、引き続き厳重な警戒に努めて戴きたいと思います。彼岸花ですが、枝の落下や、強風で折れてしまうなどの被害は見当たりませんでした。順調に発芽が進んでいるように思います。見頃のピークは、昨年よりも数日早い感じがして居ります

坐禅堂再建 早朝自坊を出立し、老師様に相見する為、鎌倉建長寺に出向き、先程帰錫しました。修業専門道場「僧堂」には、立派な禅堂が完成していました。来月には落慶式を控えて居ります

彼岸花情報F 台風が接近して居ります。ご注意ください。だいぶ発芽が目立って参りました

齋会出頭 茶道の稽古でお世話になって居ります法雲寺様にて、先住和尚様の33年忌法要が厳修されました。雨の心配もありましたが、降られる事なく終える事が出来ました

土曜坐禅会 昨晩は土曜坐禅会でした。ご参加くださいました皆さん、大変お疲れ様でした

彼岸花情報E 分かりずらいですが、白の彼岸花も発芽が進んで居ります。例年赤よりも早くに開花して居ります

彼岸花情報D 「彼岸花まつり」開催3週間前

彼岸花情報D 「彼岸花まつり」開催3週間前

彼岸花情報C ケヤキ廻りの発芽が始まりました

宣伝広告 今年初めて、町の広報誌に掲載されました。本当に有難い事と感じて居ります。その他にも、各新聞社にもご協力戴き、逐一掲載して戴いて居ります。回を重ねていくごとに、地域の皆様の馴染みの行事となって行けばと、そう願って居ります

九月行事 九月に入りました。秋のお彼岸の月。当山では「彼岸花まつり」が開催されます

彼岸花情報B 今朝方の狂い咲きした彼岸花。例年よりも、全体の発芽は早めと見込んで、再度全体の草刈を致しました。雨も多いせいか草が伸びるのが早く、放っておくと見苦しい風景になってしまいますので、発芽状況を見守りながら、引き続き綺麗な状態に努めて参りたいと思います

彼岸花情報A 八月下旬と思えないほどの天候が続いて居ります。余りの涼しさに発芽を始めた彼岸花。彼岸花まつりが心配になってきました・・・

彼岸花情報@ 今年もありました、狂い咲きの彼岸花。他にも目を向けると、発芽が始まっていました

昨年の今頃 昨年の8月29日には、狂い咲きした彼岸花が見られましたが・・・

同夏を偲んで 昨日同夏和尚を追悼する集まりがございました。気心のしれた同参和尚(修業時代の仲間)にもお集まり戴き、皆で諷経、回向致しました。一緒に修業した仲間の急逝に、一抹の寂しさを感じて居ります・・・

長袖着用 今日は一日雨の予報。この先しばらく残暑もなさそうです。身体には助かります・・・

来月開催予定 9月25(金)・26(土)・27(日)、第4回「彼岸花まつり」を開催致します。当山所蔵の墨蹟(禅僧の書)をはじめ、仏画や日本画などを多数公開する「禅僧墨蹟展」や、お寺マルシェ、東北物産品展等々、皆さんに楽しんで戴く企画盛りだくさんでお待ちして居ります。盆後連日涼しい日が続き、彼岸花の開花にどう影響するか不安もありますが、あと一ヶ月、準備万端で当日を迎えたいと思います

涼しく感じる 盆後厳しい残暑もなく、連日の猛暑を思えば、過ごしやすい日が続いて居ります

記憶に残る夏 今日は処暑。台風の影響もあり、曇り空に風が吹いて居ります。今夏の平均気温は、過去最も高かったようです。ツツジやサツキも枯れだす始末でした

明日は処暑 盆後の週末です

草刈り捗る 今日も凌ぎやすい天気でしたので、裏山の草刈を行いました。彼岸花まつりを来月に控え、あと一回草刈を予定して居ります

気温上がらず 凌ぎやすい一日でした・・・

盆後一息 明日の天気は雨の予報。境内を潤す、恵みの雨となれば良いのですが・・・

おかげさま 不具合が生じて居りましたが、更新再開です。無事お盆を終え、残務処理も済ませ、一息つかせて戴いているところです。盆中檀信徒の皆様方には、色々とお心遣いを賜りました事、感謝御礼申し上げます。また当山施餓鬼会では、各役員様、加担和尚様のお力添えのお陰をもちまして、滞りなく円成出来ました事、厚く御礼申し上げます。「今日あるはご先祖様のおかげ」感謝の心をお忘れなく・・・

八月迎え盆 ひとまず猛暑も収まり、久し振りの雨になりそうです。ご先祖様をお迎え戴きますが、足元にはごご注意くださいませ。ご加担戴きます皆様方には、お忙しい中お世話になります

支度前日 いよいよ迎え盆です。明日の午前中は、他寺院へ施餓鬼会出頭、午後は棚経廻り

支度前々日 いつ雨が降ったのか分からないほど、しばらく雨がありません。あらゆる植木、植物が枯れだし、残念な姿となってしまいました

施餓鬼加担 加担先より帰山致しました。明日明後日で最終準備に取り掛ります

近づくお盆 早朝からお墓掃除をされて居られる方々、皆さんご苦労様でございます。炎天下ですのでお気を付けください

今日は立秋 お盆前最後の法事を終えました。石塔開眼に3軒の法事、その後通夜。明日は葬儀を終え、その後伊勢原へ2日間加担に。施餓鬼会の支度、塔婆書き、あれもこれもとパンク寸前です!!

酷暑草刈り 裏山もお盆を前に草刈を致しました。来月は「彼岸花まつり」です

墓地清掃 お盆前の墓地清掃を実施して戴きました。大変お暑い中での作業、本当に有難く感じて居ります。気持ち良くご先祖様をお迎えくださいませ・連続猛暑日 館林で39・8度を観測。植木も枯れだす始末です。体調管理に気をつけてください

大忙し八月 来週にはお盆を迎えます。色々と諸準備に追われて居ります

親子坐禅会B 大変お世話になって居ります当山役員の檀家さんより、午前午後の記念写真を、人数分ご提供戴きました。大変有難く感謝申し上げます。随時参加者へお配りさせて戴きます

親子坐禅会A 今年のレクは「写経」に触れて戴きました。願い事を添え、色画用紙に貼り付け、記念にお持ち帰り戴きました。願い事が成就すると良いですね!!

親子坐禅会 酷暑の中、午前午後80名の方々にご参加戴きました。読経に坐禅、写経を体験して戴き、最後は和気藹々に茶礼をし、交流を深めました。一生懸命に取り組んだ経験を是非とも勉強や運動、日常生活等々に活かして欲しいと思います。皆さんお暑い中、大変お疲れ様でございました。有意義な夏休みをお過ごしください

明日開催 夏休み恒例の「親子坐禅会」を明日開催致します。読経に坐禅、その後のレクですが、今年は写経体験にしました。毎年色んな事を体験して欲しいとの思いから、毎回違うレクの時間を設けて居ります。明日よろしくお願い致します

10回目開催 10年目、10回目の開催です。明日締め切りです

締め切り間近 今週金曜日開催予定の「親子坐禅会」申し込みを、前日30日に締め切ります。現在午前の部に15名程、午後の部に50名程の申し込みがございます。夏休みの思い出に、どうぞ奮ってご参加ください

墓地管理 お盆前の除草剤散布をお願いしました。効果が表れた頃、墓地清掃を予定して居ります。気持ち良くお盆を迎えたいと思います

厳しい暑さ 午前中は法事、午後からは縁故寺院への施餓鬼会出頭

梅雨明け 関東甲信の梅雨明けが発表されました。蝉の鳴き声、夏休み、花火に祭り、夏本番です

七月定例会 定例の役員会を終えました。お忙しい中、またお暑い中お集まり戴きました事、有難く感謝申し上げます。平素よりのご協力にも、重ねて御礼申し上げます。来月のお盆行事など、滞りなく議事を進行することが出来ました

台風北上中 台風の影響による雨が降ったり、止んだりの繰り返し

大施餓鬼会 先程無事帰山致しました。加担先の各ご寺院和尚様には、大変お世話になりました

熱中症対策 灼熱の太陽が、午前中からギラギラして居ります。今日も間違いなく猛暑日。水分補給など、体調管理に努めてください

今日も猛暑日 明日葬儀を終え、東京7月盆、16日まで加担に出掛けます。暑い夏の始まりです・・・

連日の猛暑 長雨で裏山の雑草が伸び放題でありましたが、朝方の時間を利用して、一気にやっつけてしまいました。この暑さで除草剤の効き目も最高です!!

猛暑日観測 梅雨明けを感じさせる暑さ。猛暑日となりました

一転夏日に 久し振りの晴れ間。境内にも蝉の鳴き声が、ちらほらと聞こえるようになりました

雨・雨・雨 連日よく降ります・・・

苔むす境内 梅雨らしく、苔が青々として居ります・・・

七夕に小暑 小暑を迎えました

梅雨らしく 雨の一日。よく降ります・・・

イベント開催 今日は午後から「ヨガ・クリスタルボール」のイベントが、当山を会場に開催されました。恒例イベントとなり、9回目の開催となりました。関東近県からの参加者やリピーターも多く、当山としても、多くの方々とのご縁が出来、有難いなと感じて居ります。次回10回目の開催がすでに決まって居り、10月4日(日)に予定されて居ります

土曜坐禅会 今晩7時よりは、月一の坐禅会です。参加費無料、連絡も不要です。お気軽にご参加ください

株分け作業 群生地は、株分けの成果が年々良くわかるまでになってきました

彼岸花球根 昨年から裏山群生地の他に、境内の到る所で株分けを始めました。今年も株分けを少しづつ始め出したところです

同時開催イベント 今秋の「彼岸花まつり」期間中に、同時開催を予定して居ります「お寺マルシェ」について、主催者側と打ち合わせを致しました。こちらは26(土)27(日)の二日間の開催で決定。すでに予定の出店数に達して居るとの事。有難い限りです

葬儀加担 昨日今日、相模原市光明寺様にて加担。寺庭様のご葬儀が執り行われました。生前の寺庭様を偲び、多くの会葬者が参列して居りました。謹んでお悔やみ申し上げます。 合掌

しっとりとA ブルーの紫陽花

しっとりと 紫陽花はそろそろ終盤です・・・

週末は雨 再び梅雨空です

作務加担 相模原市の先輩の寺院へ、一日掃除の加担に出掛けました。寺庭様の葬儀を日曜日に控え、皆で協力し、境内を綺麗に致しました

植木手入れ お盆に向け、植木の剪定を始めて居ります

墓地清掃 昨日境内墓地の清掃を行って戴きました。炎天下の中での作業、綺麗にして戴き、感謝の気持ちしかございません。本当にありがとうございました晴れ間出る 夏至です。まもなく一年の折り返しを迎えます・・・

明日は夏至 明日は晴れ間が期待出来そうです

4回目の開催 今秋の当山「彼岸花まつり」開催を、9月25、26、27日(金〜日)に予定して居ります。詳細が決まり次第、またご報告させて戴きます

今日も雨 しとしとと、雨が降り続いて居ります・・・

今日も梅雨空 今日は町仏教会の総会に出席。その後、茶道の稽古に出向きました

梅雨空続 気分まで湿りがちにならぬように・・・

夏休み坐禅 夏休み恒例の「親子坐禅会」を、7月31日(金)に開催致します。お陰さまで10回目の開催となりました。午前と午後の部がございますので、お誘い合わせの上、奮ってご参加くださいませ

視察研修会A 臨済宗妙心寺派の禅刹「如法寺」様を参拝させて戴きました。数多くの寺宝を有し、開山は江戸期の高僧、盤珪禅師であります

視察研修会@  毎年建長寺調査員の方にご案内して戴く研修の旅。今年は愛媛県に伝わる鎌倉ゆかりの史跡、名所、寺院を廻りました

団体坐禅会 先程、団体の方々の坐禅会を終えました。毎月第二火曜に「坐禅」を取り入れ、月一の集まりを楽しみにされて居られます。7、8月はお盆時期と重なる為、次お会いするのは9月となります。暑い夏を乗り越え、また元気にお出かけ戴きたいと思います

梅雨入り 関東地方が梅雨入りしたと見られる、と気象庁より発表されました

土曜坐禅会 昨晩は坐禅会でした。来月は7月4日(土)の開催です

草刈り作務 一昨日、彼岸花が群生する、裏山の草刈を致しました。球根の株分け時期でもありますので、追って作業したいと思います

蕾たくさん 毎年良く花を咲かす、書院前のサツキです

お盆に向け  例年この時期より、少しづつお盆に向けた事務的作業に取り掛ります

紫陽花色づく

梅雨の時期 紫陽花の季節・・・

六月スタート

婚儀加担 目まぐるしく過ごす日々。今日は法事に来客、午後は当山でのイベント、そして仏前結婚式のお手伝い。帰宅後イベントの片づけ。睡魔が襲います・・・

無事帰山 只今帰山。明日以降も、しばらく息つく暇がございません

今日は新潟へ

豊橋日帰り 豊橋市の正宗寺様へ行って来ました。先代寺庭様の7回忌法要の為です。車で朝5時の出発、午後8時の帰山。往復750キロの運転、久し振りに疲れました・・・

連続真夏日 今日も暑い一日でした。梅雨前だというのに・・・

真夏日観測 季節外れの暑さです。明日も真夏日の予報。熱中症など、体調管理お気をつけください

紫陽花開花 「スミダの花火」という品種

日々好日 バイカウツギ

五月後半へ 今月最終週。上旬に体調を崩した時よりも、かなり厳しい日程が連日続きます。同じ事にならぬよう体調面に留意し、六月を迎えたいと思います・・・

その他の画B

その他の画A

その他の画@

牡丹残り画B 今年は暑さの影響もあってか、全体的にまばらで、綺麗な時期が短かったような気がしました

牡丹残り画A 朝方の太陽に照らされた、白の牡丹であります

牡丹残り画@ 未紹介の境内牡丹です

衣替え時期 5月15日より、冬衣から夏衣に移行します

円融寺牡丹B 円融寺は、秩父観音霊場の26番札所でございます

円融寺牡丹A 秩父円融寺も、牡丹を毎年増やして居ります。「ぼたん寺」として定着しつつあります。時期に訪ねてみてください

円融寺牡丹@ 5月6日時に撮影した、残りの画を紹介致します

33回忌厳修 同夏和尚様寺院にて、先住忌が営まれました。同夏和尚様は私と同級です。苦難困難を乗り越え、こうして親の33回忌を厳修されました事、本当に立派な徳行を積まれたな、と感じました

斉会加担 鼻声が抜き切れてませんが、何とか動けるようになりました。今日明日は伊勢原市へ加担です。ご心配をお掛け致しました

体調不良B 薬の効果もあり、食欲も出て参りました。明日明後日は伊勢原市へ加担。そして通夜葬儀が控えて居ります。気を引き締め直し、乗り切りたいと思います・・・

体調不良A 昨日病院へ行き、二、三日は安静との診断を戴いた。気の緩みが招いた事と戒め、反省しながらも、ここは十分に休息を戴く事にしました。ご心配をお掛けし、申し訳ございません

体調不良 頭痛、咳、のどの痛み、昨日からけだるく、寝たきりが続いて居ります

秩父は満開 昨日は秩父円融寺の大般若会に出頭。綺麗に咲きそろって居りました

妙音の夕べB 天候には本当に恵まれました。暑くもなく、寒くもなく。堂内には心地良い風、そしてやなせさんの心に響く歌声。癒されました・・・

春季鎮守祭 本日、多々良沼浮島弁天堂にて「春季弁天祭」が開催されます。当山から役員さんの手により、ご神体が弁天堂に運ばれ、一日ご開帳されます。どうぞお出掛けくださいませ

妙音の夕べA 今年も知人の方に、お客様にお抹茶を召し上がって戴く茶席に、活け込みをして戴きました。季節の花を生かし、目で楽しませてくれる作品に仕上げて戴きました。手間暇かけて、活け込みに専念してくださいました知人の方に、心より感謝申し上げます

妙音の夕べ@ 一昨日になりますが、無事に「妙音の夕べ」演奏会を終える事が出来ました。ご出演くださいましたシンガーソングライター、教恩寺ご住職やなせななさんには、ご遠路、お忙しい中駆けつけてくださいました事、大変有難く、感謝の念に堪えません。またご来山くださいました方々、ご加担くださいました方々に対しましても、心より感謝申し上げます。皆様方のお陰をもちまして、当山と致しましても、やり終えた充実感を感じる事が出来、とても満足して居ります。数回に分け、詳細をご報告させて戴きます

本日演奏会 いよいよ「妙音の夕べ」当日を迎えました。天気も良好。初夏のひと時をお楽しみください・・・

支度前日 明日も天気に恵まれそうです。皆さんを心地よくお迎え致したく、準備を進めて居ります。牡丹や躑躅の開花具合が例年よりも早く、牡丹は半分くらいは散ってしまい、躑躅も色あせが始まってしまいました

支度前々日 今日は法事が午前午後に3軒。15時の法要後、本堂の会場作りに取り掛ります

支度大掃除 今日から5月1日(金)「妙音の夕べ」演奏会に向け、準備に取り掛ります。まずは大掃除を始め、各会場の支度を進めたいと思います

境内牡丹K すでに、ちらほらと散る牡丹もありますが、全体的に咲きそろい、見頃を迎えて居ります

境内新緑E 自生するシャガ

境内新緑D 新緑の緑が、他の色を引き立てて居ります・・・

境内牡丹J 「妙音の夕べ」まで、あと一週間となりました

境内新緑C ツツジも良い感じに開花が進んで居ります

境内牡丹I 梅雨時みたいな天候が、連日続いて居りましたが、この先一週間は、安定した空模様のようです。新緑、牡丹、躑躅など、境内は一年で、一番華やかな時期となります

境内牡丹H 見頃の時期が、例年よりも早そうです・・・

癒しイベント 第7回目の開催となる「ヨガ・クリスタルボウル」の集い。昨日少し肌寒い中の開催となりましたが、30名近い参加者にご来山戴きました。ヨガでたっぷりと身体を動かし、クリスタルボウルの音色に心癒され、最後にお抹茶をお出しします。非日常を離れ、心と身体の浄化を図ってみませんか。次回開催は、7月初旬を予定して居ります

境内牡丹G 牡丹が開花し出しました

境内牡丹F 今にも花開きそうな状況です

境内新緑B モミジの緑が眩しいくらいです

境内牡丹E 妙音の夕べ開催まで、残り半月あまりとなりました

境内牡丹D 梅雨時のような天候が、続いて居ります。蕾が膨らみ、色がわかる牡丹が増えて参りました

団体坐禅会 足元の悪い中、皆さんお疲れ様でした

イベント案内 定期的なイベントとして開催して居ります「ヨガ・クリスタルボウル」が、今週末に開催されます

境内新緑A ツツジも芽吹いて参りました

境内牡丹C 袖塀整備後、初めて迎える牡丹の時期です

境内新緑@ 新緑の芽吹きも、着々と進んで居ります・・・

境内サクラI 名残惜しいですが、葉桜となりました・・・

境内牡丹B 大半の蕾が、大きく膨らみ始めました。例年より少し早めでしょうか

境内サクラH 寒の戻り、冷たい雨。散り桜になりました

境内サクラG 昨日は、花散らしの雨が降りました

結婚披露宴 寺庭と共に、知人の結婚式に出席致しました。場所は千葉県幕張。寺庭が新婦3歳の時の幼稚園教え子であります。以来今日まで親しくお付き合いさせて戴き、陰ながら新婦さんの成長を見守って参りました。感動的な式に、寺庭と共に参加出来ました事、大変有難く感じ、幸せに思いました。幸せな家庭を築いて戴きたいと、心からそう思いました・・・

境内サクラF 花散らしの風が吹きそうです。尚、明日の土曜坐禅会は、都合により休会とさせて戴きます

境内サクラE 一番良い時でしょうか・・・

境内サクラD 新年度のスタート。境内のサクラは満開となりました

境内サクラC 昨日は初夏の頃の陽気。今日も気温25度の予報。開花が進み、春爛漫です・・・

境内サクラB 境内のサクラが開花致しました。今週末が見頃になりそうです・・・

境内サクラA  晋山の記念に戴いた枝垂れ桜です

境内牡丹A 蕾が膨らみ始めた牡丹も見受けられます

境内サクラ@ 春爛漫の陽気です

まもなく開花 蕾は膨らみを増し、週末には開花となりそうです・・・

境内牡丹@ 順調な成長を続けて居ります

春季彼岸会F お彼岸の明けです。午前中は縁故寺院への施餓鬼出頭。東京では桜の開花が宣言されました

春季彼岸会E お彼岸の六日目。遠方のお檀家さんが、たくさんお顔出しをしてくださり、近況や身近な話題など、色んなお話を伺う事が出来ました。お心遣いを賜り、感謝申し上げます

春季彼岸会D お彼岸五日目。今日も穏やかな一日となりそうです。心も穏やかにして、ご本尊様、ご先祖様と向かい合ってください

春季彼岸会C 彼岸のお中日。午前中は部内の施餓鬼会に出頭。当山も、たくさんの人がご先祖参りに来られて居りました

春季彼岸会B お彼岸三日目

春季彼岸会A 「暑さ寒さも彼岸まで」しかしながら今日は、冷たい雨の一日になってしまいそうです・・・

春季彼岸会@ お彼岸の入りです。生命の息吹を感じつつ、その恵に感謝して参りましょう!! 

春の陽気 気温がグングンと上昇。暑いくらいの陽気です。明日からお彼岸。日中お墓掃除をする方々の姿が目に付きました

寺院加担 今日明日は、東京福生の清岩院様の加担です。先代住職の津送が厳修されます

牡丹変化 境内の牡丹に、変化が現れました。GW期間の開花にむけ、随時状況をお伝えして参りたいと思います

演奏会案内 来る当山「妙音の夕べ」を、5月1日(金)午後6時より開演致します。歌う尼さん、シンガーソングライターの「やなせなな」さんをお迎えしましての、演奏会となります。皆様方のご来山を、心よりお待ち致して居ります

茶道稽古 春は茶会が盛んに開催されます。都合がつけば、よその茶会にも参加してみたいと思います

3・11鎮魂 東日本大震災から4年。犠牲となられました方々のご冥福をお祈り致しますと共に、早期の被災地復興を願ってやみません。当山としては、例年通り「彼岸花まつり」での東北物産展を開催し、応援をして参りたいと思い

団体坐禅会 団体の方々の坐禅会がございました。茶礼菓子は、さくら餅を用意させて戴きました。お寒い中、お疲れ様でした

彼岸を前に 来週は彼岸の入りを迎えます。今日明日で墓地の清掃をお願いして居りますが、各家それぞれに準備をお願いしたいと思います・・・

土曜坐禅会 昨晩は坐禅会でした。ご参加の皆さんお疲れ様でした。次回4月の坐禅会は、都合により休会とさせて戴きますので、ご了承ください。5月は予定通りの第一土曜の開催です

伊豆へ調査D 各寺院和尚様方には、大変お忙しい中にもかかわらず、寛大な接待、お心遣いを賜りました事、感謝申し上げます。また同行してくださいました皆様方にも、感謝申し上げます。開山様のおかげで、今日の恩林寺がございます。650有余年守られてきた法燈を汚すことなく、引き続き精進して参りたいと思います

伊豆へ調査C 西伊豆の名刹、建長寺派の帰一寺様を拝塔させて戴きました。当山開山の師匠にあたる、一山一寧国師開山の由緒ある寺院であります。数ある貴重な文化財、資料等々を拝見させて戴き、大変感激致しました

伊豆へ調査B 円通寺様では、開山様のお位牌、諸説ある没年月日等々、この地に於ける開山禅師の遺風を感じる事が出来ました

伊豆へ調査A 建長寺44世である、当山の開山東林友丘禅師。以前から東林開山の寺院と認識をして居りましたが、念願叶い、この度拝塔させて戴く事が出来ました。伊豆松崎町にございます、建長寺派の円通寺様です。現在は無住となり、兼務となって居ります

伊豆へ調査@ 当山開山様の調査の為、昨日今日と伊豆に行ってきました。15、6年ぶりに「踊り子号」に乗車し、のんびりとした伊豆の風景を、車窓から楽しみました

一日一訓 信仰が人間の 最上の富である

三月スタート 三月です。今月はお彼岸を控えて居ります

一日一訓 中道に立つ

開花予想 現時点の今年の桜開花予想によると、当山周辺は4月1日前後のようです(写真はは昨年4月8日)

みちのく開催 年に一度開催される会下会(えかかい)に出席。今年は宮城県で開催されました

一日一訓 涅槃の城には 信を持って 脳入となす

境内散策 靖国神社境内の神地庭園。明治初期の作庭

社中茶会 昨日東京靖国神社にございます茶室、行雲亭にて茶会が開かれました。社中の4名の方の席主披露を兼ねた茶会であり、微力ながらも、お手伝いをさせて戴きました。とても貴重な体験が出来ました

一期一会 和顔(げん)愛語

遠くの親戚 祖母の生まれ故郷、三重県いなべ市を訪ねました。関係宅を訪ね、ご先祖供養、墓前参りを済ませました

一日一訓 煩悩の碑は火は おのれを焼く

一日一訓 「置かれた場所場所で咲く」
どうしても咲けないときも有ります。そんな時には
根を下へ下へと下ろすのです。次に咲く花が、
より大きく美しくなるために。  渡辺和子

一日一訓 慈悲に生きる

一日一訓 握れば拳 開けば手の掌

三仏忌の一つ 今日はお釈迦様が入滅された日「涅槃会」であります

寒風の中 紅梅が見頃です

皆に送られ 修業時代にお世話になりました方のご葬儀が、本日東京で営まれました。一般の方のご葬儀でありましたが、多くの和尚様方の出頭がございました。修行僧(雲水)をとても大事にして下さった方であり、そのお人柄が惜しまれます。ご冥福をお祈り申し上げます・・・

不審火警戒 近隣の市町村に於ける不審火が相次いで居ります。消防署より、注意喚起の通知を戴きました。ご注意くださいませ

建国記念日  今日は日本の誕生日です

裁判の傍聴  昨日今日と、ある役職の研修旅行に参加致しました。今回は東京地裁での裁判傍聴でした。刑事裁判を傍聴させて戴きましたが、色々と考えさせられる事ばかりで、大変貴重な経験となりました

一日一訓  一つとしてわがものというものはない

一日一訓 仏法をあるじとし世間を客人とせよ

土曜坐禅会  今晩7時よりは、本年最初の坐禅会です

雪降らず  雪の予報に、拍子抜けしました

雪の心配  雨になるか、雪となるか・・・

立春大吉  冬至と春分のちょうど中間にあたる立春です。「立春大吉」の文字は、左右対称で縁起が良いとされ、厄払いの役目も果たして居ります

明日は立春  節分です

ひな壇飾り  毎年の事。飾りつけさせて戴きました

二月スタート  春が待ち遠しいです・・・

もう二月・・・  年末年始の慌ただしさそのままの一ヶ月でありました

雪から雨へ うっすら雪化粧しました

雪への備えを 今夜あたりから、広範囲での大雪が予想され、雪に対する注意が必要のようです

5月1日(金)開催 今年の「妙音の夕べ」演奏者が決まりました。後日詳細をご報告させて戴きます

梅のたより 紅梅の蕾がほころび始めました

一日一訓 衆生の迷い根本は我見(がけん)なり

一日一訓 恥をを知るは勇に近し

石積み工事C 瓦から落ちる雨水の泥はねを考慮し、さび砂利を敷き、また高低差の調整を致しました。今日までに全ての工事が終了致しました。大変見栄え良く仕上げて戴き、有難く思って居ります

石積み工事B  目地止めをして戴きました

一日一訓 心は工(たくみ)なる画師のごとし

石積み工事A 手際よく石積みは進み、仕上げの段階になりました

当選番号 例年通り、切手シートのみの当選でした

インフル猛威 身近にインフルエンザ患者が急増しているなと思っていたら、我が家でもついに感染者が出ました。次女が先週、長女が今日になって発熱と、私自身の身も危うい状況です。健康管理にお気を付け下さい

石積み工事@ 袖塀廻りの石積みが始まりました。寒風が吹きつける中、石を吟味しながら、丹念に工事を進めて戴いて居ります。仕上がりが楽しみであります

団体坐禅会 ここ数年毎年坐禅体験にご来山くださいます、町内小六だけの野球チームの皆様方です。今年の六年生は、町内四つの小学校で14名だけだったそうです。今春は中学生です。努力を惜しまず、目標に向かって頑張って戴きたいと思います

一日一訓 過ぎ去った日の事は悔いず

山門廻り改修 山門廻りの牡丹を一度堀上、側溝との境界を石組みで囲い、再度植栽し直す工事が始まりました。袖塀との調和が期待されます。数日間ご迷惑をお掛けしますが、ご協力のほど、よろしくお願い致します

一日一訓 握りしめず取らずとどまらない

一日一訓 忍の一事は衆妙の門

正月飾り お供えやら、門松、輪飾りなど、今日片づけさせて戴きました

寒中お見舞い小寒です。寒さ厳しさ増して参ります。皆様お身体くれぐれもご自愛くださいませ

仕事始め 今日から官庁御用始めであります。頑張って参りましょう!!

普段通りへ ひとまず今日で、慌ただしさから少し解放されました

三が日終える 今日は円覚寺派ご寺院の大般若会出頭、年始受け、ご祈祷などがございました。明日もご祈祷が数件ございます。もうひと踏ん張りです・・・

新年祈祷会 出頭寺院の各和尚様方、役員の皆様方のお陰をもちまして、本日祈祷会大般若を無魔円成させて戴きました。大変お世話にになりました。輝かしい一年にして戴きたいと思います

謹賀新年 新年明けましておめでとうございます。皆様方のご健康、ご多幸を心よりお祈り申し上げます。昨晩はお寒い中、除夜の鐘つきへのご来山、大変ご苦労様でございました。大勢の方々と新年をお迎え出来ました事、嬉しく思って居ります。明日は祈祷会大般若が厳修されます。元日といえども、昨日の片づけ、明日の支度と、毎年の事ですが、慌ただしい元旦の日でありました

新年準備B 造園屋さんより、門松のご奉納がございました

新年準備A 今日も竹垣工事中です

新年準備@ 新年を前に、古くなった竹垣の交換作業を進めて居ります。綺麗に仕上げて戴き、大変気持ちが良いです

イベント行事 先程「クリスタルボールと坐禅」のイベントを終えました。皆さん年末とあって、心の浄化に努めて居られました。クリスタルボールやヨガを通じ、たくさんの方々との出会い、ご縁が結ばれました事、大変有難い一年でありました

冬夜冬至 管長様へ、本年最後となるご挨拶をして参りました。本山では、蔵と禅堂の建築が進んで居りました

定例役員会 役員の皆様方のおかげをもちまして、本年もつつがなく、諸行事等々を進めてくることが出来ました。感謝御礼を申し上げます

志を立てて 明治維新の精神的指導者として知られる長州藩士。高杉晋作はじめ、幕末維新の指導者となる人材を多く育てた、吉田松陰の言葉であります

雪景色の朝 今朝方の境内は、うっすらと雪に覆われて居りました

本堂大掃除 加担者のお力をお借りし、午前中本堂の大掃除を済ます事が出来ました。また同時に、一部新年祈祷会の準備も済ませる事が出来ました

残り半月 これから荒れた天気になりそうです。ご注意を・・・

墓地清掃 新年に向け、あちらこちら掃除を始めました。各家ご先祖様にも、気持ちの良い新年をお迎え戴きたく、今日明日と掃除をさせて戴いて居ります

こつこつ更新 1700回目の投稿です

一票投じる 明日は投票日。期日前投票を済ませてきました

800年記念品 本山より、開山生誕800年を記念した品物が送られてきました。建長寺境内、樹齢760年の柏槙で作製された香合であります。開山様が創建時に種をまいたものと言われて居ります。台風などで折れた枝などを、大事に保管していたものを利用しているそうです。開山様との繋がりを感じながら、大事に使わせて戴きたいと思います

境内紅葉E 境内で一番遅いモミジの紅葉。今年はこれで見納めです・・・

残り二十日 連日の事務作業。毎年のことですが、忙しいです・・・

団体坐禅会 先程団体の方々の坐禅会を終えました。熱心に活動され、月一の坐禅を取り入れ、9年目を迎えて居ります。今年も何かと大変お世話になりました事、感謝致して居ります

除夜の鐘 大晦日当日の、試験点灯を実施致しました。不測の事態が起きぬよう、足元の明るさなど、確認致しました。当日は23時30分より除夜諷経、第一声となります。新年への願いを込め、鐘撞きにお出かけくださいませ

暮れの挨拶 今月に入り、檀信徒はじめ、関係業者の方々のご来山が相次いで居ります。誠に有難く、お心遣いに感謝申し上げます

土曜坐禅会 先程、本年最後の坐禅会を終えました。お寒い中、お疲れ様でございました。次回開催は2月7日(土)となります。1月は休会となりますので、ご了承ください

密葬儀加担 福生市清岩院様にて、三日間の加担がございました。現住和尚様は、僧堂時代の先輩であります。そのお師匠様がご遷化されました。大変優しい人柄が偲ばれます

和尚様本葬 当山閑栖和尚の同夏であられます、全昌寺和尚様の津送に出頭致しました。何かと大変お世話になりました事、感謝の念に堪えません。ありがとうございました・・・

新年に向けて 本年最後の月がスタート致しました

いよいよ師走 本年も残すところ、あと一ヶ月となりました。年末年始に向け、大忙しの月となりそうです・・・

境内紅葉D 今日明日で11月も終わりです

入山三十年 管長様の小僧時代から、これまでのご生涯について書かれた本が、各末寺に配布されました

四部研修会 今回は鬼怒川にて、研修会が開催されました。管長様が建長寺に来られ30年を迎えました事、これまでのご指導に感謝する会として、群馬、栃木の建長寺派の和尚様方が一同に会しました。管長様の貴重なご法話を賜り、大変有難い時間を過ごさせて戴きました

銀杏の落葉 一見綺麗な感じがしますが、いつまでも放置しておけないので、天気が回復しましたら、片づけに取り掛りたいと思います

境内紅葉C  紅葉の見頃を迎えました

境内剪定 新年に向け、植木の剪定をお願いして居ります。手間のかかる松ですが、寺門興隆を願うもの。手入れをして戴きました

勤労に感謝 今日は祝日です。働くことに感謝をする日であります

境内紅葉B 穏やかな三連休になりそうです・‥

日々好日 日に日に寒さ増し、明日は小雪です・・・

茶道稽古 心落ち着くひと時です・・・

境内紅葉A 満天星躑躅(ドウダン躑躅)が紅葉しました

生誕800年 建長寺開山、大覚禅師生誕800年の大法要に出頭致しました。このような節目の行事に携わる事ができ、大変有難く感じて居ります

鎌倉出向 明日は本山行事に出頭致します

境内紅葉@ 落葉がすすむ大銀杏と大欅。銀杏は例年通りの黄葉ですが、欅に関しては、色づきがあまり良くないように感じて居ります

役員会通知 来月定例の当山役員会を予定して居ります。本日通知させて戴きました。何卒よろしくお願い申し上げます

終日作務 今朝方は、全国的に一番の冷え込みだったようです。昨日の強風で、境内には大量の落ち葉が散乱しました

茶道稽古 来年2月に行われる、東京靖国神社での社中茶会に向け、新たなお点前が始まりました

境内作務 落葉が進み、連日掃除、掃除です

団体坐禅会 先程坐禅会を終えました。九年目に入った団体の方々の坐禅会です。土曜の坐禅会もそうですが、来月は今年最後の坐禅会となります

色づく境内 モミジも色づき始めました

袖塀工事O まだ引き渡しに至って居りません

暖房器具準備 立冬を迎えました。少しづつ冬支度を始めて居ります。本堂にはストーブを用意致しました

明日は立冬 大銀杏の黄葉が進んで居ります

一期一会 社中は野点をやりました。昨年よりも落ち着いて茶を点てる事が出来たように思います

社中茶会 佐野市法雲寺様にて、恒例の茶会が開かれました。私も社中の一員として、終日加担致しました

秋季弁天祭 昨日の事になりますが、恒例の当山鎮守祭が行われました。年二回、多々良沼浮島へご神体を当山から移動し、ご開帳する行事であります。穏やかな秋晴れのもと、関係各位ご協力のお陰をもちまして、滞りなく終える事が出来ました

土曜坐禅会 十一月がスタートしました。先程坐禅会を終え、明日は鎮守祭と茶会です

残り二ヶ月 明日から十一月。本年も残すところ、あと二ヶ月となりました

茶道稽古 茶会本番前、最後の稽古に行って来ました。お天気が心配な予報が出て居ります・・・

袖塀工事N 境内側の塗装が完了致しました。これで全体の工事が完了した事になりますが、一部手を加える個所がまだ有り、完成までもう少しという段階です

木枯らし吹く 関東でも「木枯らし」が観測されました。境内の大欅が夕日に照らされ、紅葉が綺麗でした。落葉も大変な量になり、明日は大掃除です

開山忌出頭 今日は東京瑞穂町の福正寺様にて、開山毎歳忌が嚴修されました。私は修業時代を含め、18年続けて出頭させて戴いて居ります。大変有難い限りです。素晴らしい秋晴れのもと、厳粛に執り行われました

袖塀工事M 境内側の、塗装吹付けが始まりました

密葬儀出頭 当山閑栖和尚の同夏和尚様が、ご遷化せられました。今日は密葬に出頭させて戴き、生前のご恩に感謝の気持ちを込め、焼香させて戴きました

茶筅供養会 佐野市法雲寺様で、来月恒例の「茶筅供養・四ッ頭茶会」が開催されます。社中の一員としては二回目となりますが、かれこれ15年、こちらの行事ではお世話になって居ります

故人様を偲び お世話になって居ります知人の方より、水連鉢を頂戴致しました。私自身は形見分けをして戴いたように感じ、綺麗な花を咲かせ、故人様への恩返しをしたいと思って居ります。泥中の蓮華は故人様のお人柄そのもの。大事に使わせて戴きます・・・

境内彩る ツワブキが綺麗に咲いて居ります

歴史を知る 日中の秋晴れから一転、夕方には雨が降り出しました。そんな中、鎌倉から当山の歴史を調べてくださって居る方々が、本日当山にご来山くださいました。大変貴重な資料の提供等々、有意義な時間を過ごさせて戴きました。本当に有難く、感謝の気持ちでいっぱいであります

定期イベント ヨガ・クリスタルボールのイベントが、今日の午後より開催されました。秋晴れの中の開催となり、皆さん心地よさそうに過ごされて居られました。毎回新たな参加者が加わり、遠方からの参加があるなど、定着したイベントとなってきました

秋晴れの一日 境内のツワブキです。ツワブキもあちこちに随分と増え、大きくなりました

植栽終える 先日寄進して戴きました、牡丹苗の植栽を終えました。来年の開花が楽しみであります

袖塀工事L 全ての格子が収まり、建具工事が完了致しましたての格子が収まり、建具工事が完了致しました

牡丹苗の寄進 毎年この時期になりますと、知人の方より、たくさんの牡丹苗が当山に届きます。毎年ご寄進くださり、本当に有難く思って居ります。来年の開花時期は、新築の袖塀との調和が楽しみであります

神勝禅寺B 神勝寺の広大な敷地には、レジャー施設なども充実して居ります。ホテルや温泉、遊園地等々、四季を通じ楽しめるところでもあります。今回貴重な体験が出来ました事、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです

神勝禅寺A 昭和40年建仁寺派管長、竹田益州老師に深く帰依された開基神原秀夫氏が、益州老師を開山に招聘し建立された寺院であります。境内は20もの建物や御堂が立ち並び、国内外に広く門戸を開かれて居ります

神勝禅寺@ 鎌倉建長寺僧堂内にございました坐禅堂が、こちら神勝寺境内へ移築され、見事な姿にうまれかわりました。素晴らしいのひとことであります

広島より帰山 昨日より広島へ出向致し、只今帰山の途につきました。建長寺と所縁のある、建仁寺派神勝寺に於ける諸堂落慶法要に出頭させて戴きました

少し早め? 境内は紅葉が進んで居ります内は紅葉が進んで居ります

袖塀工事K 左官工事が終了し、瓦工事も完了、足場やシートも外されました。残す工事は建具関係と、境内側の塗装工事のみとなりました。もうひと踏ん張りというところまで来て居ります

晩秋から初冬 今日は二十四節気の寒露です。色んな面で、少しづつ冬に向けた準備をして参りたいと思います

来年の予定 台風一過の晴天。幸い大きな被害もなく、通常の掃除程度の片づけで済み、一安心して居ります。今日は関係業者さんの来山が多く、早くも来年のカレンダーを手にする事となりました。早速ではありますが、年中行事や既に受けている法事など、来年の予定を書き込み致しました

雨風強まる 台風18号が通過中です。お気をつけください

掛け軸寄贈 当山のお檀家さんが、大事に管理されてきた掛け軸の数々を、このたび当山で管理させて戴く事となりました。昨年にも、数百点にも及ぶ茶道具の数々を寄贈して戴いて居り、大変有難く思って居るところでございます。貴重な品々、大切に扱わせて戴きたいと思います

まつり回顧D まつり期間中に限らず、彼岸花の開花前後には、絶えず人の姿がありました。新たに訪れる方々の姿も、年々増えて居るように感じて居ります。ご来山くださいましたすべての方々に感謝申し上げ、今年の彼岸花の終焉とさせて戴きます

まつり回顧C 墨蹟展への来場者は、約300名でした。皆さんゆっくりと時間をかけ、鑑賞されて居られました。心に響く禅語の数々、お気に入りの禅語が見つかりましたでしょうか?

まつり回顧B 三日間の開催のうち、一日お寺マルシェを同時開催致しました。日頃お世話になっている方々からのアイディアで、今度の開催の運びとなりました。町内、近県などから12組の出店参加があり、相互に交流を深めるなど、楽しそうなひと時を過ごされて居られました。寺に足を運ぶ機会の少ない、特に若い世代の方々の姿が目に付いた事は、何よりの収穫でありました。また来年も計画できたらなと思います
 

まつり回顧A 今回も墨蹟展では、お抹茶を召し上がって戴きました。その室内にも、例年通りの生け花を飾らせて戴きました。活けこみくださいました先生のおかげで、お客様には大変好評でありました

まつり回顧@ 昨日加担者のお力をお借りし、午前中のうちに片づけを致しました。色あせてゆく彼岸花には、本当に有難うの気持ちでいっぱいであります

まつり終了 昨日無事に、彼岸花まつりを終える事ができました。これも偏に、ご来山くださいました皆様方のおかげと、心より感謝申し上げます。またご加担くださいました各寺院和尚様、加担者の皆様方のお力添えに対しましても、心より感謝を申し上げます。晴天に恵まれた三日間、彼岸花も何とか持ちこたえ、多くのご来山者を迎えられました事、大変喜ばしく思って居ります。また来年も、よろしくお願い致します・・・

まつり最終日 彼岸花まつりは今日が最終日。今日も秋の晴天です。彼岸花は最後の力を振り絞るかのようであります。禅僧墨蹟展、お抹茶接待、東北物産展、当山でのひと時をお過ごしくださいませ・・・
 

彼岸花まつり 開催初日を迎えました。晴天の秋晴れ、彼岸花も何とか持ちこたえそう。禅僧墨蹟展、東北物産展も同時開催中です。どうぞお出かけくださいませ

明日の開催 明日から三日間、当山彼岸花まつりを開催させて戴きます。天気も良好、お出かけ日和の予報ですので、是非とも足をお運びくださいませ

開花情報D 見頃を迎えて居ります。台風は温帯低気圧に変わる予報で、ひとまず彼岸花への大きな影響は回避されそうで、安堵致して居ります。前々日支度、今日も準備に追われます・・・

開花情報C 秋分の日の今日は、穏やかな晴天です。明日から台風の影響が懸念されます。彼岸花まつり準備は、着々と進めさせて戴いて居ります。是非良い形で皆さんをお迎えしたいと思います。多少色あせ始めた個所もございますが、今週いっぱいは何とか、と思って居ります

開花情報B 見頃を迎えて居ります
 

開花情報A 今朝方現在、5〜6分咲きといったところでしょうか。彼岸花まつり初日を、何とか良い状態で迎えられそうな感じにはなってきましたが、やはり台風の進路予報が、ちょうど初日あたり、かなりの影響を及ぼして近づいてくるのではないかと心配して居ります
 

彼岸の入り 今日から秋季のお彼岸です
 

開催まで一週間 今朝の地元紙朝刊で、地元群馬の彼岸花が見頃、との記事が掲載されて居りました。また当山の彼岸花まつりについての、掲載もございました。大変有難い事であります

あと二週間 彼岸花まつり、開催初日まで二週間となりました。少しづつ準備を進めて居ります。各新聞社のご協力により、掲載案内も始まり、チラシ配り等々、広報活動も幅を広げ進めさせて戴いて居ります。開花状況にもよりますが、是非足をお運びください

彼岸花状況F 裏山以外の彼岸花の発芽、開花が進んで居ります。彼岸花まつりまであと15日

日本一の群生地 今日は秩父へ寄り、秩父から相模原の縁故ご寺院へ、所用の為に出掛けました。その帰り、彼岸花の群生で有名な「巾着田」へ立ち寄る事が出来ました。やはり発芽が始まり、来週あたり見頃を迎えそうな勢いでした。その数500万株といいますから、圧巻の風景が楽しめる事でしょう。また初めて立ち寄らせて戴き、違う視点で感じた事も多々ございました。駐車場の問題、トイレやゴミの問題、マナーに関する問題等々、色んな意味で参考になりました

丈夫なロープ ロープ紐を交換致しました。なかなか大変な作業でした

以上あります。今年も見頃を過ぎてしまいそうな気がして居ります

彼岸花状況D ケヤキ周辺の、彼岸花発芽が始まりました。今年は株分けをした関係で、例年よりも少なく感じるかもしれません。数年後を見越して、若い球根をたくさん植えてあります

土曜坐禅会 今晩7時よりは、定期の坐禅会です。参加費無料の自由参加、連絡も不要です。心を落ち着けに、どうぞお気軽にご参加くださいませ

球根株分け 今年は初めて、裏山以外に彼岸花の球根を植えました。既存の庭園の雰囲気を壊さない様に植えたつもりですが、どんな感じになるのか楽しみです

桶台寄進 袖塀工事をお願いして居ります左官屋さんに、水桶に水を汲む時などに便利な桶台を作って戴きました。当山の銀杏の葉を用いて仕上げて戴き、大変有難い限りです

彼岸花状況C 発芽を始めた彼岸花を目にするたびに、何とも複雑な気持ちになります。26日の初日は、どんな状態になっているのでしょうか・・・

マルシェ共催 彼岸花まつりで「お寺マルシェ」が開催される事となりました。まつりは三日間ですが、マルシェは27日(金)のみの、一日開催です。こういった形でご協力戴ける事は、本当に有難い事です。チラシまで作って戴き、また広報活動も熱心に進めてくださって居ります。様々な輪が広がり、地域に根差した「彼岸花まつり」にして行きたいと思います。是非お出かけください!!

秋雨前線停滞 九月はじめは雨からのスタート

秋の気配 八月が終わり、明日から九月。朝晩の涼しさに加え、秋の気配を色々なところで感じるようになりました

彼岸花状況B 発芽が始まった彼岸花が、他にも何か所かで確認する事ができました。例年この時期に再度草刈を行うのですが、この状況から、今年はこれ以上の作業は無理なようです

彼岸花状況A また別の彼岸花が開花致しました。この勢いが続くと、全体的な開花は、かなり早まりそうな気が致します

袖塀工事J 漆喰作業が完了致しました。左官工事は、基礎部分を御影で仕上げる作業のみとなりました

整理整頓 水桶やバケツ、雑巾等々、誰しもが気持ち良くお墓参りが出来ます様、整理整頓、ご協力くださいませ

処暑すぎて 雨降りの一日。花の少ないこの時期の境内に一輪

彼岸花状況@ さらに開花しそうな彼岸花

早すぎる開花 昨日のブログで、昨年の開花状況をお伝えしましたが、何と今朝方裏山に、開花している彼岸花を発見しました。びっくりです!!

開花情報 昨年の9月1日に撮影した彼岸花。余りの開花の速さに驚きましたが、全体的には彼岸中に見頃を迎えて居ります。今年も開花情報を伝えて参りたいと思います

天気不安定 全国的に不安定な天候が続いて居ります。天気の急変には、くれぐれもお気をつけください

袖塀工事I  左官工事が進められて居ります。下地塗りを繰り返しながら、綺麗に仕上げて行きます

自然災害 日中は猛暑。夕方は雨こそ降りませんでしたが、雷鳴が鳴り響いて居りました。広島では大規模な土石災害が起き、多くの人命が失われてしまいました。お見舞い申し上げます

3回目の開催 来月開催予定の「彼岸花まつり」に向け、準備進めて参りたいと思います

疲労回復 身体をいたわりたいと思います・・・

彼岸に向け 少しだけ秋の気配・・・

盆行事終える 送り盆を終えました。片づけ等も全て終え、やれやれ一安心して居ります。他寺院への盆中の施餓鬼会出頭も終わり、お盆が終わった事を実感して居ります

疲労困憊 棚経の後、部内3ヶ寺の施餓鬼会に出頭させて戴きました。明日は送り盆となります。もうひと踏ん張りしたいと思います
 

大施餓鬼会 当山施餓鬼会、皆様方のご協力により、無事に終える事が出来ました。行事に携わって戴きましたすべての方々に対し、心よりの感謝を申し上げます

盂蘭盆会 迎え盆です。午前中は部内の施餓鬼会に出頭、午後は棚経廻り。明日は当山の施餓鬼会であります。10時半より法話、11時施餓鬼会です。よろしくお願い致します

迎え盆前日 近年珍しく、盆前日が一日雨降りとなりました。また気温も30度以下と、過ごしやすい日でありました。明日は迎え盆です。皆さんでご先祖様をお迎えください

お盆週間 今週はお盆行事が目白押しの一週間です。今日は台風で荒れた境内の掃除と、堂内施餓鬼の飾りつけ等々を終えました

施餓鬼加担 昨日今日と、伊勢原市にて施餓鬼会のお手伝いをして参りました。台風が迫る中での施餓鬼会となりましたが、何とか無事に終える事が出来ました。二日間、大変お世話になりました事、厚く御礼申し上げます


下草刈り清掃 今年3回目の草刈りです。月末にもう一度刈り、彼岸花の開花を待ちたいと思います

開催予定日 来月開催予定の「彼岸花まつり」は、9月26日(金)、27日(土)、28日(日)の三日間を予定して居ります。詳細はチラシが出来上がり次第、ご報告させて戴きます
予定して居ります。詳細はチラシが出来上がり次第、立秋ですが 当地の日中の最高気温が、一週間全国一を続けているようです。今日立秋を迎えましたが、微塵も感じる事ができないほど暑かったです。ツワブキの葉も焼けてしまいました・・・

異常な暑さ 今日も気温が39度を超えました。連日厳しい暑さです

厳しい暑さ 最高気温39・5度を観測致しました当地。厳しすぎる暑さ。室内で塔婆書きに専念致しました
 

親子坐禅会C この日は本当に暑い一日でした。参加者の皆さん、暑さに負けじと、一生懸命坐って居られました。来年は10回目を迎えます。またお誘い合わせの上、ご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。ご加担くださいました各ご寺院の和尚様方にも、大変お世話になりました事、厚く御礼申し上げます
 

親子坐禅会B ヨガで身体を動かした後は、クリスタルボールの美しい音色の余韻に、しばし午睡です

親子坐禅会A 今年は午前午後合わせて、96名の参加がございました。昨年に引き続き、坐禅後のレクはヨガとクリスタルボールを体験して戴きました。各先生方には、お忙しい中、また大変お暑い中でのご指導、誠に有難く、心より感謝を申し上げます

親子坐禅会@ 参加者の皆さん、大変お暑い中、誠にご苦労様でございました

体験修業 ここの日は本当に暑い一日でした。参加者の皆さん、暑さに負けじと、一生懸命坐って居られました。来年は10回目を迎えます。またお誘い合わせの上、ご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。ご加担くださいました各ご寺院の和尚様方にも、大変お世話になりました事、厚く御礼申し上げます

締め切り間近 今週金曜日に開催予定の「親子坐禅会」の、締め切り日が二日後に迫って参りました。今日現在午前の部に41名、午後の部に46名の参加申し込みを戴いて居ります

墓地清掃 お盆を前に、各家の墓地清掃を行いました。大変お暑い中、作業にご尽力くださいました方々には、心より感謝を申し上げます

お盆に向けて 7月も最終週へ。塔婆書きなど、お盆への準備もかかせません・・・

9回目の開催 8月1日(金)に親子坐禅会を開催致します。締め切り日が迫って参りましたので、お早めにお申し込みくださいませ

原点回帰 建長寺僧堂内は、いつ訪れても、清浄静寂の空気に包まれて居ります

開山毎歳忌 建長寺の開山忌が、例年の8月24日からひと月前の7月24日、正当日に今年から変更となりました。今日はその法要に出頭致しました

暑さ対策を 梅雨明け、大暑、厳しい暑さが続きます。体調管理につとめてください

梅雨明け 昨年よりも二週間ほど遅く、関東地方の梅雨明けが発表されました。夏本番の到来です

境内剪定作業 お盆を前に、植木の剪定をして戴きました。大変暑い中での作業、綺麗にして戴き、おかげで気持ち良くお盆を迎える事ができます

施餓鬼出頭 午前中の法事、午後は近隣寺院の施餓鬼会に出頭。あっという間の一日でありました

七月定例会 定例の役員会を開催させて戴きました。お陰様で滞りなく終了致しました。お忙しい中、誠に有難うございました

参加者募集中 親子坐禅会への参加者を受け付けて居ります。締め切りは、開催前日の7月31日(木)です。奮ってご参加くださいませ

茶道稽古 毎週木曜日は稽古日。心が落ち着きます・・・

除草剤散布  来月のお盆に向け、境内墓地に除草剤を散布致しました。数週間後には清掃作業を行いたいと思います

東京七月盆 昨日今日と、東京での施餓鬼会加担に行って参りました。三ヶ寺にて出頭させて戴き、何かと大変お世話になりました。来月にかけ、お盆の行事がスタート致しました

施餓鬼加担 東京は七月盆。今日からお施餓鬼のお手伝いに向かいます

夏場のイベント 当山を会場にした、ヨガとクリスタルボールのイベント行事が開催されました。昨年から定期的に開催されるようになり、今回が6回目となりました。参加者とのご縁には、感謝の気持ちでいっぱいでございます。今回は夏場の開催らしく、本堂を開放的にし、自然を肌で感じて戴くような雰囲気に致しました。皆さん良い汗をかかれ、それぞれに心の浄化を図られて居られました。次回は10月中の開催を予定して居ります。またのご参加を

連日猛暑日 昨日今日は、平年を大きく上回る気温となりました

台風一過 雨風、大きな被害にも見舞われず、台風は過ぎ去って行きました。安堵致しているところでございます。日中は猛暑日となりそうですので、体調管理をしっかりと行ってください

台風接近中 当山周辺の雨風のピークは、今晩から明朝にかけて、との予報が出て居ります。くれぐれもご注意ください

厳重な警戒を 台風が近づいて居ります。皆様ご注意ください

草刈作務 境内裏山の草刈を行いました。今年の彼岸花にも期待を込め、良い汗をたっぷりと搔きました。今年の彼岸花まつりは、9月26日(金)から28(日)の3日間の開催です

袖塀工事H 天気と相談しながら、それぞれが受け持つ仕事を進めて戴いて居ります。瓦は三州産の本瓦を使用。硬さに特徴があり、見た目の美しさも兼ね備えて居ります。またそれを引き立たせる、職人魂が、何よりも素晴らしいです

心の大掃除 昨晩の土曜坐禅会、お疲れ様でございました。次回8月は、8月2日(土)の開催となります

被災地支援 昨日、福島県飯舘村での支援活動に参加させて戴きました。介護施設で暮らす方々との触れ合いのひと時。未だ避難区域の指定が解除されない中、こちらの施設だけは、国の特別許可を受け、運営を続けて居ります。職員の方々のご尽力には、本当に敬服致しました

一日一訓  習うは一生

本年後半 今日から7月、本年の折り返しです

日々感謝 明日から7月。瞬く間に、半年が過ぎ去ってしまいました。日々充実、感謝感謝です。残り半年、大晦日まで頑張って参りましょう!!

夏休み恒例 第9回親子坐禅会を、8月1日(金)に開催致します。午前と午後の二回開催ですので、ご都合に合わせ、ご参加くださいませ

鎌倉禅文化I 大覚禅師ゆかりの信濃路研修。各ご寺院様のご協力、お心遣いに大変感謝致して居ります。貴重な文化財を拝見させて戴き、また大いに勉強にもなりました。企画から当日の手配と、到るところに気配りくださいました建長寺調査員の方には、頭の下がる思います。大変お世話になりました

鎌倉禅文化H 安曇野近辺の、松本市四賀支所内で管理されて居る、鎌倉時代の「大覚禅師像」であります。市内妙心寺派長安寺様の什物でありますが、無住が続き、本堂も現存しない様な状態にある事から、行政で管理して居るとの事です。この様な大変貴重な禅師の像にお目にかかれ、大変感激致しました

鎌倉禅文化G 曹洞宗保福寺様。開山は大覚禅師でありますが、ゆかりの十一面観音のみ現存し、それ以外のゆかりのものは、大火で焼失してしまって居るそうです

鎌倉禅文化F 諏訪の名刹、妙心寺派の慈雲寺様。開山は一山一寧国師。恩林寺の開山東林友丘は、国師の法嗣であります。念願の拝塔が叶い、感無量でありました

鎌倉禅文化E 弥勒寺様は、現在曹洞宗となって居りますが、開山は大覚禅師。尼僧さんが、開山様の為に、境内整備を進めてくださって居られました。大変有難い事だなと感じました

鎌倉禅文化D 大覚禅師の寂後、ほどなく建てられた墓塔は「円鑑」と名付けられました。西岸寺様の開山堂にも、その名が記されて居り、大変立派な開山大覚禅師像を拝見する事ができ、感銘を受けました

鎌倉禅文化C 伊那の西岸寺様は、1261年創建、大覚禅師を開山とした妙心寺派のお寺であります。第2世大通禅師も建長寺の世代と、大変鎌倉とゆかりの深いところであります

日々好日 今日は夏至であります

鎌倉禅文化B 法華寺様は、平成11年に放火の被害に遭い、本堂はじめ貴重な文化財を焼失してしまいました。その後平成17年には本堂などが再建復興され、開山大覚禅師像も復元されて居ります

鎌倉禅文化A 大覚禅師が開山、妙心寺派法華寺様を参拝させて戴きました。諏訪大社の大祝を退位し、武士として幕府に仕えた諏訪盛重が、大覚禅師を招いて禅宗に改め、中興した諏訪の名刹であります。また盛重は、鎌倉における重要な人物として吾妻鏡にも多く登場し、北条時頼公にも厚く信任を得ていたようです

鎌倉禅文化@ 本年は鎌倉建長寺ご開山、大覚禅師蘭渓道隆ご生誕800年に正当致します。年に一度有志の方々と、鎌倉禅ゆかりの地を巡る視察研修会を企画して居り、今回は、開山様ゆかりの信濃路を巡りました

袖塀工事G 瓦工事が始まりました

梅雨の中休み 今日も紫陽花です

しばらく見頃 紫陽花が良く咲いて居ります

癒しイベント 当山を会場にしたイベントが、来月7月13日(日)午後2時より開催されます。6回目となる「お寺でヨガ&クリスタルボール生演奏会」です。心の浄化をはかりに、お出かけくださいませ・・・

安定した天気へ 日中は晴天でしたが、夕方には雷雨となってしまいました。変わりやすい天気はひとまず今日までのようで、梅雨の中休みとなりそうです

彼岸花球根 彼岸花の球根株分けを行って居ります。今年は裏山だけでなく、境内の至るところに植えてみました。株分け作業、まだまだ続けて参りたいと思います

梅雨らしい日々 暦の上の入梅を迎えました

団体坐禅会 団体の方々の坐禅会がございました

茶道稽古 今週の木曜稽古が休会となる為、今晩、振替の稽古がございました

梅雨空続く この先一週間も、晴れ間は期待できそうにありません

土曜坐禅会 今晩7時よりは坐禅会です。境内、雨で足元が滑りやすい個所がございます。ご注意の上、ご参加くださいませ

茶道稽古 昨晩は茶道の稽古。新たな作法が加わり、奮闘中であります・・・

梅雨入り 関東地方の梅雨入りが、気象庁より発表されました。紫陽花も色づき始めました・・・

袖塀工事F 梅雨入りを前に、瓦を乗せるまでの木工事が、今日で一端終了致しました。いよいよ瓦工事です

蒸した暑さ 梅雨前線が北上し、いよいよ関東でも、梅雨入りが発表されそうです

連日の真夏日 今日も暑い一日でした

猛暑日観測 今日は、昨日よりも更に暑くなりました。梅雨前だというのに、35度を超える猛暑日となり、しんどい一日となりました

真夏の暑さ 五月が終わったところですが、全国的に真夏の様な暑さを観測しました

茶道稽古 昨晩は、5月最後のお稽古でした。床の間には山アジサイが飾られて居りました

一日一訓 信は人の良き友

維持管理 この時期は、植木の剪定に消毒、除草剤の散布は欠かせません・・・

紫陽花の時期 日中は、梅雨を思わせるような蒸し暑さでありました

部内支所会 部内の和尚様方との会議がございました。様々な議題について、意見が交わされました

サツキ開花 サツキが咲き始めました

秋に向けて 秋の「彼岸花まつり」に向け、球根の株分けを、少しづつ始めました

投稿1500 稚拙な内容のブログですが、今後共、お付き合いのほど宜しくお願い申し上げます

茶道稽古 5月に入り、炉から風炉へとお点前が変わりました

梅雨間近 関東地方も、そろそろ梅雨入りの時期ですね・・・

今年の牡丹B 牡丹の時期を、楽しみにして下さる方々の為にも、また一年、しっかりと手入れをして参りたいと思います。次は秋の「彼岸花まつり」がございます。またお出かけくださいませ

今年の牡丹A この日は  雨上がりでした

今年の牡丹@ 撮り溜めしておいた、未掲載の牡丹を紹介致します

袖塀工事E そろそろ瓦が乗りそうです

板額を設置 本堂内陣上に、板額を設置致しました。建長寺管長様に揮毫して戴きました「瑠光殿」です。当山のご本尊であります、薬師瑠璃光如来をお祀りするお堂の意であり、ここを訪れる方々の安寧を願い、設置させて戴きました

衣替えです 蓮の葉も顔を出し始めました

真夏日観測 5月中旬だというのに、今日は30度を超える真夏日を観測しました

境内花たよりN 紫蘭もたくさん咲いて居ります

境内花便りM シャクナゲも開花致しました

境内花たよりL オオムラサキが咲き始めました

花に誘われて 境内の牡丹は、見納めとなりました。毎年ご寄進くださる方のおかげで、株数は300株にまでなり、境内は華やかさを年々増して居ります。この時期を楽しみにしてくださる方々の、心のよりどころとなりますよう、引き続き、境内の維持管理に努めて参りたいと思います

袖塀工事D 瓦を支える垂木が組まれました

妙音の夕べD 初夏の清々しいそよ風が、堂内を優しく吹き抜ける中、尺八と筝の素晴らしい音色が、境内いっぱいに響きわたりました。ライトアップされた花々も、きっと心地よく聞こえたものと思います。また来年、当山でのひと時、皆様に楽しんで戴けますよう、計画して参りたいと思います

妙音の夕べC 毎年数を増やして居る梵燈は、70個までになりました。演奏会の回数を重ねてゆくと共に、梵燈も、少しづつ増やして参りたいと思います

牡丹見頃 秩父市円融寺の大般若会に出頭致しました。秩父では、牡丹がこれから満開の時期を迎えようとして居ります

春季弁財天祭 今日は立夏。当山鎮守、浮島弁財天の春季祭であります。日中多々良沼弁天堂にて、弁財天のご開帳がございます。どうぞお参りくださいませ

妙音の夕べB 開演前のお抹茶接待席には、生け花を展示致しました。知人の先生のご協力を賜り、前日からの活けこみ等、大変お骨折りくださいました。会場に花を添えて戴き、感謝致して居ります

妙音の夕べA 昨日無事に演奏会を終える事が出来ました。演奏くださいました鯨岡様、藤崎様、ご来山くださいました皆様方、お手伝いくださいました加担者の皆様方のお陰と、心より感謝を申し上げます。心に響く尺八と筝の音色、何とも言えぬ心地よさを感じました

妙音の夕べ@ 天気は一日快晴との事。良き条件の中、妙音の夕べを開催する事ができそうです。暗闇に浮かぶ梵燈の明かりにも、期待がもてそうです

前日支度 明日は「妙音の夕べ」演奏会を開催致します。お陰様で第10回目となります。尺八と筝のユニット「薫風之音」のお二方を、お招き致しましての演奏会です。境内は牡丹や躑躅をはじめ、季節の花々、新緑、そして開演前のお抹茶接待等々、初夏のひと時をお楽しみ戴ければ幸いです

境内花たよりK 雨に降られてしまいました。散る牡丹もありますが、まだまだ蕾の牡丹もあり、あと2、3日は大丈夫そうです

休会のお知らせ 今週末、5月3日(土)に開催予定でありました「土曜坐禅会」は、当山の諸事情により、申し訳ございませんが休会とさせて戴きますので、予めご了承ください。次回は6月5日(土)になります

境内花たよりJ 明日から天気は下り坂。牡丹には、少し残念な雨となりそうです

境内花たよりI 牡丹は八分咲きといったところでしょうか

境内花たよりH 若干牡丹の開花に、ばらつきが生じて居ります。まだ蕾が硬いのもあれば、散り始めた牡丹もございます

境内花たよりG お散歩中の方々が、ふと境内に立ち寄ってくださって居ります

境内花たよりF 来週は「妙音の夕べ」を開催致します。演奏同様に、境内の花々も楽しんで戴きたいと思います

境内花たよりE 大型連休にかけ、見頃を迎えます。お出かけくださいませ

境内花たよりD 早朝の清々しい空気は、何とも言えぬ心地よさを感じさせてくれます

境内花たよりC 日に日に増す大輪の花。一年で最も華やかな境内となる日が、すぐそこまで来て居ります

境内花たよりB 牡丹や躑躅が次々に開花して居ります。また、新緑の美しさも格別であります

境内花たよりA 今朝は久し振りの雨です。大地を潤す恵みの雨となりそうです。境内では牡丹が開花致しました

袖塀工事B 完成時の姿が想像できる段階に入りました

境内花たより@ 今朝は久し振りの雨です。大地を潤す恵みの雨となりそうです。境内では牡丹が開花致しました

晋山式加担B 私も晋山して7年となります。同世代の住職就任は、とても励みになり、大変嬉しく思います。寺門興隆、宗門、地域貢献等々、ご活躍を期待すると共に、私も一層の精進に励んで参りたいと思います

晋山式加担A お稚児さんの参加者は約70名。安下所から寺までの行列は、役員さんをはじめ、詠歌講の方々、稚児の保護者など100名を超える大行列となりました

晋山式加担@ 同夏和尚の晋山式がございました。前々日からの加担となり、修業時代の和尚様方と共に、三日間のお手伝いをさせて戴きました。春の花満開の当地域、素晴らしい天気にも恵まれました

袖塀工事A 連日作業が進められて居ります。若手一名での作業が続いて居りますもので、大きな進展にまでは至りませんが、丁寧な仕事をして戴いて居ります

春のイベント 新緑が芽吹き始めました。木々の緑、牡丹、躑躅など、境内が一年で一番華やかな時を迎えます。そんな中、4月20日(日)は「ヨガ・クリスタルボール」5月2日(金)は「妙音の夕べ」を開催致します。ご参加くださいませ

さくら開花F 葉ざくらになりつつありますが、まだまだ綺麗に咲いて居ります

本堂落慶式 昨日相模原市にて、縁故寺院の落慶式がございました。ご住職、檀信徒が一致結束した、見事な本堂の完成です。誠におめでとうございました!!

土曜坐禅会 昨晩は坐禅会がございました。来月は都合により休止とさせて戴き、6月の第一土曜日が次回の開催となりますので、お間違いのないようにご注意ください

さくら開花E お花見日和の週末となりそうです

さくら開花D 昨日の雨で、だいぶ散ってしまいました

さくら開花C 雨の日のさくらも良いものです・・・

さくら開花B 当山のみならず、街並みはどこも満開です

さくら開花A 新年度のスタート。頑張って参りましょう

さくら開花@ 今朝方のさくらです。強風に耐えながらも、着実に開花がすすんで居ります

さくら開花 境内裏山、ソメイヨシノが開花致しました

花たより 牡丹の蕾が膨らみだし、楽しみも日に日に膨らんで居ります

春を楽しむ ミツマタも咲き始めました

袖塀工事@ 少しづつですが、順調に工事は進められて居ります

さくらの開花 境内の白モクレンが咲き始めました。東京では、ソメイヨシノの開花が宣言されました

彼岸明け 彼岸が明けました。ご先祖参り有難うございました。また当山へのお心遣い、感謝申し上げます

彼岸六日目 本堂前に「建長寺たより」「妙音の夕べ」チラシを置いて居ります。ご自由にお取りください

彼岸五日目 河津さくらが開花しました

彼岸中日 太陽が真西に沈み、昼と夜の長さが同じになる、今日は春分の日です。仏教で良しとされる「中道」の日であります。極端を嫌い、何事もバランスよく、ゆっくり焦らず努力するという「中道」の考えを、どうぞ皆様大切にしてください

彼岸三日目 冷たい雨の朝を迎えました。一日降り続きそうです

彼岸二日目 本堂前にて「合掌一礼」を。ご本尊様へのご挨拶、お忘れなく。小さなお子様にも、進んで大人の方々がご指導ください

彼岸の入り ご先祖様への感謝の気持ちを込め、ご供養に努めてください。また彼岸を通じ、自分自身を見つめ直す良い機会としてください

8年越しの事業 未着手だった、残りの山門袖塀工事を再開致しました。お彼岸中ご迷惑をお掛け致しますが、ご協力の程、よろしくお願いを申し上げます。完成が楽しみであります・・・

春彼岸準備 お彼岸を前に、各家お墓掃除にたくさんの方々の姿がありました

春本番へ 日中の日差しは、着実に春へと向かって居ります

お彼岸前に 来週は彼岸の入りです。墓地清掃を行いました

茶道稽古 茶道を習いはじめて、来月で一年となります。まだまだ基礎段階。日々精進です

春の息吹 日中気温が上昇し、桜が満開の頃の陽気となりました

大震災鎮魂 各地で鎮魂の祈りが捧げられました。東日本大震災三周年。引き続き、出来うる被災地支援を行って参りたいと思います

震災三年  東日本大震災発生から、明日で三年です

一日一訓 堪忍は一生の宝

一日一訓 他人に教える通りに自分でも行え

打ち合わせ 妙音の夕べにて演奏戴く薫風之音のお二方が、下見と打ち合わせを兼ね、お忙しい中ご来山くださいました。当山演奏会の為に、念入りなる打ち合わせをして戴き、大変有難く思い、お二方の熱意には感謝の気持ちでいっぱいであります。準備万端で、当日を迎えたいと思います

感激の再会 今日は先の大震災以来、深いお付き合いをさせて戴いて居ります、いわき市のご家族の皆様方が突如ご来山くださいました。突然の事で大変驚きましたが、再び足を運んでくださいました事、本当に感激致しました。またたくさんお土産まで頂戴し、ただただ恐縮するばかりでありました。またの再会を約束し、明るく元気に頑張るご家族皆さんの、ご多幸ご健勝を心からご祈念申し上げます

日々好日 今日は冷たい雨の一日

昨年の5月2日  妙音の夕べ演奏会当日、牡丹がたくさん咲いて居ると良いのですが・・・

開花時期 桜の開花予想が発表されました。楽しみな時期が、もうすぐやって参ります

10回目の開催 恒例の当山行事、妙音の夕べ開催日が二か月後に迫って参りました。お陰様で十回目を数え、今回は尺八と筝のユニット「薫風之音」のお二人をお招き致します。例年境内には牡丹をはじめ躑躅などが咲き乱れる頃であり、華やかな時期となります。本日より先着120名様の受付を始めさせて戴きます

土曜坐禅会 次回4月の坐禅会は、5日(土)午後7時からです。尚5月の坐禅会は、都合により休会とさせて戴きますので、ご了承願います

二月も終わり 明日3月1日(土)は、土曜坐禅会の開催日であります。午後7時より8時まで。連絡不要、参加費もございません。お気軽にご参加ください

一日一訓 人をさきにし、自分を後にす

イベント行事 当山を会場にした「ヨガ・クリスタルボール」のイベントが、今春開催されます。4月20日(日)午後2時よりの開催です

雪融け進む 日中の日差しが温かく感じられました

寒さ彼岸まで 二月最終週。週末からは三月となり、お彼岸の時期がやって参ります

花たより 紅梅が咲き始めました

当山牡丹 当山の牡丹です。開花が待ち遠しく、楽しみです

寒牡丹 寒さを堪えながら、牡丹が鮮やかに花開かせて居りました

目の保養に こちらは会下会の道中に立ち寄った、徳川美術館の池泉回遊式庭園です。美術館では、大変貴重な文化財を、ゆっくりと堪能させて戴きました

会下会参加 年に一度、老師のお膝元で修業された会下(えか)の方々の集まりが、今年は三重県を会場に開催されました。道中に名古屋の徳源寺を訪ねる機会に恵まれるなど、大変有意義なひと時を過ごさせて戴きました

自然から学ぶ 風情があって雪も良いなと感じる一方で、身の危険や生活に支障をきたす事がある事を、今回身をもって感じました

被害状況 豪雪による大きな被害状況が、日に日に明らかになって居ります。当山も少なからず被害を被りました。絵馬掛けの破損、雨どいの破損、樹木への被害等々です

生活に支障 うんざりする程の雪。来週また雪の予報が出て居ります

荒れた天候 関東では記録的な積雪となりました。当山地域は雨に変わり、また風が強さを増して参りました。今日明日は厳重な警戒が必要な様です。お気をつけください

また雪景色 また積もり始めました

再び週末は雪 また積雪の予報が今週末に出て居ります

連日雪かき しばらく解けそうにない雪の山が、あちらこちらで山積みになって居ります

部内会議 部内支所会がございました。本山に関わる二つの役職の人選決めを行いました。次期改選期は自分らの番になりそうです

雪かき捗らず まだまだ危険な個所がございます。頭上や足元、くれぐれもご注意ください

記録的大雪 近年にない大雪を観測。境内は大人の膝にまで達するほど、とにかく良く降りました。今日は気温が上がるとの事ですので、屋根などからの落雪にはご注意ください

一面銀世界 明日未明まで降り続くとの予報。雪に慣れていない当地域、大雪に対する注意を払ってください

大雪に注意 明日は一日まとまった積雪の予報が出て居ります

足元ご注意 今朝方も大変冷え込んで居ります。日陰の雪は、しばらく残りそうです

雪解け注意 思いのほか良く降りました。屋根からの落雪、足元など、くれぐれもご注意くださいませ

雪の立春 お昼を過ぎた頃から、雪が舞い始めました

無病息災 立春の前日、今日は節分です

ひな壇飾り ひな人形を飾りました

土曜坐禅会 今晩は二月の坐禅会がございました。来月も一日(土)の開催です

一日一訓 今日の後に 今日は無し

茶道稽古 凄まじい勢いで、一月が終わろうとして居ります。日々充実、有難い事です・・・

一日一訓 実るほど 頭の下がる 稲穂かな

観音募金 本山建長寺より、新調されました募金箱が届きました。ご喜捨戴きました浄財は、本山を通じ、世界中の人々の為に役立たれます

訓練を終えて 寺は歴史や文化の宝庫。皆で協力し、後世に残し、伝えてゆかなければなりませんね

文化財防火 予定通り防火訓練が実施されました。通報、初期消火、放水、消火器の取り扱い等々、大変有意義な訓練でありました。消防、行政関係各位様、そしてご参加くださいました檀家の皆々様方、ご理解ご協力に対し、心より感謝申し上げます

団体坐禅会 今日も団体の方々の坐禅会がございました。今回は遠方よりお越しくださいました、少年野球チームの皆様方です。大変熱心に何事にも取り組んでくださり、感心させられる事ばかりでありました。皆さんのご活躍を期待して居ります。お疲れ様でした

一日一訓 人をさきにし、人を先にす

茶道稽古 初釜後、今年初めての茶道稽古がございました。来月には東京での社中茶会があるのですが、日曜日という事もあり、残念ながら不参加です

待ち遠しい 昨年3月の境内

当選番号 年賀はがきの当選番号を照らし合わせてみました。結果は切手シート6通、例年通りの結果でありました

今日は大寒 大寒を迎えました。一年で最も寒い時期。紅梅の蕾が膨らみ始めました

団体坐禅会 冷たい北風が吹き荒れる中、地元少年野球チームの皆さんに、ご来山戴きました。年末から三チーム目の来山で、来週には、遠方から四チーム目の皆さんにご来山戴く予定です。一人一人の成長が本当に楽しみです。勉強に運動に、一生懸命励んで戴きたいと思います

 

雪の予報 明朝にかけ、積雪の恐れがあるそうです。明日は法事、法事、坐禅研修、通夜と慌ただしい一日となります

花無心 花は人に見られよう、好かれようなどとは少しも思わない。ただひたすらに咲いているのみである

日中穏やか 今朝は今冬一番の冷え込みではなかったでしょうか

気温上がらず 連日の氷点下。当たり前ですが、寒いですね・・・

団体坐禅会 今日は定期的な団体の方々の坐禅会がありました。この団体の坐禅会は8年目に入りました。お年賀のお心遣いを賜るなど、いろんな面で大変お世話になって居ります

4月13日(日) 以前当山「妙音の夕べ」にて演奏くださいました、二胡奏者チュネさんより、招待券と上記チラシを頂戴致しました。また上記演奏者の方々は、当山でも演奏されて居ります。素晴らしい演奏家の方々ですので、是非とも足をお運びくださいませ

社中初釜 茶道の道に足を踏み入れ、今春で一年になるのを前に、初釜を初めて体験させて戴きました。何とも言えぬ緊張感、勉強不足を痛感致しました

団体坐禅会 昨年暮れに続き、別の少年野球チームの皆さんが、ご来山くださいました。今回は、地元に四つある小学校の6年生だけのチームの皆さんです。春には中学生となり、一層のご活躍が期待されます

七福神巡り 1月4日に実施されました「上州邑楽七福神巡り」の、新年2回目となる実施が明日行われます。明日は徒歩で巡るのではなく、バスによる七福神巡りだそうです

防火訓練ご案内 今月26日(日)午前10時より、行政よりの依頼を受け、当山を会場に「文化財防火訓練」が実施されます。当日訓練にご協力戴ける方々、時間までにお集まりくださいませ

風邪気味 束の間の休息日と思いきや、体調不良で気怠い一日となってしまいました

新年一週間 今日は七草。正月飾りを片づけました。あとは鏡開きをするのみです

当山も如常 今日から仕事始め、という方も居られると思います。出入りの業者さんなど、来山者の多い一日でありました

寒の入り  今日は小寒です

新春坐禅会 今晩7時より、新年最初の土曜坐禅会を行います。お寒い中ではありますが、堂内を温めてお待ちして居りますので、お気軽にご参加くださいませ。連絡不要、参加費もございません。午後7時から8時までの開催です

三が日終える 今日は円覚寺派の大般若会に出頭し、正月三が日の行事、予定を終えました

大般若会 本日祈祷会大般若を厳修させて戴きました。御出頭戴きました各寺院の和尚様方、役員の皆様方には大変お世話になり、厚く御礼を申し上げる次第でございます。素晴らしい一年となりますよう、ご祈祷させて戴きました

謹賀新年  新年明けましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。昨夜の除夜鐘撞きには、過去最も多い来山者をお迎え致しました。明日は祈祷会です

除夜大晦日 いよいよ大晦日。皆様方には、本年何かと大変お世話になりました。感謝、御礼を申し上げます。引き続き、来る新年もよろしくお願いを申し上げます。今晩23時30分より除夜諷経、鐘撞きを行います。どなたにでも撞いて戴く事が出来ますので、お気軽にご参加くださいませ。皆様どうぞ良い年をお迎えください!!

残りわづか 毎年檀家さんから戴く清酒です。除夜で使わせて戴いて居ります。また別の檀家さんからは、やはり毎年みかん5箱のご寄進を賜って居ります。本当に有難い限りです。天気も良好、清々しい新年を、皆様方と迎えたいと思います

迎正支度 押し迫って参りました。準備万端とまでは行きませんでしたが、明日中には何とかしたいと思います

坐禅研修会 明日は少年野球チームの方々の坐禅会がございます。年明けには、他の三団体の坐禅会も予定されて居ります。お互いの日程、都合さえ合いましたら、諸団体の坐禅研修を、随時受け入れて居ります

迎正支度 知人の方より、手の込んだしめ縄を譲って戴きました

冷たい雨に 明日は今年最後の雨になりそうです

残り一週間 大晦日の天気は良さそうです

植木手入れ 新年を前に、境内をすっきりして戴きました。お陰で気持ち良く、新年を迎える事が出来ます

建長寺散策 昨日今日で、建長寺管長様への、年内のご挨拶をして参りました。その間、散歩がてら久し振りに建長寺半僧坊を拝塔致しました

年内のご挨拶  今日は冬至に至る冬夜です

残り十日余り 押し迫って参りましたが、明日から厳しい日程が、除夜まで続きます

年内最後の稽古 今日は今年最後のお茶の稽古でした。先生をはじめ、社中の皆さんに教えて戴きながら、何とか八か月続ける事が出来ました。本当にお世話になりました。一月の初釜から、またお世話になります

本堂大掃除 お手伝いの方々の手を借りながら、本堂内の大掃除を致しました

雪の予報 明日は関東平野部で、雪の予報となって居ります

点検作業 大晦日除夜の鐘当日を想定した、境内全体の試験点灯を行いました 

残り半月 今日今年最後の法事を終え、年内の予定は、少年野球チームの坐禅会を残すのみとなりました

ご協力に感謝 役員会を無事終えました。役員の皆様方には、本年も何かと大変お世話になりました。皆様方のご理解ご協力のお陰をもちまして、つつがなく諸行事を終え、平穏無事に一年を終える事が出来ました。厚く厚く、感謝御礼を申し上げます

明日は役員会 明日は定例の役員会です。年末年始の行事等についての打ち合わせとなります

新年に向け 少しづつ大掃除を始めて居ります。明日は今年最後となる、墓地清掃を行って戴く予定です

除夜の鐘 大晦日午後11時半より除夜諷経。その後参拝者による鐘撞きが始まります。清らかな心で新年をお迎えくださいませ

団体坐禅会 土曜坐禅会同様、団体の方々の坐禅会も、今回が本年最後の坐禅となりました。こちらの団体の方々は、毎月第二火曜日にお集まり戴く方々で、八年続いて居ります。いろんな面で大変お世話になって居り、何かとお力添えを賜って居ります。感謝と御礼を申し上げ、来る新年が素晴らしい年となりますよう、ご祈念申し上げます

紅葉演奏会 伊勢原市の能満寺様にて、恒例の「紅葉ライトアップ」演奏会が開催されました。境内には古木のモミジが数多くあり、幽玄の雰囲気に包まれて居りました

良い色づき 境内で一番遅い、モミジの紅葉です

秩父札所26番 昨日今日、秩父円融寺の役僧がございました。弟の入寺から6年が過ぎましたが、境内はすっかりと一新されました。当山同様、牡丹の植栽に力を入れて居りますので、開花時期の頃には、是非訪ねてみてください

土曜坐禅会 明日は本年最後の坐禅会。午後7時より8時まで。自由参加、参加費もございません。どうぞお気軽にご参加くださいませ

四部会研修 建長寺派の群馬、栃木両支部による研修会が、幹事の佐野市で開催されました。没後100年になる、田中正造についての講演など、大変有意義な研修となりました

境内掃除 大欅、大銀杏の落葉後の片づけが、ひと段落致しました

禅庭好日  年末年始にかけた寺務作業、関係業者の方々の来山等々、連日師走を感じる出来事が続いて居ります・・・

冬晴れ続く  乾燥した日が続いて居ります。火の取り扱いには、十分お気をつけくださいませ

本年師走  いよいよ本年最後の月となりました。今月も大忙しの月です。新年に向け、頑張って参りたいと思います

初日大盛況  千日の集い初日、境内は大変大勢の方々で賑わいました。復興屋台村では、お昼前後に品切れとなるなど、終日活気に溢れて居りました

1000日の集い  明日、明後日、東京福生市の清岩院様を会場に、東日本大震災追悼と復興支援「1000日の集い」が開催されます。復興屋台村に物産展、多種多様の催し、そして「1000日復興祈願大般若会法要」が、14時より営まれます。今日はその準備支度の加担を致しました

終日大掃除  午後から急に強風となり、大欅、大銀杏の葉は全て散ってしまいました

上州路巡りC  吉祥寺様では、お抹茶のご接待がございました。至福のひと時を皆で過ごさせて戴き、大変有難く頂戴致しました。しばし境内を自由に散策後、道の駅「田園プラザ」にて買い物を済ませ、無事帰宅の途につきました

上州路巡りB  楽山園を後にし、一行は川場村の酒蔵「誉國光」へ。酒蔵見学の後、昼食を済ませ、名刹吉祥寺さんへ向かいました

上州路巡りA  楽山園という名前の由来は「知者は水を楽しみ、仁者は山を楽しむ」という「論語」の故事から名付けられたそうです。群馬県内に唯一存在する、貴重な大名庭園であります。ボランティアガイドさんの説明を受けながら、ゆっくり、のんびりと散策致しました

上州路巡り@  素晴らしい天候に恵まれ、42名の檀信徒と共に、群馬県内の名所名刹を巡る旅に出掛けてきました。まずは国指定名勝「楽山園」を訪ねました。ここは江戸時代初期に織田氏によって造られた小幡藩邸の庭園です。池泉回遊式の素晴らしい庭園が、私達を出迎えてくれました

紅葉狩り  鎌倉建長寺の紅葉です。昨日は穏やかな天候であった事もあり、多くの人で賑わって居りました。明日は当山の団参で、県内の紅葉巡りを致します 

没後750年  建長寺開基、北条時頼公大遠忌が建長寺にて執り行われました

茶道稽古  様々なお点前や作法があり、今晩も悪戦苦闘でありました・・・

建長寺開基 11月22日は、本山建長寺にて「北条時頼公750遠年忌」が厳修されます

境内紅葉B 大欅が夕日に映え、美しい姿となりました

社会貢献活動 視察研修旅行より、無事帰山致しました。今回も貴重な経験をさせて戴き、改めて職の重さを痛感致しました

視察研修会 今日明日は、ある役職の研修会で千葉へ向かいます

樹木手入れ 境内の植木剪定をお願いして居ります。この辺りでは珍しい台杉(北山杉)も、すっきり致しました

境内紅葉A 冷たい雨の一日。散りゆく葉に、境内は覆われました

茶道稽古 茶会を終え、今日から風炉でのお点前となりました。釜開きの作法を、初体験させて戴きました

団参申し込み 来週に控えて居ります当山の団参ですが、定員いっぱいとなりましたので、参加者の募集を終えたいと思います。誠に有難うございました

団体坐禅会 先程団体の方々の坐禅会を終えました。来月は本年最後の土曜坐禅会となります

境内紅葉@午後から風が強くなりました。木枯らしの到来でしょうか。明日は冷え込むようですので、ご注意ください後から風が強くなりました。木枯らしの到来でしょうか。明日は冷え込むようですので、ご注意ください

晩秋の上州路 二週間後の11月24日(日)は、当山の団参が予定されて居ります。定員まで若干の余裕がございます。お申込みは当山までお願い致します

寺務作業 年末年始に向けた準備を、少しづつ始めまし

体調管理 私の周りでは、体調を崩されて居られる方々が、ちらほら居られます。私も鼻かぜ気味です。日頃の体調管理、しっかり致しましょう

今日は立冬 境内の木々が色づき始めました

一期一会 野点での一齣です

立冬の日を前に 紅葉の色づきが始まりました

四ッ頭茶会 佐野市法雲寺様にて、茶会が開かれました。例年四ッ頭の加担のみでありましたが、今年から社中の一員として、終日加担させて戴きました。初めてお客様の前でのお点前をさせて戴き、大変勉強になる事ばかりでありました

支度と習礼 お天気にも恵まれ、無事鎮守祭を終える事が出来ました。関係者各位のお陰と、心より感謝申し上げます。明日は四ッ頭茶会の加担です

明日は鎮守祭 明日11月3日(日)、多々良沼浮島弁天堂にて「秋季弁財天祭」が開かれます。当山鎮守の弁財天が、一日ご開帳されます。どうぞお参りくださいませ

土曜坐禅会 明日11月2日(土)午後7時より、坐禅会を開催致します。自由参加、参加費もございません。お気軽にご参加くださいませ

行事満載 明日から11月。今年も残すところ、あと2か月を残すのみとなりました。来月は行事や予定が多く、大変慌ただしく、忙しい月となりそうです

地蔵に薬師 別の場所に安座して居りましたお地蔵様を、山門を入ってすぐの場所に移動致しました。隣の薬師様同様、以前にご寄進戴いた仏様であります

紅葉の時期へ 今月も残すところ、あと二日となりました 

群馬県民の日 県民の日により、県内の学校は休みとなります。施設によっては優遇されるところもあるんですよね

開山毎歳忌 東京瑞穂町にございます、福正寺開山忌に出頭後、帰山致しました。台風一過の秋晴れのもと、厳粛に執り行われました

台風にうんざり ゆっくりとした台風に、翻弄された日が続きました。被害がなかった事が何よりです

お茶のお稽古 来月11月4日、佐野市の法雲寺様にて、四ッ頭茶会が開かれます。私も恐れながら、社中の一員として参加致します。茶人の方々をお相手に、今回が初めてのお点前となります

雨降りだす 夕方になり、いよいよ雨が降り始めました。台風への備え、しっかりとお願いしま

二十四節気 今日は「霜降」(そうこう)。露が冷気によって霜となって降り始める。この日から立冬までの間に吹く風を「木枯らし」と呼ぶそうです

台風にやきもき 二つの台風による影響が心配されます。大きな被害が発生しない事を祈るばかりです・・・

週末にかけ 今週は台風の動きに、注意が必要のようです

植栽終える 先日頂戴致しました牡丹の植栽を、今朝方までに全て終えました。丁度雨も降りはじめ、牡丹には良いお湿りとなりました。ご寄進くださいました施主様には、心より感謝申し上げます。予定ですが、来 年よりの「妙音の夕べ」開催は、牡丹の開花時期を予定して居ります。お楽しみに!!

境内を彩る もうじきツワブキが開花しそうです

牡丹たくさん 今年も牡丹苗100株のご寄進がございました。本当に有難い限りです。一層また来年が楽しみになりました

台風による被害 伊豆大島での甚大な被害、心よりお見舞い申し上げます。当山は幸いにも大きな被害に見舞われず、日中大掃除をするくらいで済みました。ただ早くも次の台風が北上中との事です。早めの備えを講じて参りたいと思います

暴風に警戒 大雨、暴風が吹き荒れ、大きな爪痕を残して居ります。当山周辺は、雨の峠を越えたものの、以前風が強い状況が続いて居ります。まだしばらく警戒が必要です

台風への備え 今晩から明日にかけ、台風による、大荒れの天候が心配されます。雨風共に、今年最大級の台風だそうなので、最大の警戒が必要です。大欅、大銀杏の枝の落下は、当山にとりまして、特に心配の種であります・・・

イベント終了 天気にも恵まれ、無事にイベントを終える事ができました。参加者の方々にとりまして、最高の癒しとなりましたでしょうか。また次回が楽しみなイベントです。参加者並びに主催スタッフの方々、大変お疲れ様でございました

イベント開催 明日は当山を会場に「ヨガ&クリスタルボール」のイベントが開催されます。昨年から引き続き、四回目を数えます。毎回楽しみなイベントです

牡丹咲く 境内で、狂い咲きしている牡丹をみつけました。驚きの光景です

おかしな気候 都心では、最も遅い真夏日を観測しました。衣替えしたものの、変な気候が続いて居ります。さつきも狂い咲きでしょうか・・・

境内の秋花 ホトトギスが開花致しました

片づけ終了 金木犀の香りに、秋を感じます。彼岸花まつりの片づけを終え、ほっとひと段落したところでございます

曼珠沙華の里 今年の彼岸花、一番の見頃だった時期を振り返ると、9月28日だったように思います

彼岸花終焉 皆様方のお陰をもちまして、昨日無事に「彼岸花まつり」を終える事が出来ました。開花状況とまつりの期間が思い通りに行かず、ご迷惑をお掛け致しましたが、それでも温かいお言葉をかけて戴きました事、心より感謝申し上げます。また、墨蹟展への来場、東北物産展への協力、誠に有難うございました。今回結ばれました多くのご縁に感謝し、また来年、新たな多くのご縁に結ばれます事を祈念致しまして、彼岸花の終焉とさせて戴きます。最後に、期間中裏方を支えてくださいました関係各位に対し、厚く厚く御礼申し上げます

彼岸花まつりD 最終日は何とか雨に降られずに居ります。どうぞお出かけください

彼岸花まつりC 生憎の雨空。一日降り続いてしまいそうです。悪天候のため「東北物産展」は、客殿内に会場を変更させて戴きます。また一部足元が滑りやすく、ぬかるみや雨ざらしな箇所がございますので、ご迷惑をお掛け致しますが、ご注意ください。本日「彼岸花まつり」のため、土曜坐禅会は中止とさせて戴きます

彼岸花まつりB  開催三日目。肌寒く鈍よりとした曇り空です。彼岸花は終焉となりそうですが、残り二日、雰囲気だけでも感じて戴ければ幸いです 

彼岸花まつりA 二日目の朝は良い天気です。どうぞお出かけくださいませ

彼岸花まつり 開花状況から思うと、やっとこの日を迎えたというような思いです。本日から五日間の開催となります。是非足をお運びください

前日支度 明日から五日間「彼岸花まつり」を開催致します。今日一日かけ、最終的な準備をしたいと思います

彼岸花情報L 明後日の「彼岸花まつり」開催初日を前に、だいぶ厳しい開花状況ではありますが、当山所蔵の禅僧による墨蹟をはじめ、仏画や日本画、古文書の展示、お抹茶の接待、被災各地の東北物産品展など、皆様をお寄せする機会を設けて居ります。お誘い合わせの上、たくさんの方々のご来山を、お待ち致して居ります

彼岸花情報K 昨年9月29日の様子です。今年とは一目瞭然。こればかりは何ともなりません。彼岸花まつり開催中、花を楽しみに来山を予定されて居られる方々には、大変申し訳なく思いますが、ご理解くださいますよう、宜しくお願い申し上げます

彼岸花情報J 彼岸花を見に来られる方々の出足も早いです。彼岸花まつり開催期間中に、是非またご来山くだされば、大変有難く思います

開催五日前 彼岸花まつり開催初日が待ち遠しいです。明日から本格的な準備に取り掛りたいと思います

彼岸明け 連日多くの方々が、お墓参りに訪れて居りました。日々「感謝とおかげさま」の心をお忘れなく

開催一週間前 彼岸花まつり、開催初日を迎える一週間前となりました。開花の状況から、今すぐにでも、との逸る思いで居ります。開催初日は10月2日(水)です

彼岸花情報I 昨晩群馬テレビの一番組の中で、邑楽町の話題や情報を取り上げるコーナーがございました。当山の彼岸花も放映され、大変有難く思いました。群馬テレビ様をはじめ、役所の関係各位に対し、心から感謝申し上げます

彼岸の中日 秋分の日です。昨日は群馬テレビ様による、彼岸花の取材がございました。本日午後9時からの番組の中で、ちょこっとかもしれませんが、放映予定であります

彼岸花情報H 彼岸花まつり開催まで、残り十日となりました。開催初日を迎えるまで、どれくらい残って居るのでしょうか。すでに不安でいっぱいです

彼岸花情報G 彼岸花の名所となる場所では、見頃を迎えて居るとの報道がなされて居りますが、当山では、来週に見頃を迎えそうであります

秋季彼岸会 秋のお彼岸の入りを迎えました。ご先祖様への「感謝とおかげさま」の心で、墓前にて、お手を合わせくださいませ。また本堂前にての、ご本尊様への「合掌一礼」もお忘れなく

彼岸花情報F 裏山の彼岸花も、順調に発芽して居ります。全体的にばらついた状態ですが、一部で見頃となりそうです

開催二週間前 彼岸花まつり開催まで、残り二週間となりました。欅まわりは順調に発芽し、見頃を迎えて居りますが、二週間後は色あせてしまって居るでしょう

彼岸花情報E  明日以降、台風の影響が懸念されます。芽が出始めて居るところなので、台風の状況によっては、無残な姿になってしまいそうで心配です

墓地清掃作業 来週の彼岸入りを前に、墓地清掃を実施して戴き、綺麗にして戴きました

彼岸花情報D 彼岸花というくらいですから、この時期に芽を出し始めるのは自然な事ではありますが、例年になく早い現在の状況です。この勢いだと、彼岸花まつり開催期間中は、色あせ状態が予想されます

境内営繕事業 境内墓地通路、舗装工事が完了致しました。これにより全ての通路が舗装化され、歩きやすくなり、雑草対策も施されました

彼岸花情報C  大きな変化は写真からは感じられませんが、ところどころで、芽が出始めて居ります。今年はお彼岸中の開花、見頃となりそうな気がして参りました

彼岸花情報B 今年の彼岸花は、開花が例年よりも早くなりそうです。当山の彼岸花は、猛暑の影響等もあり、例年10月初旬が見頃になるのですが、今年はそうもいかなそうです

次回は休会 昨晩の坐禅会にご参加くださいました皆様方、大変お疲れ様でございました。次回10月は「彼岸花まつり」開催の為、坐禅会をお休みさせて戴きますので、予めご了承くださいませ

土曜坐禅会 今晩7時よりは、土曜坐禅会です。自由参加、参加費不要、どなたでもご参加戴けます。お気軽にご参加くださいませ

華道小原流 彼岸花まつりで同時開催致します「禅僧墨蹟展」にて、今回も各会場には、華を添えさせて戴きます。先日、活けこんで戴く先生との打ち合わせを終えました

不安定な天候 荒い天候が続いて居ります。大雨、落雷、突風、竜巻等、ご注意くださいませ

彼岸花情報A 今日現在の境内裏山、彼岸花の状況ですが、まだ特段の変化はございません

来月開催 開催まで一ヶ月を切りました。来月二日からは「彼岸花まつり」です。お誘い合わせの上、ご来山くださいませ。(写真は昨年9月30日の様子)

境内整備  今日から境内墓地通路の舗装工事が始まりました。お彼岸前に完了し、全ての通路が舗装化されます。工事期間中はご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご協力の程、宜しくお願い申し上げます

彼岸花情報@  九月に入りました。裏山を見渡すと、三本の彼岸花が、華開こうとして居りました。あと一度くらいは草刈をしようと思い、様子を窺って居りましたが、このタイミングを間違えると、発芽した茎を誤って刈ってしまうので、注意が必要です

彼岸花の季節 八月最後は厳しい残暑でありました。明日から九月。秋のお彼岸、彼岸花まつり、と行事が続きます

開花情報 今月も、明日一日を残すのみとなりました。来月は彼岸花情報を、随時お伝えして参りたいと思います

会場を華やかに  彼岸花まつり会期中は、昨年同様に、生け花の展示もございます

開催まで一ヶ月余り 昨年は10月初旬が見頃でありましたが、今年はどうなるでしょうか。10月2日よりの「彼岸花まつり」よろしくお願い致します

剪定刈込み 朝晩は、秋の気配を感じるようになりました。彼岸花まつりに向け、植木の手入れを始めました

五代執権時頼公 今秋11月、建長寺では、開基北条時頼公750年遠忌法要が予定されて居ります

建長寺の象徴  建長寺開山、大覚禅師お手植えと伝わる「柏槙」は、樹齢750年の古木であります 

祖師方のおかげ 建長寺開山、大覚禅師毎歳忌が嚴修されました

今日は処暑  今日明日は建長寺開山忌です。私は明日のみ出頭致しますが、どうやら天気が悪そうです。例年大汗かきながらの開山忌ですが、今年はいくらか、暑さが凌げそうです・・・

初出場初優勝  前橋育英が、見事全国制覇を成し遂げました。本当に嬉しく、明るい話題で感動を与えてくれました。おめでとうございます!!

あと一勝 高校野球、本県代表の前橋育英が、決勝戦進出を決めました。疲れはピークでありましょうが、最後の力を振り絞り、是非とも、全国の頂点を勝ち取って欲しいと思います

AED講習  当山の警備でお世話になって居ります会社の講習を受けました。いざという時の蘇生法を教えて戴きました。大変勉強になりました

劇的勝利  熱戦を繰り広げて居ります夏の甲子園。群馬県代表の前橋育英高校は、劇的的な勝利を収め、準決勝に進出しました。最後まで諦めない、選手達のひた向きな姿勢が勝利を導きました。次も頑張ってほしいです

残暑にめげず お盆の残務処理を終え、町内ではお祭りが終わり、来週の建長寺での開山忌を終えますと、個人的には、秋の気配を感じてきます。もうひと踏ん張りですね・・・

次の行事   お盆を終え、次は彼岸花まつりの準備です

感謝感謝の盆 午前中の施餓鬼会出頭を最後に、お盆に関する全ての行事を終えました。夕方からは例年一番の大仕事、各家盆棚に飾られて居りました野菜や果物、不燃物等の仕分け作業です

明日は送り盆 朝8時より棚経に出、その後9時半、11時、15時と、各寺院にて施餓鬼会に出頭致しました。この合間に、大変お世話になった知人宅へ、新盆となる諷経をさせて戴きました。そこで戴いた一枚の絵葉書きに、今日一日を象徴する、疲れを癒す俳句がありました。大汗をかける幸せを感じ、もう一日頑張りたいと思いす・・・

大施餓鬼会  本日、当山施餓鬼会を嚴修致しました。ご出頭くだしました各寺院和尚様におかれましては、お忙しい中を、本当に有難うございました。また檀信徒の皆様方には、ご理解とご協力を賜り、大変有難く感謝を申し上げます。明日は棚経に施餓鬼が三座あります・

報恩感謝の行 今日は迎え盆です。部内の施餓鬼会に出頭し、新盆のお宅への棚経廻りがございます。また当山では、迎え火を本堂にて燈して居りますので、お立ち寄りください

明日から八月盆 高知県では、三日続けての気温40度超え。しかも今日は、41度の観測史上最高を記録しました。明日は迎え盆。盆中は、たくさんの方々に何かとお世話になります。何卒よろしくお願い申し上げます

気温上昇中  午前10時現在、気温は35度をすでに超えて居ります。そんな中、一輪の彼岸花が咲き出しました。日中のお墓掃除には、熱中症予防をお忘れなく、気をつけてお願い致します

列島猛暑日  伊勢原での施餓鬼会は、例年にない暑さと、皆さん汗だくになりながら話して居りましたが、群馬館林はなんと40度超え。明日も40度に迫る猛暑の予報。法事、お盆の支度と大忙しとなりますが、暑さにめげず乗り切りたいと思います

施餓鬼会加担  今日明日は伊勢原市へ加担です。送り盆まで気が抜けません・・・

開催まで二ヶ月 昨年10月6日の境内裏山彼岸花。今年の彼岸花まつり最終日が、このような状態となって居るのでしょうか。気がかりな日々が続きます・・・

一足早い秋  今日は「立秋」です。驚く事に、一輪ですが彼岸花が芽を出し、今にも咲き出しそうな勢いです。当山の彼岸花開花の見頃は、例年10月初旬でありますが、今年は開花が早まってしまうのでしょうか。当山「彼岸花まつり」は10月2日(水)〜6日(日)を予定して居ります

お盆の支度  迎え盆まで一週間となりました。少しづつ準備を始めたいと思います

親子坐禅会C  今行事にご加担くださいました各和尚様方、ヨガ・クリスタルボールの各先生方には、お忙しい中、一日大変お世話になり、厚く御礼を申し上げます。皆様方のお陰によりまして、今年も楽しく、無事に終える事が出来ました

親子坐禅会B  坐禅後は、ヨガとクリスタルボールの体験をして戴きました。皆さん楽しそうに体を動かし、時にはクリスタルボールの音色に癒され、うとうとする方も居りました

親子坐禅会A  坐禅は約20分。参加者は幼稚園児から大人まで幅広いのですが、静かに姿勢よく坐る事が出来ていました

親子坐禅会@  今年は例年になく、凌ぎやすい中での親子坐禅会となりました。100名を超える参加者の皆さん、有難うございました。今日の日の経験を忘れず、これからも勉強や運動に、大いに励んで戴きたいと思います

八月坐禅会  八月を迎えました。三日(土)午後七時よりは「土曜坐禅会」の開催日となります。自由参加、参加費はございません。お気軽にご参加くださいませ

募集締め切り  明後日開催予定の「親子坐禅会」は、午前午後の部合わせて100名の参加申し込みがございました。多くの方々のご参加申し込み、大変有難く感謝申し上げます

仏縁により 昨日無事に得度式を終えてきました。管長様ご戒師のもと、本山重役、関係各位のお力添えを賜りました事、大変有難く感謝の気持ちでいっぱいでございます。寺の子弟としての自覚を持ち、この経験を生涯忘れないでいてほしいと思います

合同得度式 鎌倉建長寺に、子供達を連れて出向きます。今日は得度式。女の子二人ですが、よき経験を積んでもらいたく、参加させる事にしました

夏の思い出 今朝娘達は、地区のお祭りに出掛けて行きました。年々子供達の数が少なくなり、祭り自体の存続も大変のようですが、何とか大人たちの知恵や努力でもって、今後も続けて戴ければと思って居ります

奉賛会会議 午後一時より、当山役員会が開かれました。来月のお盆、秋の諸行事等のご案内をさせて戴きました。お忙しいところ、また暑い中のご出席、誠に有難うございました

日常生活を離れ 少しブログを休ませて戴きました。今日からまた綴って参りたいと思います

二回目の開催 今秋の「彼岸花まつり」開催まで、70日ちょっと。多くの方々にご来山戴きたく、準備をすすめて居ります

参議院選挙 国政選挙の投票日。一票を投じて参りました

次は八月盆 円覚寺派の寺院にて、施餓鬼会に出頭させて戴きました。大汗をかく事なく、凌ぎやすい中での施餓鬼会でありました・・・

明日から夏休み 部内の和尚様から株分けして戴きましたハス。今年初めて、当山で華を咲かせます

参加者募集中 夏休み親子坐禅会では、毎回違ったレクレーションを取り入れて居ります。今回は、先日当山を会場に行われた「ヨガ・クリスタルボール」の子供版を行います

夜回り先生 無事に講演会を終える事が出来ました。大変お忙しい中、講演くださいました水谷先生には、感謝の気持ちでいっぱいでございます。また町長さんはじめ、関係各位の絶大なるご支援に、心より感謝申し上げます

法務省主唱 7月は「社会を明るくする運動」の強調月間です。明日、町内推進委員会の事業として講演会を開催致します。私も主催する一員として、この事業に携わらせて戴きます

七月施餓鬼会 例年明日までの加担なのですが、別件の予定ができ、今日までの加担とさせて戴きました。暑い暑い七月盆のお施餓鬼。各寺院、同世代の和尚様方、一生懸命に布教教化に努めて居られました

七月盆加担 昨日が迎え盆の都内。今日から加担に出かけます

もうすぐ夏休み 猛烈な暑さから少し解放され、曇り空の一日。もうすぐ学校は夏休み。課題のホウセンカの観察が始まりました・・・ 

夏点前稽古 昨晩はお茶の稽古。夏らしく涼しげな茶道具を使ったお点前をやりました

猛烈な暑さ お盆を控え、墓地の除草剤散布を行いました。枯れた頃を見計らい、清掃作業を行う予定です。それにしても異常な暑さ。今日の館林は39、5度を観測しました。そしてまたまた雷雨です

今日も猛暑 今日も猛暑に雷雨。館林では39度にせまる暑さ。会う人会う人「暑いですね」が挨拶がわりになって居ります
厳しい日差し 連日の猛暑に雷雨。余程の覚悟を持って、長くなりそうな真夏を乗り切って参りましょう!!

七夕イベント行事 昨年暮れから定期的に開催されて居ります、当山を会場にした「ヨガ・クリスタルボール」のイベントが、七夕の昨日行われました。今回も満員御礼の盛況で、参加者のいきいきとされた笑顔が、とても印象的でありました。次回10月の開催が昨日の時点で決定し、定着しつつある行事になりそうです

梅雨明け 昨晩の坐禅会、ご参加くださいました皆様方、大変お疲れ様でございました。昨日は関東地方の「梅雨明け」が発表され、早くも38度の猛暑日となりました。平年よりも15日早く、また昨年よりも19日早い梅雨明けの宣言。長くて過酷な真夏になるのでしょうか・・・

土曜坐禅会 今晩7時よりは、定期の坐禅会です。連絡不要、参加費もございません。お気軽にご参加くださいませ

ポスター完成 今年のポスターとチラシが出来上がりました。開催期間中は「禅僧墨蹟展」「東北物産品展」を同時開催致します。今回より檀徒の方々には、墨蹟展への入場券を事前配布させて戴きますので、お誘い合わせの上、是非ともご来山くださいませ

彼岸花まつり 今秋の彼岸花まつりでは、昨年同様「禅僧墨蹟展」「東北物産品展」を、同時に開催させて戴きます。ポスターが出来次第、詳細をご報告させて戴きます

開催日決定 今秋2回目の開催となります「彼岸花まつり」の日程が決まりました。10月2日(水)から6日(日)までの5日間とさせて戴きました。詳細は後日ご報告させて戴きます。(写真は昨年10月2日の様子です)

8月2日開催 恩林寺夏休み恒例の「親子坐禅会」を今年も開催致します。午前と午後の部がございますので、ご都合に合わせ、ご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます

夏本番に向け 梅雨明けの話題も、ちらほら聞こえてくる七月となりました。本格的な夏がやって参ります。体調管理をしっかりやって行きましょう!!

今年後半へ 明日から7月。今年も半年が終わってしまいました。暑い暑い真夏にお盆、お彼岸、彼岸花祭り等々、残り半年の行事、予定も満載であります

鮎川での活動D 鮎川での活動を終え、帰路、女川町に立ち寄りました。海に近いこの場所では、津波の高さが高台にある病院の1階にまで押し寄せ、甚大な被害を出しました

鮎川での活動C 鮎川でも大きな被害を被り、仮設で暮らす方々もたくさん居ります。瓦礫こそ撤去されましたが、漁業の町としての完全復興には、まだまだ時間を有するように感じました。現地の方々は、辛抱強く頑張って居ります。引き続きの支援に努めて参りたいと思います

鮎川での活動B 20名近い方々が参加し、現地の方々との交流の場を設け、炊き出しをさせて戴きました

鮎川での活動A 今回の活動は、仮設住宅で暮らす方々をはじめ、地元の方々への炊き出しでありました

鮎川での活動@ 無事に3日間の日程を終え、先程帰山致しました。有難い事に、3日間とも晴天に恵まれました

被災地支援 被災地石巻鮎川にて、支援活動に参加してきます

明日から石巻 「空梅雨」などと言われて居りましたが、ここにきて梅雨らしい日が続いて居ります・・・

津送式加担 管長様ご導師のもと、無事に式を終える事が出来ました。台風の影響が出始めていた中ではありましたが、奇跡的に式中に降られる事がなく、その有難さには、感謝感謝でありました・・・

梅雨空の中 紫陽花が綺麗に咲いて居ります。今日明日で、津送式の加担に行って参ります

嵩山会総会 僧堂の禅堂が再建されるにあたり、現在発掘作業が進められて居ります。当時の方々の思いが伝わる、貴重な発掘があった事が、管長様よりご報告されました。私も禅堂で大変お世話になった一人。再建にあたっては、恩返しをさせて戴きたいと思って居ります

晴天のもと 本山建長寺にて、歴代管長様の27、50回忌法要が厳修され、出頭して参りました。鎌倉はこの時期、あじさい寺の影響もあり、市内は大混雑して居ります

明日からの一週 明日は日帰りで鎌倉建長寺へ、水曜木曜は横浜にて津送の加担、土日月曜は石巻にてボランティア活動、忙しいです・・・

梅雨空続く 沖縄は梅雨明け、西日本では連日の猛暑日、当山あたりは梅雨らしい日が続いて居ります

雑草伸びる 今年すでに二回下草刈りをして居る、彼岸花が群生する境内裏山。数日もすれば、また刈らなくてはならないでしょう。秋の「彼岸花まつり」に向け、丹精込め、管理して参りたいと思います

感謝の心 心配していた台風の影響はなくなりましたが、梅雨らしい空模様となって居ります。恵の雨ですね・

団体坐禅会 昨晩団体の方々の坐禅会がございました。しとしとと降る、雨音を耳にしながらの坐禅となり、心潤う一時となりました

台風接近中 暦の上では今日が「入梅」です。台風の進路が変わり、風雨が強くなりそうですので、用心してください

梅雨の合間に 紫陽花の良い時期がやって参りました

時頼公ゆかりのF 国の指定名勝に指定されて居る「盛美園」を背景に、ご当主様の寛大なご接待を受け、しばし歓談させて戴きました。鎌倉と津軽との関係を辿る今回の旅、大変勉強になり、有意義な旅となりました事、企画段取り等、お心遣い戴きましたS氏のお陰と、心より感謝申し上げます。本年11月22日、北条時頼公750年忌、建長寺にて厳修されます

時頼公ゆかりの地E 時頼公の家臣であった初代清藤次郎盛秀より、現在の当主に至るまでの750年、代々清藤家が続く歴史ある家系。お施主様のお出迎えをうけ、一同御当家の位牌堂「御宝殿」にて、御本尊様、御先祖様への御回向をさせて戴きました

時頼公ゆかりの地D 時頼公が再建したとの伝承が残る、白八幡宮を参拝。お会いする事はできませんでしたが、宮司家は鎌倉御家人の末裔であります

時頼公ゆかりの地C 曹洞宗、津軽氏の菩提寺「長勝寺」には、北条貞時寄進の梵鐘が、鎌倉北条氏と津軽の関係を示す貴重な文化財として、当寺に残されて居ります。その他にも、多くの貴重な文化財が保存されて居り、有意義な参拝をさせて戴きました

時頼公ゆかりの地B 弘前市は「みちのくの古都」といわれ、中でも曹洞宗33ヶ寺が集まる「禅林街」は、見事な景観を現代に残して居ります。その中の一ヶ寺、曹洞宗万蔵寺様に立ち寄らせて戴きました。唐糸御前の菩提寺であり、開山は建長寺を開山した「大覚禅師」であります。鎌倉との繋がりを強く感じた参拝でありました

時頼公ゆかりの地A まず始めに訪ねた地は、唐糸塚と護国寺跡。このような伝説が語り継がれて居る事に、非常に感銘を受けました

時頼公ゆかりの地@ 今年は建長寺開基、北条時頼公の没後750年に正当します。その時頼公ゆかりの地を巡る旅に、この度参加する機会を得、昨日今日と巡って参りました。その視察地となりましたのは、時頼公伝説最北の地、青森県でありました。青森では藤の花が見頃を迎えて居り、気候の違いを肌で感じました

気軽に参加を 昨晩の土曜坐禅会ご参加の皆さん、大変お疲れ様でございました。次回は7月6日(土)よりの開催です

六月坐禅会 六月の始まり。爽やかな朝を迎えました。今晩は坐禅会がございます。静寂の一時、心を落ち着かせてみませんか・・・

土曜坐禅会 五月も最終日となり、明日から六月となります。境内の紫陽花も色づき始めました。明日は土曜坐禅会の開催日でございます。午後7時より8時まで、事前連絡、参加費不要、どなたでもご参加戴けます。お気軽にご参加くださいませ

梅雨入り 例年よりも早く、関東地方の「梅雨入り」が発表されました

小祥忌斎会 海老名市龍峰寺様にて先住和尚様の小祥忌が嚴修され、加担をして参りました。境内は先代和尚様の遺徳を偲ぶ人で溢れ、その存在感がいかに大きいものであったかを、改めて感じる事のできる法要でありました・・・

念願成就 部内寺院の山門落慶法要に、出頭させて戴きました。檀家さんは数十軒ではありますが、一致団結し、立派な山門の復興を果たしました。誠におめでとうございました

初夏に集うB 茶席には、活け花を飾らせて戴きました。花器は以前、小原流を習われていた方より「捨てるのはもったいないので」との事で、たくさん譲り受けた中の一つであります。そんな花器に合うようにと、また別の流派の方が丁寧な活けこみをしてくださり、会場に華を添えてくださりました。本当に有難い事で、感謝の気持ちでいっぱいです

初夏に集うA 演奏と共に楽しんでもらおうと、境内のライトアップを試んでみました。残念ながら風の勢いが強く、梵燈の半分は消えてしまい、思うようには行きませんでした

初夏に集う@ 昨日無事に「妙音の夕べ」を終える事が出来ました。これも偏に、演奏者をはじめ、ご来山くださいましたお客様方、そして裏方のお手伝いにご尽力くださいました加担者の皆様方のおかげと、心より感謝と御礼を申し上げます。幸いお天気にも大変恵まれ、心地よい風が堂内を吹き抜ける中、演奏者の語り、美しい琵琶の音色は、お客様の心を魅了して居りました。筑前と薩摩「柔と剛」というような印象を持った今回のコラボ、本当に素晴らしい演奏でありました・・・

妙音の夕べ 良い天気になりそうです。茶席に琵琶の演奏、境内のライトアップ等、当山で過ごす初夏の一時を、是非お楽しみください

演奏会準備B 明日は「妙音の夕べ」当日となります。天気も問題なさそうなので、初夏の夕べの一時、楽しくお過ごし戴けるのではないでしょうか。明日よろしくお願い致します

演奏会準備A 演奏会当日、天候にもよりますが、境内のライトアップを予定して居ります。陶芸の先生手作りによります梵燈の数は60個にまでなり、ほのかな優しい灯火が、幻想的な境内を演出する予定であります

演奏会準備@ サツキが咲き始めました。演奏会当日の天気が気になりますが、花と共に、迎える準備進めて居ります

剪定作務 植木の刈り込みを始めました。垣根を真っ直ぐ、丸く刈り込むには技術も大事なんでしょうが、普段からの心持ちも必要なんだな、という事を感じます

完売御礼 新聞各社には、毎回大変お世話様になって居ります。今回も案内を掲載して戴き、大変有難く思って居ります。おかげさまで毎回満員御礼となり、今回も完売となりました。厚く厚く御礼申し上げます

公演日近づく 来週に迫りました、恩林寺「第9回妙音の夕べ」のプログラムが出来上がりました

意を決して 先月から、お茶の稽古に通い始めました。毎週木曜日の夜が稽古日であり、先生はじめ、ベテランの方々にご迷惑をお掛けしながら、只今奮闘中であります。いつの日か皆さんに、茶道の素晴らしさを伝えられるよう、頑張って稽古続けたいと思います

境内花便りD 境内の牡丹の中で、今年最も遅く開花した、最後の牡丹です

境内花便りC 道路脇や公園などでよく目にする大紫躑躅。当山に於いても、至るところで目にする事ができます

境内花便りB 石楠花です。以前別の場所から移植してきたものですが、少し木が弱り、年々花芽を持たなくなってしまいました。開花から僅かな期間で散ってしまうのが残念ですが、実に鮮やかであります・・・

境内花便りA 杜若は、古くから日本人に愛されている花です。万葉集や屏風絵などの美術品のモチーフとして、しばしば採り上げられて居ります

境内花便り 開花から、長い期間観賞できる紫蘭。丈夫な花で、年々増えて居ります

泥中の蓮華 以前部内の和尚様から、株分けで戴いた蓮が発芽致しました。これからが楽しみです

密葬儀加担 昨日今日で、横浜の長天寺和尚様の通夜密葬儀に出頭致しました。和尚様が本山に在職中、私は本山にて転版式を修業させて戴きました。その時に温かい励ましのお言葉を掛けてくださり、大変有難く思いました。その事は、今でも鮮明に脳裏に焼きついて居ります。ご冥福をお祈り致します。そして大変お世話になりました・・・

墓地清掃  明日、境内墓地の除草剤散布を予定して居ります。よろしくお願い致します

牡丹巡り 開花時期が多少前後しますが、来年以降も、当山と円融寺、互いの牡丹を楽しんで戴ければ幸いです・・・

円融寺の牡丹 自然の借景を取り入れ、円融寺では境内整備が進められて居ります。当山にはない、自然と牡丹との調和を楽しむ事ができます

大般若会 秩父円融寺にて「大般若会」が厳修され、出頭させて戴きました。円融寺も当山同様に牡丹を増やして居り、境内は年々華やかになって居ります。当地とはやはり気温差があるようで、現在満開であります

弁財天ご開帳 春の浮島弁財天、鎮守祭が開催されました。最高の天気と相成って、大勢の人出で賑わいました。主催地区の方々をはじめ、役員さんには大変お世話になりました。厚く御礼を申し上げます。尚、秋の鎮守祭は11月3日(日)開催予定でございます

春の鎮守祭 明日は多々良沼浮島にて「春季浮島弁財天祭」が開かれます。当山鎮守の弁財天が、浮島にてご開帳されます。どうぞお誘い合わせの上、ご参拝くださいますよう、ご案内申し上げます

GW後半へ 境内の牡丹は、ぼちぼち終盤に差し掛かりました。今年は開花が早まった割りに、長い期間、観賞できたのではないでしょうか

牡丹終盤 境内の牡丹は、ぼちぼち終盤に差し掛かりました。今年は開花が早まった割りに、長い期間、観賞できたのではないでしょうかかりました。今年は開花が早まった割りに、長い期間、観賞でき

心にゆとりを日から五月の始まりです。この好時節、穏やかな心を育んでください

記事掲載 先日開催されました、当山を会場にしたイベントの様子が掲載されました

まだまだ見頃 風もなく、穏やかな行楽日和。当山では連日法事がございましたが、皆さん境内の牡丹や躑躅、新緑に心癒されていたご様子でありました

連日の好天 今日も好天ですが、昨日同様に風が強いです。牡丹には少し気の毒な感じが致します

お出掛け日和 連休初日は晴れの好天。境内の牡丹も、気持ちよさそう咲いて居ります。ホームページ上でリンクさせて戴いて居ります「宝徳寺」様、「光明寺」様では、今日から「牡丹まつり」が開催されます

明日から連休 寄進者のおかげで、牡丹は300株にまで増えました。年々成長が楽しみとなるよう、大事に管理して参りたいと思います。来年以降、この時期に「妙音の夕べ」が開催できればと考えて居ります・・・

日々好日  日々変わる境内の姿。自然から学ぶ事、たくさんありますね・・・

百花の王 牡丹が見頃を迎えて居ります。色とりどり、境内は華やかな雰囲気に包まれて居ります

甲州の由緒寺院E 妙心寺派清白寺様は、足利尊氏が国家安泰、戦勝祈願所とし創建された寺院であります。国宝の仏殿は、禅宗様式独特の構造の美を現代に伝え、内部に彩色のある禅宗仏殿としては、国内に二つだけという貴重な建築物であります。各ご寺院の和尚様方には、何かとお心遣い戴きました事、心より感謝と御礼を申し上げます

癒しの場 昨日イベントで寺を開放致しました。昨年の暮れに引き続いて「ヨガ&クリスタルボール生演奏」という企画の二回目。前回はお抹茶の接待、という形で協力をさせて戴きましたが、今回は坐禅も取り入れての協力をさせて戴きました。お寺を「癒し・遊び・学び」の場として、これからも多くの方々に足を運んで戴きたいと思います。ご縁を戴きました主催者の皆様方に感謝申し上げます

甲州由緒寺院D 妙心寺派の名刹、乾徳山恵林寺。武田信玄公の菩提寺として名高く、訪れた事のある方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。この度栖雲寺和尚様のお力添えにより、新命老師様による境内案内を拝聴する事ができ、大変有難く思いました。またゆっくり散策したくなる、歴史の詰った素晴らしい寺院であります

寒のもどり 朝から気温が上がらず肌寒い日となりましたが、躑躅も満開を迎えましたから気温が上がらず肌寒い日となりましたが、躑躅も満開を迎えました
 

甲州の由緒寺院C 甲州市塩山にございます真言宗放光寺。花の寺として四季おりおりの花が楽しめ、文化財の参拝には、お抹茶の接待などもございます。日本最古の「天弓愛染明王」(平安時代)は一般公開されて居り、一見の価値があります

花浄土 次々に牡丹が開花して居ります。今週末から来週にかけ、境内は華やかな庭園となる事でしょう

甲州の由緒寺院B 栖雲寺和尚様の実家、永泰寺様にも拝塔させて戴きました。釈迦堂内の釈迦如来像は、清涼寺式の美しいお姿をされ、文化財の指定を受けて居ります。栖雲寺様、永泰寺様では、心温まるおもてなしを受け、参加者一同感激して居られました

甲州の由緒寺院A 大善寺参拝後は、天目山栖雲寺へ向かいました。豪快な石庭をはじめ、貴重な文化財を数多く有して居り、由緒・歴史に富んだ立派な寺院であります。標高が1000mを超えたところにあり、辺りは実に風光明媚な、素晴らしい風景の中に位置して居ります

牡丹開花 例年にない早さで、境内の牡丹が開花致しました。躑躅なども同じく開花をはじめ、今年はGW前に、良い時期のピークを迎えそうです

甲州の由緒寺院@ 信者さん方と巡る寺院参拝の旅は、今回で7回目となりました。訪ねた地は甲斐の国山梨県。まずはぶどう寺、国宝大善寺。真言宗の寺院であり、本堂(薬師堂)は国宝に指定され、安置されて居る薬師如来像、日光・月光菩薩像は国の重要文化財に指定されて居ります。今年秋の十月には貴重な秘仏のご開帳が予定されて居り、平安初期の貴重な像が公開される予定です

感謝感謝 只今無事に帰山致しました。詳細は後日・・・

寺院巡り 今日明日で山梨県に向かいます。石庭が見所の一つ、お世話になって居ります栖雲寺様を参拝します

展示会 当山の筆頭役員をお勤め戴いて居ります方が、明日からの三日間、趣味の油絵を展示する企画展を開催されます。場所は館林市三の丸芸術ホールです

団体坐禅会 昨晩は、団体の方々の坐禅会がございました。躑躅の開花も、例年より早まって居ります

社員研修会 新緑、紅葉時のモミジが美しい桐生市崇禅寺様にて、昨日今日で、とある企業の研修会の加担をして参りました。とにかく過酷で厳しさを前面に出した新入社員研修会であり、参加者にとりましては、忘れる事のできない有意義な時間となったのではないでしょうか。本当にお疲れ様でございました。大いなる飛躍を期待して居ります

恒例行事 今年の「妙音の夕べ」演奏会を、上記日程、内容にて開催致します。お誘い合わせの上、ご参加くださいますよう、よろしくお願いを申し上げます

心晴れ晴れ 昨晩の土曜坐禅会にご参加くださいました皆様方、足元の悪い中を、大変ご苦労様でございました。心配していた雨の峠は越え、今朝はとても清々しい日を迎えました

土曜坐禅会 今晩7時よりは、月一の坐禅会です。これからの天候が心配ですが、開催を予定して居ります

清 明 昨日今日は、穏やかで暖かな日となりました。ただ週末は、大荒れの天候となる予報が出て居り、注意が必要のようです。せっかく芽吹きが始まってきたところなので、影響が出なければ良いのですが・・・

新緑芽吹き モミジの葉も芽吹いて参りました。新緑楽しみですね・・・

春の嵐  荒れた天候になってしまいました。桜をはじめ、いっせいに花々は散ってしまいました

さくら散り始め 一日冷たい雨。明日も一日雨の予報で、風も強くなるとの事です。桜景色も見納めとなりそうです・・・

年度はじめ 晴天のもと、新年度を迎えました。気持ちを新たに、頑張って参りましょう!!ょう

演奏会加担 昨日東京あきる野市の地蔵院様にて、恒例の演奏会が開催され、加担をさせて戴きました。境内には見事な枝垂れ桜があるのですが、今年はすでに散ってしまい、来山者には少し残念な光景でありました

さくら開花C 昨晩から今朝方にかけて、冷たい雨が降り続きました。少し散ってしまいましたが、見頃であります

さくら満開 境内裏山の桜が満開となりました。今週いっぱいが見頃です

建長寺の桜  鎌倉の桜は終盤、葉桜が目立ちました

さくら開花B これから本山建長寺まで出かけてきます。鎌倉の桜を見るのは久し振りで、楽しみであります

さくら開花A 恩林寺 曼珠沙華の里の桜もまもなく満開となります

寺庭忌27年 先々代篤洲和尚随身、27回忌法要を本日営みます。報恩感謝の誠を捧げ、合掌礼拝、ご供養に努めたいと思います

さくら開花@ 昨日までの暖かさから一転、今日は肌寒い日となりました。境内の桜は咲き始め、来週には見頃を迎えそうであります

彼岸明け 彼岸明けに桜の風景が楽しめるのは、ここ最近、この辺りでは珍しい光景です。たくさんの方々がご先祖参りに訪れ、墓地の光景も、まるでお花畑のようになって居ります。お彼岸最終日。これから縁故寺院での、施餓鬼会に出頭です

彼岸六日目 東京では12日早く、桜が満開を迎えたそうです。今日もぽかぽか陽気であります・・・

彼岸五日目 全国的に桜の開花が早まって居るようですが、当山裏山のソメイヨシノも開花致しました

彼岸中日 朝から大勢の方々が、ご先祖参りに訪れて居ります。先程は、部内寺院にて施餓鬼会に出頭し、夕方には、縁故寺院の方の通夜に参列する予定です

彼岸三日目 昨晩の雨が草木を潤し、埃っぽく、乾燥した日が続いて居りましたので、恵の雨となりました。今日は朝から気温が上昇して居り、初夏の頃の陽気になるようです

彼岸二日目 強い南風が吹く、荒れた天候となって居ります。明日にかけ、天気は下り坂のようです・・・

彼岸の入り  今日から春のお彼岸です。ご先祖様に、日頃の感謝とお陰様の気持ちをお伝え致しましょう

大震災2周年E 復興への長い長い道のり、被災された方々と共に歩み、引き続き支援活動を続けて参りたいと思います。合掌

大震災2周年D 最後に立ち寄ったのは、店舗が津波で流されてしまった方々が集まる、仮設の商店街「南三陸さんさん商店街」でありました。皆さん再開に向け、とにかく一生懸命頑張って居られます。買い物で再建を後押し。またこの地を訪れたいと思います

大震災2周年C 3・11当日は、南三陸町防災庁舎にて諷経をさせて戴きました。この場所で必死に避難を呼びかけ、津波にのまれた職員の気持ちを思うと、何とも居た堪れない気持ちになりました

大震災2周年B 復興三年目を迎え、気仙沼地福寺様周辺は、瓦礫こそ撤去されて居りましたが、まだまだ完全復興にはほど遠いのが現状のようです

大震災2周年A 有志の皆さんと、今回活動を共にさせて戴きましたのは、まず被災された地福寺様での炊き出しのお手伝いでありました。建長汁に焼きそば、みそ蒟蒻、甘酒に綿菓子などを準備し、終日現地の方々と触れ合いました。被災された方々の笑顔に、とてもやりがいを感じる、そんな一日となりました

大震災2周年@ 先程無事に帰山致しました。ご報告は明日以降にさせて戴きます・・・

復興支援A 荷物や支援物資を目一杯積み込み、支援先へ出発です

復興支援@ 明日から三日間、被災地気仙沼、南三陸へ向かいます

会下会出席 年に一度の集り、会下会(えかかい)に出席して参りました。今回会場となったのは、静岡県の焼津市でありました。老師のお元気なお姿、僧堂の先輩方をはじめとする、仲間の和尚様方との懇親など、大変有意義な時間を過ごさせて戴きました

裏山環境整備 境内裏山に、ソメイヨシノを新たに二株植栽致しました。大きく成長した時の姿が、今から楽しみであります。また夏場の猛暑から、彼岸花の球根を保護する役目も、果たしてくれるものと期待をして居ります

春の話題 今日は「啓蟄」です。土中で巣篭もりしていた虫類が、顔をのぞかせる時期と言われて居ります。昨晩降った雨が、乾燥していた地表を潤し、恵の雨ともなりました。春の陽気になるとの予報も出て居り、いよいよ本格的な春の到来となりそうです

蕾膨らむ 今日もいろいろございました。多くのご縁に、感謝感謝であります・・・

桃の節句 中国では、古来奇数が重なる日は忌日とされ、3月3日は川で体を清め、厄払いが行われていたそうです。生命を象徴して邪気を退治する力があると信じられていた桃にちなんで「桃の節句」と付けられたようです

土曜坐禅会 今晩7時よりは、定期の坐禅会です。心を落ち着け、静寂のひと時を過ごしてみませんか。連絡不要、参加費もございません。お気軽にご参加くださいませ

客殿什備品 客殿の玄関幕を新調致しました。諸行事にて、使用して参りたいと思います

早くも三月 二月最後は、穏やかで暖かい一日となりました。桜が咲く頃の陽気となり、汗ばむほどでありました

ご縁に感謝 当ブログ上にて、七福神巡りに携わって居りました方の投稿を、何日か前にさせて戴きました。そのご家族であります娘様より、ご心情を綴ってくださいました一枚の葉書が、当山のもとに届きました。葉書の裏面には、父親を想う娘さんの優しさと、故郷を想う故人のお人柄が伝わってくる内容で溢れ、大変感動させられました。また、当山のホームページを楽しみにされて居られたようで、ただただ有難い事だなと、感謝の言葉しか見つかりません。ご家族の皆様方におかれましては、かけがえのない大切な方を失い、大変お辛い心情の中の日常であろうと思われますが、お身体ご自愛戴き、是非とも悲しみを乗り越えて戴きたいと、節に節に願って居ります

静かな一日 昨年の同時期は雪景色でありました。ここまでは積もらないと思いますが、雪が舞う予報が出て居ります。明朝はお気をつけくださいませ

乾燥に注意 連日の冷たい強風。身に染み入る寒さであります。空気が乾いて居りますので、火の元にはご注意ください

日々精進 凄い強い風が吹き荒れて居ります。昨日今日と、法事の為ご来山くださいました皆様方、お寒い中を大変ご苦労様でございました。皆様方の有難い行いに、ご先祖様も、さぞ感謝をされて居られると思います・・・

日々好日 今月も最後の週末となりました。来月は春のお彼岸です。↑は昨年のお彼岸中の様子ですが、紅梅が満開でありました

明日に向って 来月加担を予定して居ります、被災寺院の地福寺様より、当日の案内状を戴きました

心温まる品 写真愛好家のお檀家さんより、境内を題材にされた、ポストカードを頂戴致しました。いつも有難うございます

牡丹に変化 牡丹の蕾にも、少し変化が見受けられるようになりました

冷たい北風 紅梅の蕾も寒そうです

雨水〜啓蟄へ 今日は暦の上での「雨水」であり、文字通りの天気となりました。空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水となる、との意味だそうです。草木が芽生える頃とされ、農耕の準備を始める目安にしているそうです

七福神巡り 上州邑楽七福神巡りを立ち上げられ、多方面に亘り、貢献、ご活躍をされました方が、この度ご逝去されました。個人的にも大変お世話になり、ただただ残念でなりません。切り絵の腕前も見事なもので、当山で個展をお願いした事もございました。故人生前中には、当山関係の作品二点を寄贈して戴き、今は大事に飾らせて戴いて居ります。本当にお世話になりました。そしていろいろと有難うございました・・・

日時変更 今年予定して居ります、当山演奏会「妙音の夕べ」開催日が決まりました。当初5月3日を予定して居りましたが、5月24日(金)に変更させて戴きましたので、ご了承くださいませ。後日詳細をご報告させて戴きたいと思いますので、よろしくお願い致します。(↑は前回リハーサルの様子)

涅槃会 三仏忌のうちの一つ、今日は「涅槃会」であります。お釈迦様が入寂された日とされ、各寺院では、法要を営なまれた事かと思います。因みに残りの二つは、4月8日の降誕会、12月8日の成道会であります

プレゼント 子供たちから、手作りのチョコレートを貰いました

また雪景色 普段余り降雪のない当地域ですが、またまた雪が舞いました。今年は良く目にする光景です

団体坐禅会 団体の方々の坐禅会がございました。今回の茶礼は「さくらもち」を用意させて戴きました

1年11ヶ月 来月3月11日、震災の日から丸2年。3月9、10、11日と、仲間の和尚様方と共に、気仙沼での3回忌法要と、炊き出しの加担に出向く予定でございます

桜のあとは 今年は牡丹も楽しみです。寄進して下さる方のお陰で、年々株数は増えて居ります

春よ来い 再来月には、こんな光景が楽しめます

開花予報 関東地方に於ける、ソメイヨシノの開花予報が示されました。当山周辺は、4月10日前後となりそうです・・・

研修旅行 ボランティア団体の、一泊二日研修旅行に同行して参りました。行程になかった、川場村の吉祥寺様へ急遽立ち寄らせて戴く事となり、お抹茶のご接待を賜りました。心温まるおもてなしに、心から感謝と御礼を申し上げます

予報通り 今夜未明より明朝にかけ、積雪の予報が出されて居ります。ご注意を・・・

雪の予報 今夜未明より明朝にかけ、積雪の予報が出されて居ります。ご注意を・・・

あと少し辛抱 立春を迎えました。桜舞う時期が待ち遠しいです・・・

気軽に参加を 昨晩の坐禅会へのご参加、大変ご苦労様でございました。次回三月は、二日の第一土曜日となります

土曜坐禅会 今晩7時より、定期の坐禅会を予定して居ります。気軽な坐禅会ですので、どうぞご参加くださいませ

雛祭りにむけ 今日から二月、雛人形を飾らせて戴きました

明日から二月 一月同様、健康管理に気をつけ、充実した日々を送りたいと思います・・・

群馬は空っ風 南魚沼では、朝から一日雪が舞って居りました。朝から除雪作業に追われる方々の姿を目に致し、つくづく雪国で生活される方々のご苦労、身をもって感じさせられました。関興寺様もご覧の通りで、想像を絶する雪の量でありました。関興寺様はじめ、諸先輩方には、この度何かと大変お世話になりました事、感謝御礼を申し上げます。ありがとうございました!!

豪雪地へ これから日本有数の豪雪地、新潟県南魚沼市に行ってきます。お世話になって居ります、関興寺様のところを訪れます。夏場にはよくお邪魔をさせて戴いて居りますが、この時期に伺うのは初めての事となります。積雪の多い時には、本堂の屋根にまで達するようで、今冬も同じような光景を目にするのではないかと想像して居ります

硯の歴史 私達の中で、硯はとても身近なものであります。ただその歴史などについては、無知なところが沢山ございます。以前戴いた未使用の硯ですが、そこに「瑞渓(たんけい)」と記されて居りましたので調べてみました。するとその歴史の古さや奥深さを知る事ができ、新たな勉強となりました

感謝とおかげさま 一月最後の日曜日。来週は二月、節分となります。淡々と日々が過ぎて行きますが、日々好日、おかげさまで充実した日々を過ごさせて戴いて居ります。感謝感謝であります・・・

文化財愛護 今日は、文化財の保護を目的とした「文化財防火デー」の日でありました。貴重な歴史的財産を、後世に残して行く為の意識を、常日頃より心がけておきたいものですね。特に火の元には、これからも気をつけて参りたいと思います

寒さ耐える 紅梅の蕾はまだまだです・・・

ロウバイ開花 ロウバイもやっと開花が始まりました。この様子だと、紅梅の開花も遅れそうですね・・・

ワビスケ開花 花の少ないこの時期ですが、椿が境内に華を添えて居ります。↑は椿より小さい「ワビスケ」です。その名には諸説あるようで、興味のある方は調べてみてください・・・

雪解けすすむ 予報通りとならず、雪景色にはなりませんでした。↑は昨年の2月29日の様子です

凍結注意 暦の上での「大寒」を、昨日迎えました。厳しい寒さが続きますが、皆様くれぐれもお身体ご自愛くださいませ。明朝にかけ、雪の予報となって居ります。またこのような景色となるのでしょうか・・・

当選番号 年賀葉書きの当選番号が決まりました。今年は約400通の中から、7通の4等(切手シート)当選がありました

坐禅体験 昨年の暮れに、町内の野球チーム二組が坐禅体験にやって来ましたが、今日も町内の別の野球チームが、坐禅体験にご来山くださいました。今日の経験を糧とし、良い成績が残せますよう頑張って戴きたいと思います

小祥忌半斎 本日無事に法要を嚴修致しました。管長様をはじめ、70名もの和尚様方のご出頭を仰ぎました

歴代祖師忌 明日は部内寺院にて、和尚様の年忌法要「斎会(さいえ)」が行われます。前日に当たる今日は、その仕度と、宿忌法要を執り行いました

増税の前に 山門の建築に携わって戴きました宮大工棟梁に、本年はじめてのご挨拶をさせて戴きました。平成21年に着工、22年に完成致しました第一期の山門袖塀工事に続き、第二期となる、残りの工事についてのご相談をさせて戴きました

大雪の影響 首都圏の交通への影響が出ているようです。足元には十分お気をつけくださいませ。当山も足元が大変悪くなって居りますので、ご来山の際にはご注意ください

境内雪化粧 当地域は初雪、初冠雪となりました。午後よりはまとまった積雪となり、境内一面、すっかり雪化粧致しました

新春ご祈祷 縁故ご寺院にて、大般若祈祷会が厳修され、出頭して参りました

境内営修 古くなった防犯等を交換致しました。現代にあわせ,LEDライトにしました。比べ物にならない明るさで、びっくり致しました

鏡開き 正月関係の飾りつけやお供え物など、今日で一通り片付けました

開花遅れる 寒い日が続いて居りますが、例年なら12月中に咲いているはずの臘梅が、まだ蕾の状態です

部内習評 来週に予定されて居ります、部内寺院にての斎会(さいえ・和尚様の年忌)についての集まりがございました。管長様を導師にお迎え致しますので、念入りな打ち合わせを致しました

団体坐禅会 団体の方々による坐禅会を実施致しました。茶礼菓子は、新年という事で「花びら餅」を用意させて戴きました。お寒い中、皆さん大変ご苦労様でございました

今日は七草 皆さん「和楽」の一年でありますように・・・

土曜坐禅会 昨晩の坐禅会にご参加くださいました皆さん、お寒い中を大変ご苦労様でございました。ご本尊様も、参加者の熱意に感銘を受けて居られると思います。次回開催は2月2日(土)です

新春坐禅会 今晩7時よりは、本年最初となる土曜坐禅会がございます。どなたでも自由に参加でき、参加費もございません。寒さ厳しい折ではございますが、堂内を暖めてお待ちして居りますので、奮ってご参加くださいませ

正月三が日 今日は午前九時にご祈祷が一件、十一時よりは縁故寺院にて大般若会に出頭、そして午後四時には、檀家さんのご自宅に伺っての諷経と、慌しい一日でありました。例年の事ですが、年末年始にかけては、のんびりなどとは言ってられませんね・・・

新年祈祷会 新春恒例の当山行事「祈祷会」を、本日厳修致しました。ご出頭戴きました13名の和尚様方の、声高らかなる大般若経の転読のもと、世界平和はもとより、国家の安寧、檀信徒各家の平安をご祈願致しました。行事に携わって戴きました関係各位に対しましては、心より感謝と御礼を申し上げます

謹賀新年 2013年、平成25年がスタート致しました。本年も何卒よろしくお願いを申し上げます。昨晩の除夜、鐘撞きには大勢の方々にご来山戴きました。また役員の皆様方にもお手伝い戴き、輝かしい新年を共にお迎え致しました。本年が素晴らしい年となりますよう、ご祈念申し上げます

大晦日年越し 本年一年、皆様方には何かと大変お世話になりました。おかげさまで、無事にこの一年乗り切る事が出来ました。厚く厚く、感謝と御礼を申し上げます。どうぞ素晴らしい新年をお迎えくださいませ

冬夜冬至 鎌倉建長寺、管長様への年内のご挨拶の為、これから向かいます

ご供養の野菜 農家の方が、丹精込めて作られた白菜を頂戴致しました。有難いです

祈祷札準備 新年に向けた準備を進めて居ります

墓地清掃 年内最後になる境内墓地清掃を、依頼した方々に作業して戴きました。しかしながら、悪天候により午前中のみの作業となり、明日再度作業して戴く事となりました

心の大掃除 今年も、地元少年野球チームの坐禅体験依頼がございました。本日ご来山くださいましたのは、町内三地区の六年生と、その指導者の方々38名の皆さんです。来年中学生になる皆さん、この経験を忘れず、おおいに活躍されます事を期待して居ります。お疲れ様でございました。来週の日曜日は、また別の野球少年達がご来山くださいます

定例役員会 12月定例の役員会を開催致しました。師走のお忙しいところ、またお寒い中のご参加、誠に有難く感謝の念に耐えません。おかげをもちまして、無事に終える事ができました。来る新年が、檀信徒各家平安な年となりますよう、ご祈念申し上げます

通夜式参列 現建長寺派宗務総長であられる、宗禅寺和尚様のお母様がご逝去され、本日通夜式が営まれました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます

除夜の鐘  大晦日、除夜の鐘を撞きにお出かけください。午後11時半より、参加者全員に撞いて戴いて居ります。接待等の準備をしお待ち致して居りますので、お誘い合わせの上、ご来山くださいませ。

当山広報誌 当山広報の新年号が出来上がりました。今週土曜日の役員会にて、地区内へ配布し、その後地区外へは郵送させて戴きます。よろしくお願い致します

団体坐禅会 団体の方々の坐禅会がございました。茶礼をしながらこの一年を振り返り、帰り際には「良い年を」という言葉を耳に致しました。残り半月、押し迫って参りました・・・

新年に向けて 年賀状の宛名書きを始めました

癒しの集い 今日の午後2時から5時に至り、当山本堂を会場に「ヨガ・クリスタルボウル」に親しむ集まりがございました。主催者よりの相談を受け、快く協力をさせて戴いた次第でございます。お寺でのヨガにクリスタルボウル、抹茶の接待は格別の癒し効果であったようで、満足されたご様子でありました

色紙に12枚 薩摩琵琶奏者であり、また禅僧でもある関川鶴祐氏が描いた、当山ご本尊薬師如来。近隣での演奏会の合間をぬってご来山くださり、ご奉納くださいました。貴重な作品、誠にありがとうございました

3・11の教訓 3・11の記憶が蘇りました。幸いにも、大きな被害には至らなかったものの、緊張感に包まれました

お寺でヨガ 今週日曜日の午後、当山を会場に「ヨガ・クリスタルボウル」のイベントが開催されます。当山の主催ではありませんが、会場を提供し、抹茶の接待を致します

大きな苺 苺の美味しい季節。おもしろい形をして居ります。因みに品種は「とちおとめ」であります

見事な胡蝶蘭 12月に入り、方々より有難い品々が届いて居ります。大変有難く、感謝と御礼を申し上げます

越後の名刹 先日お世話になりました、僧堂時代の先輩であります関興寺様より、数々の品を頂戴致しました。お心遣いに恐縮致しますと共に、大変有難く感謝の気持ちでいっぱいであります。本当にありがとうございました

モミジ紅葉D 色あせ、落葉が進む中、境内で一番遅いモミジの紅葉が始まりました

土曜坐禅会 本年最後の月となる師走。本日午後7時より8時までは、定期の土曜坐禅会となります。どうぞお気軽にご参加ください

研修旅行 昨日、今日と、とある公共施設の視察研修旅行に参加し、箱根に宿泊してきました。紅葉がとても綺麗でした

モミジ紅葉C 霜月も今日、明日を残すのみとなりました

モミジ紅葉B 昨日の大風で、紅葉を除く落葉樹の大半が散りました

モミジ紅葉A 全体的に良く紅葉しました。見頃は今週いっぱい、といったところでしょうか・・・

幸せの宴 先輩和尚様の結婚披露の宴、大変和やかな雰囲気に包まれ、楽しいひと時を過ごさせて戴きました。連日の祝宴に出席させて戴きました事、有難く感謝の気持ちでいっぱいです。お二方のご多幸と、寺門の興隆を心よりご祈念申し上げます!!

祝宴続く 昨日の同夏和尚様の婚儀・披露宴、滞りなく終えました。鎌倉の紅葉も良い時で、大勢の観光客で境内は賑わって居りました。今朝方戻りこれから法事を済ませ、再び東京にて、先輩和尚様の披露宴に出席致します

多忙な週末 これから鎌倉建長寺に向かいます。明日は同夏和尚様の、仏前結婚式が建長寺にて執り行われます。一度群馬に戻り、日曜日午前中の法事を二件済ませた後、今度は東京にて、修行時代の先輩和尚様の結婚披露宴に出席致します。大変な週末になりました・・・

モミジ紅葉A 気持ちの良い青空に、紅葉の赤が映える日も間近です・・・

モミジ紅葉@ モミジの紅葉は、場所によってまだばらつきがございます落葉すすむ 晴天下の境内。ケヤキ、イチョウの紅葉は、見納め間近となりました

一番の冷え込み どんよりとした天気に、肌寒い一日。モミジの色づきが進みます・・・

強い北風 冬の訪れを告げる北風「木枯らし一号」が、東京で観測されたとの発表がありました。昨年より23日遅れての観測だそうです。この風で、境内の落葉は一段と進みました・・・

信州路紅葉 長野県小諸市を訪ねる機会に恵まれ、綺麗な紅葉に出会う事ができました

和尚様の本葬儀 今日は鎌倉建長寺山内、塔頭(たっちゅう)天源院様の津送式が、本山を会場に執り行われました。ご縁のある和尚様だけでも180名と、これも天源院和尚様のお人柄、人徳のあった方だったという事を、つくづく感じました。当山先々代から私の代に至り、大変お世話になりました事、心からの感謝と御礼を申し上げます。  合掌  

黄金色に染まる 夕日に照らされる今日の大銀杏です

連日大掃除 欅と銀杏、それぞれの木は落葉が進んで居ります。眺めて居るだけなら本当に綺麗でありますが、落ち葉の量はやはり凄いですね・・・

団体坐禅会 団体の方々の坐禅会が、先程閉会致しました。今回は茶礼菓子に「金時いも」を召し上がって戴きました

境内色づく モミジの紅葉が鮮やかです

事務作業 今月も中旬にさしかかり、年末年始に向けた準備を始めようと思って居ります

境内作務 日中は風が強く、落ち葉が舞う一日でありました。連日掃除も大変になって参りました・・・

欅と銀杏 季節の移ろいを感じます。対照的な欅と銀杏の、紅葉したそれぞれの姿であります

生産量日本一 愛知県豊橋市の名産「次郎柿」をたくさん頂戴致しました。先々代篤洲和尚が小僧生活を送った、豊橋の正宗寺様よりの品です。毎年時期になりますと、こうしてお心遣いを戴きます。ご縁に感謝致しながら、皆で味わいたいと思います

禅庭好日 霧に包まれた立冬の朝。朝晩の冷え込み、日に日に厳しくなって参りますね・・・

日々好日 明日の立冬を前に、今日は冷たい雨の一日です・・・

法雲寺茶会 昨日、今年も茶会への加担に、法雲寺様にお邪魔させて戴きました。まずは参加者一同と共に、ご本尊様へのご回向を致しました。次に場所を茶筅塚に移し、日頃お世話になった茶筅への感謝を込め、お焚き上げの儀式を済ませます。その後は限られた方しか経験出来ない「四つ頭」と呼ばれる、禅宗古来より伝わる作法による茶会が開かれるなど、茶の湯を楽しむ方々には、満喫の一日となったのではないでしょうか。素晴らしい行事で、毎回勉強になります

弁財天開帳 多々良沼浮島にて、秋季弁天祭が開催されます。当山鎮守の弁財天が、この日に限り、浮島へ移されご開帳されます。お天気は最高の秋晴れとなり、行楽日和となりました。是非ご参拝くださいませ

土曜坐禅会 お寒い中のご参加、大変お疲れ様でございました。本年の土曜坐禅会、残すところ来月一回のみとなりました。早いものです。来月は12月1日(土)、午後7時からの開催です

ケヤキ紅葉 朝陽をあびる境内のケヤキ。良い色に紅葉して参りました

今月の坐禅会 11月の始まりは、気持ちの良い秋晴れとなりました。今週土曜日(文化の日)は、土曜坐禅会の開催日です。午後7時より8時まで。参加費はございませんので、お気軽にご参加くださいませ!!

ツワブキ開花 明日から霜月。本年も残り2ヶ月となりました。風邪など引かぬよう、お身体ご自愛くださいませ・・・

牡丹植栽中A 寄進して戴いた全ての牡丹の植栽を終えました。お陰様で数も随分増え、時期には、華やかな境内が期待できそうです。お施主様には、心より感謝を申し上げます

牡丹植栽中@ 寄進して戴いた牡丹を、早速植栽し始めました。明日も引き続き、作業を続けたいと思います

牡丹たくさん 昨年に続き、今年もまた知人の方より、牡丹の苗のご寄進を賜りました。昨年の分と合わせ、200株ご寄進くださいました。本当に有難い事です。来年の楽しみがまた一つ増えました!!

開山忌出頭 東京都瑞穂町にございます福正寺様にて「開山毎歳忌」が厳修され、本日出頭させて戴きました。今年は京都建仁寺派の管長様、同じく京都東福寺派の管長様がお越しになられましての開山忌であり、例年にない緊張感に包まれた中での法要となりました

遠忌法要 今日は法類寺院にて斎会(さいえ)がございました。現和尚様の師匠50遠年忌と、その随身にあたる13年忌法要でありました。現和尚様が23歳の時に、ご遷化をされておられるという事で、それはそれは大変なご苦労があったのではないかと思います。素晴らしいお天気に恵まれたのも、そんな和尚様の徳行を積まれたお陰なのでしょうね・・・

銀杏豊作 秋の味覚。柿に続いては銀杏です。当山に生る銀杏の実であります。拾い集めるまでは自分がするのですが、皮を剥く作業については、知人の方にお願いをして居ります。一番大変な作業をお任せするのは心苦しいのですが、率先してやってくださるので、大変有難く思って居ります

秋の味覚 近所のお檀家さんから、たくさんの柿を頂戴致しました。種類が豊富な柿ですが、これは百目柿という種類の柿です。有難く頂戴致します

庭園整備A 譲って戴いた庭石や植木で、四方から見れるような庭園に仕上げて戴きました。この位置から眺める彼岸花に、来年は期待したいと思います

庭園整備@ 庭園整備を進めて居りましたが、今日ひと段落致しました

秋のご開帳 再来週の11月4日(日)は、秋季浮島弁才天祭が開催されます。当山の鎮守である、弁財天がご開帳される日であります。本日役員さんよりのご挨拶がございました

作品紹介B 皆さん思い思いに、楽しんで撮影されて居る様子が伝わって参ります。楽しみの場を与える事ができ、嬉しく思って居ります・・・

作品紹介A 昨日の写真の方とはまた別に、館林市内で写真展を営む経営者の方より、立派な写真の寄贈を受けました。大変有難く、感謝を申し上げます

作品紹介@ 彼岸花の写真を、数名の方より頂戴して居ります。写真を趣味とされて居られる方々の作品は、やはり違いますね!!気に入りの一枚です

境内整備 たくさんの庭石の寄贈を受けまして、境内随所に添える作業を、現在進行させて戴いて居ります

報恩坐禅会A 「起きて半畳、寝て一畳」雲水(修行僧)が禅堂で生活するスペースを例えた表現。私の一番の思い出は、やはり12月1日から8日まで行われる、坐禅三昧「臘八大接心」です。この間は横になれず、坐禅をしたまま睡眠をとる「坐睡」を致します。畳一畳に込められた思いは、本当に強いものがございます。時期に再建され、新たな禅堂に生まれ変わってしまいますが、現禅堂は、管長様のご縁によりまして、広島県の神勝寺様へ移築保存される予定となって居ります

報恩坐禅会@ 私が修行させて戴きました建長寺派専門道場内にございます「坐禅堂」が、この度再建される運びとなり、禅堂への感謝の気持ちを込めた「なごり坐禅会」が実施されました。建長僧堂出身の和尚様なら、誰もが多くの思い出を持ち、禅僧としての礎を築いてくれた、そんな場所であるという思いを、皆が持たれて居られると思います。各年代のOBが集まり、それぞれに当時の話に華を咲かせ、禅堂への感謝を込め、有意義な時間を過ごして居られました

境内墓地整備 この度、境内墓地通路の一部を舗装させて戴きました。雨水が浸透する舗装で、アスフャルトとの違いは一目瞭然です。また、夏場の雑草対策にもなりました。引き続き、順次残りの未舗装部分も整備して参りたいと思いますので、何卒よろしくお願いを申し上げます

彼岸花終焉B 有難い事に、今日も彼岸花の様子を伺いに訪れる方々が居りました。状態が良くないのは承知のようで、寺の場所、彼岸花が群生する場所がどんなところなのかなど、来年の為に、確認に来てくださって居られるようです。本当に有難い事です。今シーズンの反省点や改善点を踏まえ、来年は一層の賑わいを見せられますよう、頑張って参りたいと思います。来年もよろしくお願いを申し上げ、感謝と御礼とさせて戴きます

彼岸花終焉A 初めての試みで「彼岸花まつり」として人寄せを試みましたが、お陰様で一様の成果を得る事が出来たと思って居ります。これも偏に、関係各位のご理解とご協力の賜物と、感謝の気持ちで一杯でございます。約30年前に先々代篤洲和尚がはじめた「曼珠沙華の里」が、この先地域に根付き、憩いの場となって実を結ぶ日を楽しみに、今後も努力して参りたいと考えて居ります

彼岸花終焉@ 今年の彼岸花第一報を伝えたのが9月9日、約一ヶ月。そして彼岸花まつり開催日から、今日で二週間が経過致しました。現状はご覧の通りでありますが、ひとまず、今年の彼岸花終焉をお伝えしたいと思います。今夏の猛暑、少雨に耐え、見事な姿で来山者を迎えてくれた事に、まずもって感謝したいと思います。華への恩返しも含め、来年に向け、また大事に手入れをして行きたいと思います・・・

本山加担 今日は本山建長寺にて、川口市長徳寺住職、寒松室老師様の開堂式がございました。式には出頭する事なく、茶頭寮(さずりょう)といって、お茶出しや食事の接待などに携わる、裏方としてお手伝いをしてきました

白の彼岸花 彼岸花を見に来られた方より、白色の彼岸花球根を寄進して戴きました。見ず知らずの方から、このような形で株分けをして戴きました事、華を通じたご縁と、心から感謝したいと思います。来年の開花を楽しみに、大事に育てて行きたいと思います・・・

彼岸花情報J 三連休最後の休み。まつり終了後の今月一日から昨日まで、約400名前後の来山があり、連日足をお運び戴いて居ります事を、大変嬉しく思って居ります。彼岸花は終焉を迎えようとして居りますが、精一杯に咲く華の姿、今一度お楽しみ戴き、皆様の心の中に留めておいて戴きたいと思います・・・

彼岸花情報I 恩林寺の彼岸花 雨の朝を迎えました。桜の木周辺の彼岸花は、名残惜しいですが、色あせが始まりました。一部石碑周辺では、現在見頃となって居ります。雨に濡れる彼岸花も、情緒があって、また良いものがございます・・・
石碑が隠れるほど、周辺が満開になりました

土曜坐禅会 今晩7時よりは、土曜坐禅会を開催致します。気軽に坐って戴く坐禅会ですので、時間の許す方、是非ご参加くださいませ。午後7時より8時まで。参加費無料、子供さんから大人まで、どなたでもご参加戴けます

ほのぼのタウン  彼岸花まつり開催中、地域タウンリポーターの方の取材をお受け致しました。今朝の読売新聞群馬版に、その記事が掲載されました。今回各方面より、当山彼岸花を紹介して戴き、大変有難く思って居ります。お陰でまつり終了後も、連日たくさんの方々に、足をお運び戴いて居ります

彼岸花情報H 桜の木の下周辺は、やはり日陰ができ、発芽状態が良好です。それに比べ灯篭周辺の球根は、日陰となる木がなく、発芽状態が良くありません。夏の時期の猛暑が、球根を傷めてしまっているようであります

彼岸花情報G まもなく満開となります。今週いっぱいが見頃状態ではないでしょうか。皆様が気持ちよく撮影、見学できますよう、是非とも、最低限のマナーを、お一人お一人がお守り戴きますようご協力戴きたいと思います

彼岸花情報F やっと後片付けが終わりました。まつり終了後も、連日カメラを手にした方など、彼岸花観賞にご来山戴いて居ります。明日以降見頃を迎えそうでありますので、お出かけくださいませ・・・ 

彼岸花まつりB 昨日、無事予定していた三日間の開催期間を終える事ができました。墨蹟展への来場が約300名、被災地物産展の売り上げ、並びに募金への総合計が約30万円、全体としての来山者は約600名と、おかげさまで盛況の中に終える事ができました。ご来山くださいました方々、ご加担くださいました方々、すべての方々に対しまして、厚く厚く御礼を申し上げます。新聞各社のお心遣いもあり、記事をご覧になられました方々のお姿が非常に目立ち、足をお運び戴きました事を非常に嬉しく思って居ります。彼岸花はやっと見頃を迎えようとして居りますので、どうぞまたご来山くださいませ・・・

彼岸花まつりA 二日目は一日好天気。お世話になって居ります、上毛新聞様のお心使いによりまして、大変有難い記事を掲載して戴きました。おかげさまで、今日は彼岸花目当ての方々の姿が、終日大変目に付いたように思います。ただ迎える側の心境と致しましては、足をお運び戴いたのに、肝心の花が期待に沿えていないとの思いが強くあり、申し訳ない気持ちがございます。明日は最終日となります。台風も間違いなく直撃しそうな予報も出されて居り、心配な面もございますが、是非是非お誘い合わせの上、ご来山くださいますよう、よろしくお願いを申し上げます。上毛新聞様には、連日の取材やら、記事の掲載など、大変お世話になりました。厚く厚く、御礼と感謝を申し上げます

彼岸花まつり@ 初日を迎えました。午前中からぐずついた天気ではありましたが、大勢の方々のご来山がございました。彼岸花目的、墨蹟展目的、人それぞれではございますが、大変有難く、足をお運び戴きました事に対しまして感謝致します。加担者不足で至らぬ点もございまして、ご迷惑となった事もあったようで、初日から大変申し訳なく思います。明日二日目。天気も良さそうなので、頑張りたいと思います・・・

準備完了 いよいよ彼岸花まつり当日を
 迎えます。心配なのはお天気です。台風
 の進路が気になりますが、何とか開催期
 間、降られずに最終日を迎えられたらな
 と思います。次に肝心な彼岸花の様子で
 すが、こちらは残念ながら、開催期間時
 の満開は期待できそうにありません。花
 も頑張って順調に発芽して居りますの
 で、どうかご理解を得られればと思いま
 す。その他物産展、墨蹟展の準備等に
 関しましては、加担者の方々のご尽力に
 よりまして、無事に当日を迎えられる運
 びとなりました。明日から三日間、何卒よ
 ろしくお願い申し上げます・・・

新聞掲載 またまたお世話になって居ります、上毛新聞シャトル紙面にて、当山彼岸花まつりの掲載を組んで戴きました。このような形で案内して戴き、本当に有難く思います。開催初日にも取材にきて戴けるという事で、お心使い戴きます事、感謝の気持ちでいっぱいです。今日、明日で本格的な準備をすすめ、ご来山くださいます方々を、気持ちよくお迎えしたいと思います・・・

彼岸明け 彼岸が明ける今朝方も、空はすっきりしない天気。台風18号が発生し、今週末にかけて関東に近づく恐れがでてきました。彼岸花まつりへの影響も、心配になってきました・・・

彼岸花情報E 今朝の様子です。順調に発芽が進んで居ります。カメラに収めようとする方々の姿も、日に日に増して参りました

彼岸花情報D 彼岸に入りだしたら、ぐずついた天気が続いて居ります。そのお陰もございまして、全体的な彼岸花の発芽が確認できるようになりました。自然の恵みは、本当に有難いものだと感じます・・・

彼岸の中日 秋分の日の今日は、彼岸の中日です。多くの方々のご来山がございました。また例年この日の午後は、部内のご寺院にて施餓鬼会が厳修され、出頭して参りました。↑の写真は昨年22日の様子です

開催一週間前 開催まで一週間となりました。彼岸花の様子は気にかかるところではありますが、同時開催となる、墨蹟展の準備など、着々と準備を進めさせて戴いて居ります

彼岸花情報C 全国的に、彼岸花の開花が遅れて居るようです。今朝の当山の様子ですが、やはり発芽の状態が例年になく遅れて居ります。どうやら今月中の満開は厳しそうです・・・

彼岸の入り 今日から25日までは、お彼岸の期間となります。「暑さも彼岸まで」通り、秋の気配を感じるようになりました。とにかく厳しい残暑と少雨ばかりが印象に残る、そんな今年の夏でありました。彼岸花が満開となる時期は、遅れ気味となる予想です

秋季彼岸会 明日は秋季彼岸の入りです。日々の生活に感謝し、ご先祖様への報恩のお勤めを、是非ともよろしくお願い致します。また境内では、お檀家さん向けに「彼岸花まつり」のご案内をさせて戴きますので、ご一読くだされば有難く存じます

彼岸花情報B 現在、開花している彼岸花がございます。これは球根を堀上げ、株分けした彼岸花が先に発芽したものです

期待はずれの雨 通り雨が久しぶりにありました。しかしながら残念な事に、お湿り程度の雨で、恵みの雨とまでは行きませんでした。来週はお彼岸です。残暑と少雨、いつまで続くのやら・・・

地域ニュース こちらもいつもお世話になって居ります、読売新聞地域版「アミーゴ」紙面上にて、当山彼岸花まつりが紹介されました。日に日に問い合わせの電話も多くなり、改めてその反響の早さを感じて居ります

開催2週間前 株分けした球根だけが、あちこちで開花してしまいました。まつり当日まであと2週間ありますが、どんな当日を迎えるのか、少々不安であります・・・

墨蹟展準備A 加担和尚様にご協力戴き、当日張り出す印刷物を完成させました。お忙しい中、ご加担戴きまして、誠に有難うございました。
「和」で有名なのは聖徳太子「十七条憲法」の「和を以て貴しとなす」であるが、しかし大切なのは他律的な和ではなく、お互いがいろいろな面に於いて支え合う、主体性をもって「生かされている」と言うことが真の和である。
 紹介全文引用 住職の便り 画面より

墨蹟展準備@ 彼岸花まつりで開催する、墨蹟展にむけての準備を始めました。明日は加担の和尚様との作業を予定して居ります。因みに当日の展示物は、墨蹟、仏画、日本画、古文書など、150点を予定して居ります。お楽しみに!!

団体坐禅会 今晩これから団体の方々の坐禅会が予定されて居るのですが、何やら雲行きが怪しく、荒れた天候になりそうです。今日から取水制限が始まり、関東では雨がほしいところでありますが・・・

彼岸花情報A 境内裏山の彼岸花ですが、あちこちから、発芽状況が確認できるようになりました。場所から想像するに、今年株分けしたものが、いち早く発芽したようであります

彼岸花情報@ まだまだと思っていたら、何と裏山の群生地に、一本の彼岸花が今にも咲こうとして居ります。これには驚きました。お彼岸前に咲き揃ってしまうのでしょうか?心配になってきました・・・

彼岸花を題材に 今年はどんな光景となるのか、楽しみでありますが、写真など修めに、是非お出かけくださいませ。当山ホームページでも紹介して居りますが、写真の投稿なども受け付けて居りますので、併せてお楽しみください

開催3週間前 昨年の彼岸花発芽の様子です。境内のどこよりも早く発芽するのが、まずケヤキ周りであります。写真は昨年14日に撮影致したものです。今年は猛暑に加え、少雨である事がどのように発芽に影響するのか、非常に興味の沸くところであります・・・

発足十周年 上州邑楽七福神巡りを主催する会の、年に一度の会議が、当山を会場に開かれました。発足から10年という事で、記念事業が多々計画されて居ります。また会の発起人であります方より、この10年という節目にあたって、「きりえ」による当山の姿を描いた作品が寄贈されました。故郷への想いがたくさん詰った素晴らしい作品です。有難く飾らせて戴きました

おでかけ情報 いつも大変お世話になって居ります、地域版広報誌「シャトル」紙面上にて、当山「彼岸花まつり」が紹介されました。「おでかけ情報」という事で、エリア内の名所が紹介されて居ります

草木潤う 二日続けて恵みの雨。利根川水系では、取水制限も行われて居ります。今晩も一雨ありそうな気配です・・・

測定結果 福島県三春町からの依頼を受け、協力させて戴いて居ります、外部放射線被ばくの測定結果が示されました。尚、第一回目の測定結果は、三春実生プロジェクトのホームページで公表して居ります

半月ぶりの雨 目覚めると、外は待望の雨が降って居ります。一日ぐずついた天気になりそうであります・・・

土曜坐禅会 9月となりました。今月の土曜坐禅会は、本日の開催となります。午後7時から8時まで、どなたでもご参加戴けます。参加費もございません。お気軽にご参加くださいませ

彼岸花まつり 上記日程にて「彼岸花まつり」を開催致します。同時に会場では、当山所蔵の墨蹟など、百点を超える展示物を公開致します。また、建長寺派僧侶が中心となって活動するボランティア団体「スジャータプロジェクト」の協力を得まして、被災地東北の物産品を販売させて戴きます。皆様お誘い合わせの上、ご来山くださいませ

来月開催 8月も明日一日を残すのみとなりました。来月は境内裏山に群生する、彼岸花の開花時期となります。この暑さ、少雨がどのように開花に影響するかは未知ですが、楽しみにして居ります。今年から、この間に実施して居りました行事の呼称を「彼岸花まつり」と、一般的な呼称とし、広く知名度をあげてゆきたいと思います。開催は9月28、29、30日の三日間、同時開催に「禅僧墨蹟展」「東北物産品展」を予定して居ります。詳細は、また後日に報告させて戴きます

骨董品 骨董の品々の寄進を賜りました。有難く使わせて戴きます

少雨の八月 とにかく毎日暑いです。雨も14日のお施餓鬼から降って居りません。植木の水遣りも限界があり、枯れてしまう植木が後を絶ちません・・・

建長寺にてB 国宝に指定されて居ります梵鐘。建長7年(1255)北条時頼公の発願により建立され、開山大覚禅師(蘭渓道隆)の銘文が記された、貴重な梵鐘です。毎日夕刻になると、その音色を耳にする事ができます

建長寺にてA 建長寺の大庫裏玄関。時の執権北条時頼公が開基となって、建長寺を建立されました。その家紋となるのが「三ツ鱗」であります。当山も北条家に縁があり、同じ家紋となって居ります

建長寺にて@ 建長寺での一齣です。唐門前では、たくさんの蓮の花が楽しめます

開山毎歳忌 鎌倉建長寺にて、開山様の命日にあたる、「開山毎歳忌」が本日執り行われました。酷暑の中、大変多くの出頭和尚様はじめ、加担者の方々のご尽力などにより、無魔円成致しました。今日住職を務めさせて戴いて居るのも、開山様のおかげでございます。そのご恩に感謝し、今後も努力、精進に務めて参りたいと思います

明日は鎌倉 「処暑」を迎えたとはいえ、厳しい残暑はしばらく続きそうであります。今日と明日、建長寺では開山毎歳忌が行われます。明日は午前6時からの法要にはじまり、私も一日出頭致します

厳しい残暑 今日も大変厳しい残暑の一日。少しまとまった雨降りがほしいところです。植木類もご覧の通りで、枯れ出すものもでてきました

新聞記事 今月開催致しました「親子坐禅会」の様子が、地元広報誌に掲載されました

銀杏の実 今年の銀杏は、実が大きいのが目立ちます。今のところ、台風や突風などの被害を受けていないので、実がしっかりついて居ります

残務処理 お盆後の残務処理も例年の事でありますが、これまた大変な作業であります

報恩の行 暑く一年で最も忙しいお盆
 が終わりました。支度から片付け、棚
 経廻り、他 寺院への施餓鬼会出頭
 などなど、とにかく慌しく、疲労困憊と
 いった感じでありました。しかしなが
 ら、ご先祖様の為に、大汗をかいて精
 進に励む姿こそが、今日生かされて
  居る私達の努めと心得、乗り切る事
 ができました。ご先祖様のおかげで今
 日がある、生かされて居る事への「感
 謝」と「おかげさま」の心を忘れる事な
 く、今後も日々精進に努めて参りたい
 と思います。また期間中、行事に携わ
 ってくださいました全ての方々に対
 しまして、感謝と御礼を申し上げま
 す。ありがとうございました。

迎え盆 午前中は部内寺院にて、施餓鬼会に出頭致しました。そして午後からは棚経廻り。その間当山では、加担者にお手伝いを戴きながら、迎え火に火をともす作業をして戴きました。明日は当山の施餓鬼会です

ご先祖供養 毎年、施餓鬼会に仏花を「ご先祖様の為に」とご供養してくださるお檀家さんに加え、今回新たに別のお檀家さんからもご供養を賜りました。大変有難い事でございまして、感謝と御礼を申し上げます

盆前の週末 役僧の加担にて、午後は夕方にかけて加担をして居りましたが、その間、多くの方々の来山があり「ご本尊様に」など、沢山の品々を頂戴致しました。大変有難い限りでございます。この場をお借りし、御礼申し上げます

施餓鬼会加担 午後2時よりの施餓鬼会でしたが、通夜の為に、午前中で失礼させて戴きました。最後の片付けまで出来ず、申し訳ございませんでした

寺院加担 今日、明日は伊勢原市の縁故ご寺院に、施餓鬼会加担の為に出かけます

逸品の品 何かと大変お世話になって居ります方より、↑の品を頂戴致しました。早速戴いてみると、これが何ともやみつきになる味で、次から次へと食べてしまう様でした。癖になる一品で、お薦めです!!他にもお気使いの品を頂戴し、大変恐縮致して居ります。心より感謝と御礼を申し上げます

暦の上では秋 立秋を迎えたとはいえ、今日も厳しい暑さでした。思い立って境内の植木を手入れ致しました

施餓鬼会支度 お盆前の最後の法事を二件終え、来るお盆の行事の準備に取り掛かり始めました

花火が上がる中 昨晩の土曜坐禅会へのご参加、大変お疲れ様でございました。隣町の足利市では花火が打ち上げられ、音を耳にしながらの坐禅となりましたが、落ち着いて坐る事ができました。次回は9月1日(土)午後7時からの開催です。 恩林寺 住職

土曜坐禅会 本日午後7時よりは、月に一度の土曜坐禅会開催日となります。連絡不要、参加費もございません。時間までに気軽な気持ちでご参加ください

親子坐禅会B 読経に坐禅と、本当に良く努めてくださいました。その後の時間は、スイカ割りを楽しみ、かき氷を召し上がって戴き、集合写真を撮って解散となりました。夏休みの思い出として、参加者の心の中に、いつまでも留めていてもらいたいものです・・・

親子坐禅会A 午前午後と、当然のごとく堂内は蒸し風呂状態。額に汗を流しながら、皆さん一生懸命に坐られて居りました。これも良い経験です

親子坐禅会@ 親子坐禅会は、参加者、加担者、皆様方のおかげを持ちまして無事終了致しました。午前の部に23名、午後の部に58名、合わせて81名の参加がございました。お暑い中、誠に有難うございました

見事なスイカ  思いもかけず、各方面よりスイカを頂戴致しました。丹精込めて育てられたスイカです。明日の親子坐禅会で使わせて戴こうと思います・・・

明後日に迫る 明後日の親子坐禅会ですが、現在午前の部が21名、午後の部が55名の参加申し込みを戴いて居ります。参加希望の方、今からでもまだ受付ますので、ご連絡くださいませ。今日は景品のお菓子を袋詰め致しました 

植木が心配 雨が降りそうでなかなか降りません。連日稲光はしているのですが、雨が降りません。一降りほしいところであります・・・

参加者募集 恩林寺 来月1日の親子坐禅会の締め切りが、明後日30日に迫りました。どうぞお気軽に、奮ってご参加くださいませ

猛烈な暑さ 恩林寺 土用の丑の日、気温もうなぎ上りに上昇中です。そんな中、今日はたくさんのカブトムシを頂戴致しました

今日も猛暑 恩林寺 37度を越え、今日も猛暑日。石材屋さんが炎天下の中、一生懸命仕事をされて居りました。本当にご苦労さまでございます

猛暑続く 恩林寺 熱中症にはくれぐれもご注意くださいませ。関東の8,9月の気温予想は、平年よりも高いとの事です

塔婆書き 恩林寺 来月迎えるお盆を前に、施餓鬼塔婆の申し込みを受け付けて居ります。早めのお申し込みにご協力ください

雑草退治 お盆前最後となる、境内墓地への除草剤散布を行いました。枯れた頃を見計らい、一斉清掃を行い、気持ちよくお盆を迎えて戴こうと思って居ります

涼しい陽気 暦では「大暑」でありますが、昨日同様、涼しいくらいの珍しい陽気の一日となりました。村内ではお祭りが開催され、子供たちは元気よく出かけて行きました

夏休み恒例 学校関係は夏休みに入りました。当山では、恒例の「親子坐禅会」を開催致します。8月1日(水)午前の部が9時半より11時半まで、午後の部が2時半より4時半までの開催です。奮ってご参加くださいませ

五月頃の陽気 今日は円覚寺派のご寺院で施餓鬼会があり、夕方には支所会がございました。涼しいくらいの陽気で助かりました。明日は当山の役員会です

お盆に向けて  昨日の広報に続き、今日は施物用の団扇が仕上がりました。お盆に向けた準備は、着々と進んで居ります

恩林寺広報 年二回、お檀家さんにお配りして居ります当山広報が出来上がりました。今週土曜日には役員会が開催され、その場にて配布させて戴きます

梅雨明け 関東地方の梅雨明けが宣言されました。昨日、今日と、お隣館林市では全国一の気温を観測。今日に至っては39度を超えました。夏本番の到来ですね・・・

大施餓鬼会 14、15、16日と、七月盆に当たる東京の縁故寺院にて加担がございました。4ヶ寺にてお手伝いをさせて戴きましたが、各ご寺院の和尚様方には、何かと大変お気使いを戴き、ただただ恐縮するばかりでございます。大変お世話になりました

七月盆加担 今日から16日まで、東京の縁故寺院4ヶ寺のお手伝いに伺います

梅雨空続く 境内に、蝉の鳴き声が聞こえ始めました・・・

スカイツリー お檀家さんの葬儀の為、墨田区を訪れました。お施主様にお心遣い戴きまして、大変見晴らしの良いホテルに泊まる事ができました。お気づかいくださいました事、心より感謝を申し上げます。大変お世話になりました

団体坐禅会 昨晩は団体の方々の坐禅会がございました。心地よい風に虫や蛙の鳴き声、気持ちを落ち着けて坐る事ができました。茶礼菓子は、夏らしく水羊羹を用意させて戴きました

支援活動 福島県三春町より依頼されて居りました「三春実生プロジェクト」による、外部被爆線量測定事業の2ヶ月終了期間が明日となりました。一旦返却致しますが、同封されて居りました書類の中に、事業への継続意思の有無がございましたので、来年の5月、一年間の継続をさせて戴きました。自身の被ばく線量は、プロジェクトのHPで確認できるとの事であります

40代の健康 何年かぶりとなる、健康診断を明日受診しようと思って居ります・・・

小暑・七夕 梅雨時らしい天候が続いて居ります。午前中は法事がございましたが、日も差し暑いくらいでありましたが、夕方になると、また激しい雨が降り出しました。七夕・小暑をむかえましたが、ジメジメ、シトシト、まだまだ続きそうであります・・・

初の中止 土曜坐禅会が始まる直前、雷を伴った激しい雨に見舞われ、参加者の身の安全等を考慮致しまして、今回は中止させて戴きました。悪天候にも関わらず、お集まりくださいました皆様方には、心よりお詫び申し上げます。本当にすみません。来月は8月4日(土)開催ですので、またよろしくお願い致します

荒い天候 不安定な天気が続いて居ります。各地で被害も発生して居り、注意が必要かと思います・・・

恒例行事 夏休み恒例の「親子坐禅会」を、今年も例年通り開催致します。開催日は八月一日(水)、午前と午後の部の二回に分けての開催です。詳細は、後日ご案内させて戴きます

土曜坐禅会 今週7日(土)午後7時より8時まで、月一の土曜坐禅会を開催致します。初めての方も大歓迎でございますので、どうぞお気軽にご参加くださいませ。参加費は戴いて居りません。お待ちして居ります・・・

曼珠沙華の里 秋の彼岸花開花に向け、株分けを始めました。昨日、今日で約800の球根を植えました。残り200頑張って植えたいと思って居ります・・・

強調月間 毎年7月1日から31日は、社会を明るくする運動の強調月間となって居ります。この運動は、法務省が中心となり、全ての国民が犯罪や非行の防止、罪を犯したり非行に陥った人達の更生について、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする運動です。私も街頭PRなどで活動させて戴きます

良きご縁 福島県いわき市を訪れる機会に恵まれ、思いたって家族を連れ、一日出かけて参りました。驚いた事に、旅先のある施設内にて、大変お世話になって居るあるご夫婦と、偶然にお会いするという出来事がございました。本当に驚きました。それから約半日、私達と行動を共にしてくださり、先々の施設等を案内してくださるなど、大変お世話になりました。何かとお心遣い戴きました事、感謝と御礼を申し上げます。「ご縁」というものを感じた、素晴らしい一日でありました。写真は小名浜港の様子ですが、震災の爪跡がまだまだ残って居りました・・・

半年終える 明日から七月。一年のうちの半分が過ぎ去りました。残り半年も頑張って参りましょう!!

火要鎮 昨晩セキュリティーの「火災」を示す警報が誤作動し、慌てて境内を見回るというハプニングがございました。誤作動とはいえ、肝を冷やされました。本当の火災でなく、安堵致しました

龍峰寺加担 三日間の加担を終え、帰山致しました。海老名市の龍峰寺様にて、和尚様の本葬儀にあたる、津送が執り行われました。ご縁のある大勢の方々が集まり、和尚様の遺徳を偲ばれて居られました・・・

津送加担 今日から三日間、海老名市の縁故寺院へ加担に参ります

お盆に向けて  来月には七月盆。当山地域は八月盆でございますが、今日から様々な準備に取り掛かりました

大童氏作品 過去にお檀家さんから戴いた棟方志功の弟子、渥美大童氏の色紙に続いて、今回新たに飾り木版を寄進してくださいました。有難く感謝申し上げます

おかげさま 沖縄県が梅雨明けとなりました。その沖縄では本土復帰40年を迎え、戦没者の慰霊祭が営まれて居りました。平和への誓いを新たにした一日でありました・・・

当地の由来 一冊の本を頂戴致しました。地元出身の方が出版された「館林・邑楽の伝説」という本です。当山の所在地「鶉」(うずら)についても記されて居りました。いろんな伝説があるんですね・・・

禅庭好日 日中の時間が一年で最も長い「夏至」を迎えました。早いもので一年の半分、半年が過ぎてしまいますね・・・

台風一過 群馬直撃の進路を進み、早朝境内を恐る恐る見回りましたが、大きな枝の落下は一本だけでありました。人や墓石への被害は無く、何より安堵致しましたが、巻き上げられた細かい枝や葉が散乱し、片付けるのに半日掛かりました。良い汗を掻きました!!

台風接近 台風は本州に上陸しそうであります。進路にあたる地域の方々、くれぐれもお気をつけくださいませ。当山周辺でも、雨風が増して参りました。被害なく通過してくれる事を祈るばかりです

役員会通知 来月、お盆前の定期役員会を開催致したく、本日関係各位に通知をさせて戴きました。何卒よろしくお願いを申し上げます

自然災害 昨年の6月21日、当山周辺では「ダウンバースト」による自然災害が発生しました。まもなく一年を迎えますが、嫌な感じで、今年は台風が接近して居ります。大きな被害にならなければ良いのですが・・・

日々好日 晴れの日があるから、雨の日が良く感じられる。雨の日を楽しみましょう・・・

除草剤散布 梅雨時の貴重な晴れ間。境内墓地に除草剤を散布して戴きました

地蔵様移転 別の位置に安置してございました「地蔵念仏供養塔」を、先日本堂正面左側に移転安置致しました。道標を伴った複合型のもので、町内では最古とされて居ります。台座部分には「宝暦十」(1760)と刻銘されて居る以外に、「十六日念仏供養・当村講中」など、当時の歴史を感じさせる文字を読み取る事が出来ます

燈篭設置 出入りする業者の方より、立派な燈篭を頂戴致しました。廃棄処分される予定だったものを、今回譲り受ける形となって、このように設置をさせて戴いた次第です。廻りとの調和も良く、うまく収まったのではないかと思って居ります

団体坐禅会 団体の方々の坐禅会がございました。今回の茶礼菓子は「山芋まんじゅう」を用意。雨音を聞きながらの坐禅となり、何とも清々しい一時でございました・・・

狸伝説のお寺 町内仏教会の総会が、前年同様、会長をお務め戴いて居ります高源寺様で開催されました。分福茶釜で知られる館林市茂林寺の末寺であります。やはり狸にまつわる伝説が残されて居ります

紫陽花色ずく 関東の梅雨入りが宣言されました。暦の上でも今日は入梅。境内の紫陽花が色づきはじめ、梅雨どきらしくなって参りました

雨の一日 昨日の天気から一変、今日は一日雨模様。関東の梅雨入りも真近かですね・・・

早くも真夏日 真夏日を記録。お隣の館林市では、気温31度を越えて全国一となりました。こんな日は、除草剤の効果が凄く早いので、午前中作業致しました

禅庭好日 毎年よく花を咲かせるサツキ。今年はツツジが良くなかったので、その分期待して居るのですが・・・

入梅を楽しむ 昨年の紫陽花の様子。梅雨時に合う、素敵な花ですね・・・

ぼうしゅ 二十四節気「芒種」にあたる今日、田園に囲まれて居る当山周辺では、麦刈りや田植えの準備に励む方々の姿を目に致しました。まもなく入梅にもなり、また暑い夏がやってくるのですね・・・

禅庭好日 様々なご縁にめぐり合い、様々な形で支えられて居る今日、感謝感謝の毎日です・・・

竹細工 昨日午後6時からのテレビ朝日系番組「人生の楽園」に、当山にて竹細工の展示、実演などをして戴いた方が紹介されて居りました。戴いた↑の作品も、番組内に登場して居りました。30分の番組でありましたが、竹への愛着がひしひしと伝わってくる内容でございました

お疲れ様です 6月2日(土)土曜
坐禅会が始まる間際、突然の雷鳴。そんな中にも関わらず、皆さんお集まりくださいました。雷鳴に動ぜずして、皆さん堂々とお坐り戴いていたご様子。何事にも動じない、そんな強い心を磨いていってほしいです。
 次回は7月7日(土)の開催です

土曜坐禅会 6月2日(土)午後7時より8時までは、月に一回の土曜坐禅会です。坐りやすい好時節であります。是非是非ご参加を。自由参加、連絡不要、参加費もございませんので、お気軽にご参加ください

五月最後 今月はとても慌しい一ヶ月でありました。ほぼ毎日のように行事があり、あっという間に過ぎ去ってしまいました。6月も多くの予定が組まれて居ります。明日は海老名市に出向き、縁故のご寺院様にての密葬に、出頭して参ります・・・

津軽三味線 先日開催されました「妙音の夕べ」を記録したビデオが出来上がりました。当山ホームページを管理する、編集局のご尽力によるもの。毎回このような形にして戴き、届けてくださいます。当日は裏方の事もあり、じっくりと観賞して居られないので、大変重宝して居ります。この場をお借りし、心からの感謝と御礼を申し上げます

放射線量 福島県三春町の「三春実生プロジェクト」より、放射線の外部被曝線量測定事業への協力依頼がございました。全国各地の寺院の和尚様が対象で、線量計を身につけ、普段通りの生活をされた上で、二ヶ月間計測するという事業です。微力ですが、福島県の為になればと思い、協力させて戴きました

妙音の夕べB 宮城県出身の柴田三兄妹をはじめ、関係者の皆様方には、ご遠方より誠に有難うございました。本当に素晴らしい演奏で、大変印象に残りました。益々のご活躍を、心よりご祈念申し上げます。またご来場くださいました皆様方におかれましても、足元の悪い中、足をお運びくださいまして誠に有難うございました

妙音の夕べA 怪しかった天気は、開演一時間前になると大粒の雨となり、皆様方に大変なご迷惑をお掛けしてしまいました。しかし演奏が始まるやいなや、雨は上がり、幻想的な雰囲気に包まれ、三味線の素晴らしい音色が境内いっぱいに広がりました。これには皆様方も満足のご様子、私も一安心致しました・・・

妙音の夕べ 先程無事に終了致しました。詳細は後日ご報告させて戴きますが、期待していた通り、それ以上に満足感のある素晴らしい演奏でありました。私も明日法事を2件抱えて居りますが、柴田三兄妹の皆様は、明日秋田県での演奏だそうで、今頃はまだ高速道路上を運転中だと思われます。お忙しい中、本当にありがたく感謝申し上げます

開催前日 恩林寺第8回妙音の夕べ
日中は法事、夕方からは、とある会議への出席などが重なり、思うように明日の準備が進みません。天気も怪しく、どうなる事やらで心配です・・・

開催前々日 恩林寺第8回妙音の夕べ 「妙音の夕べ」開催が迫って参りました。前売り券はすでに完売して居ります

世界一の電波塔 東京スカイツリーが開業致しました。連日賑やかな話題が続いて居ります。一度くらいは行ってみたいと思いますが、しばらくは無理でしょうね。それにしても、この建築技術には頭がさがる思いが致します・・・

天体観賞 早朝から金環日食に沸いた一日。広範囲にわたる観測は、何と932年ぶりとの事。我が家でも、専用の太陽グラスを使って観賞致しました。神秘的な現象で感動致しました・・・

禅刹を訪ねてF 最後は雪舟の庭で有名な常栄寺様。臨済宗東福寺派の専門道場でもあります。しかし残念ながら、現在在錫する雲水が居らず、僧堂は閉単した状態でありました。思いがけなく常栄寺様の老師に偶然お目にかかり、会話を楽しませて戴く事ができ、大変有難く思いました。今回も各ご寺院の和尚様や寺庭さんには、大変なご配慮を戴き、貴重な文化財や資料の公開をお許しくださいました事に、心から感謝を申し上げます。また、今回の企画から準備等をすすめてくださり、同行してくだしました調査員の方々にも、心より感謝を申し上げます。多くの方々のお陰をもちまして、実りある有意義な研修の旅となりました。有難うございました

禅刹を訪ねてE 洞春寺様のお隣にある、曹洞宗瑠璃光寺。新緑に映える、見事な五重の塔であります。鎌倉建長寺でも、かつて存在した華厳塔の復興に近年力を注いで居り、いつの日かこのような姿が、建長寺でも見られるのではないかと夢が膨らみました

禅刹を訪ねてD 洞春寺様でも、貴重な文化財、資料を拝見する事ができました。自身にとりましても、それはそれは貴重な体験でございます。各ご寺院様の格別なるお心遣いに、心から感謝申し上げます

禅刹を訪ねてC 次は建仁寺派の洞春寺様です。開基は毛利元就公、毛利家の菩提寺であります。こちらのご開山も幻住派の流れであり、由緒、格式も高く、代々師家が住職を務めるなど、その威厳の高さを肌で感じさせられるご寺院でございます

禅刹を訪ねてB 次に訪ねましたのは、山口県にございます南禅寺派東隆寺様です。建長寺開山、大覚禅師の法系、南嶺子越が開山され、ご本尊も建長寺と同じ地蔵菩薩、かつてビャクシンの木が存在するなど、鎌倉との繋がりを感じるご寺院でございます。また宝物類が豊富にあり、今回その一部を特別に公開してくださいました

禅刹を訪ねてA 手前は仏殿を兼ねた観音堂。奥に見えるのは開山堂であります。観音堂には、南北朝時代の千手観音が坐して居り、建物も禅宗様の作りで、貴重な一例といえる素晴らしいものでございました。また開山堂には、県の文化財無隠元晦の堂々たるお姿の坐像が坐して居り、その表情、特に眼光から迫り来る表情には、何かを問いかけられて居る様な錯覚すら覚えるものがございました

禅刹を訪ねて@ 臨済ゆかりの地を訪ねる研修会に参加して参りました。三回目となる今回は「筑豊と山口の禅刹」を訪ねる会でありました。まずは福岡県にございます、曹洞宗の興国寺様を訪ねました。もともとは臨済の寺院であり、開山も臨済宗の僧、無隠元晦であり、南禅寺の住持に迎えられるなど致しました高僧です。山号の天目山からみるように、師は中峰明本、幻住派ゆかりの地でもございます。この度和尚様のお計らいを戴き、、貴重な文化財や資料を拝見させて戴く事が出来ました

帰宅の途 先程無事に帰宅致しました

山口県へ 所用の為、朝一番の飛行機で山口県へ向かいます

牡丹終焉 今日で今年の牡丹は見納めです。また来年に向け、綺麗な花を咲かせてくれる事を願って、手入れをして行きたいと思います・・・

牡丹終盤 どの牡丹も綺麗に咲いて居ります。年々大きく成長し、数も増えると見事でしょうね。この時期を楽しみにしてくださる方々も増えると尚、最高ですね・・・

坐禅会 団体の方々の坐禅会がございました。心地のよい風が時々堂内を吹きぬけ、時間を忘れてしまうようでした。皆様お疲れ様でございました

墓地清掃 本日、境内墓地に除草剤を散布致しました。しばらく草退治は厄介ですね・・・

自然災害 ゴールデンウィーク最後の今日は、朝から不安定な天気となりました。茨城県では大きな災害が起きるなど、大雨や雷、突風、竜巻の起きやすい天候状態にありました。昨年に当山が被った、突風の被害の事が思い出されました

初夏の陽気 5月5日はこどもの日、端午の節句、そして立夏。朝から一日良い天気となり、気温も夏日を思わせる陽気となりました。弁天祭には多くの方々がお参りに訪れ、無事に終える事ができました。携わる全ての方々に対し、心より感謝を申し上げます。土曜坐禅会も清々しく、心地の良い一時となり、良い季節が訪れた事を実感致しました

坐禅会に弁天祭 明日5月5日(土)は、土曜坐禅会の開催日でございます。午後7時より8時まで、参加費無料、どなたでも自由にご参加戴けます。心を落ち着けみませんか?お待ち致して居ります。それから、例年恒例となって居ります、多々良沼浮島弁財天の春季祭も、明日開催されます。どうぞお参りくださいませ

牡丹開花C 5月はじめはぐずつき模様の天気から。牡丹にとっては少しかわいそうな姿になってしまいました・・・

明日から五月 今月も今日で終わりです。本年の三分の一を消化致しました。暑い夏がやって参ります。連休中にお出掛けの際は、運転等くれぐれもお気をつけになられますように・・・

牡丹開花B 今日も朝から良い天気になりました。牡丹と躑躅で、境内は華やかになって参りました・・・

牡丹開花A 日中は汗ばむ陽気。次々に花が開き始めました。明日も同じような予報なので、開花が一層進むでしょう・・・

楽しい連休を 明日は気温が上昇しそうです。他にも花開く牡丹が見られるかもしれません・・・

好天の休日に期待 いよいよゴールデンウィークがやって参ります。天気も良さそうで、各地賑わいを見せるのではないでしょうか

躑躅も開花 牡丹の開花と同時に、こちらも色とりどりの躑躅が咲き始めました。新緑の鮮やかさと合わせ、連休中の境内散策をお楽しみください

牡丹開花 山門前の牡丹が開花致しました。他の牡丹もたくさん蕾を持って居りますので、楽しみです

秩父札所26番 円融寺境内には、当山同様、牡丹の株がたくさん植えてあります。時期には色鮮やかな花を咲かせ、来山者の目を楽しませて居るようです。ゴールデンウィークに、秩父や長瀞にお出掛け予定の方は、是非ともお立ち寄りになられると良いかと思います

大般若会 秩父市円融寺に赴き、大般若会に出頭致しました。まだ桜が見られ、標高の高いところでは、見頃を迎えているようでございます。帰りは羊山公園の芝桜の関係か、道も混雑致して居りました

明日は秩父 明日は弟が住職を務める秩父市円融寺にて、大般若会の法要に出向きます

天気下り坂 暦の上では「穀雨」にあたり、春の雨が全ての穀物を潤すとされます。週末の天気は傘マーク。恵みの雨となりそうです・・・

タケノコご飯 タケノコも伸びはじめました。旬の食材ですね・・・

終日作務 日中は汗ばむ陽気。作務もはかどり、気持ちの良い汗をかきました。お陰で食事も美味しく戴け、自然と感謝の気持ちがわいてきます。有難い事ですね・・・

新芽すくすくと 様々な花の新芽が顔をのぞかせて居ります

お出掛けください ゴールデンウィーク中、牡丹や躑躅が見頃となりそうです。(昨年5月4日撮影)

色づく境内 新緑も楽しみです

さくら散る 一日冷たい雨が降り続きました。今日の雨で、境内の綺麗に咲いていた桜は見納めです・・・

夜桜見物 少し運動を兼ねて、夜桜見物に出かけました。多くの人出で賑わって居りました

桜散り始める 日中の強い風で、桜が散ってしまいました。見頃も今週いっぱいでしょうか。次なるお目当ては牡丹です。色とりどりの花を咲かせ、華やかな境内となる事を期待して居ります・・・

心も満開に 満開の桜に心が和みます。午後には法事がございましたが、「今日はご先祖様とお花見です」との、ご家族様のお言葉にも心が和みました・・・

企業研修会 桐生市の崇禅寺様にて、とある企業の新人研修が2泊3日で行なわれ、加担をして参りました。橋脚工事に関わる大手の企業であり、群馬では、テレビの映像でよく映し出される、八場ダムの橋脚を請け負われた会社だそうであります

花祭り 4月8日は降誕会、または花祭り。お釈迦様が誕生された日であります

土曜坐禅会 本日午後7時より8時までは、月一の坐禅会でございます。心を落ち着け、静かな時間を過ごしてみませんか・・・

強風の日々 牡丹も蕾が膨らんで参りました。寄進者の方々のお陰で、数百株にまで数が増え、楽しみが倍増致しました。桜、牡丹、躑躅、彼岸花、秋にかけて楽しみが続きます・・・

サクラの開花 待ちわびた枝垂れ桜、裏山のソメイヨシノが開花しました

大きな被害なく 二十四節気の一つ「清明」を迎え、桜など、境内の草木にも清朗の気が溢れて参りました。お彼岸の頃に満開となるミツマタも、今年は遅めの開花となりました

低気圧発達 荒れた天候が続いて居ります。強い風が吹き荒れて居りますが、今のところ、大きな被害は確認されて居りません。何とか無事に収まってくれると良いのですが・・・

天候に注意 桜の蕾がだいぶ色づき始めました。まもなく開花となるでしょう。明日は春の嵐となりそうです

演奏会加担 昨日は、東京あきる野市の縁故ご寺院様にて、毎年この時期に開催されて居ります、演奏会のお手伝いがございました

荒れた天気 明日から新年度の始まりです。志を新たに、頑張って参りましょう!!

準決勝進出 春の選抜高校野球では、本県代表の健大高崎高校が、初出場ながら、ベスト4残る快進撃を続けて居ります。次も頑張って勝利してほしいものです・・・

ギネス認定 隣町館林市で開催されて居ります「世界一こいのぼりの里まつり」。天気も良く、たくさんの人出で賑わって居りました。桜が開花すると、辺りは一層華やかとなる事でしょう

坐禅体験 埼玉県春日部市より、ある塾の引率者、生徒合わせて16名が、坐禅体験にご来山くださいました。ご遠方よりのご来山、大変ご苦労様でございました

津送式 無事に津送式を終えました。管長様をはじめ、全国各地より80名の和尚様方のご随喜を賜り、遺徳を偲ぶ厳粛な法要が営まれました

本葬儀前日 一月に密葬をされた部内和尚様の本葬儀が、明日執り行われます。今日は準備等々の集まりがございました

気になる事 前々から偏頭痛が気になって居りましたが、ここ2,3日だいぶ気になる痛みです。一体何の痛みなのでしょうか・・・

彼岸明け しとしと雨降りの一日。彼岸が明けました。足元の悪い中ではありましたが、最後となる今日も、多くの方々にお参り戴きました。皆様大変ご苦労様でございました

彼岸六日目  一日どんよりとした曇り空。明日は彼岸明け。桜の開花はまだまだ先のようです・・・

彼岸五日目 風の強い一日。関東では、今年は「春一番」が、12年ぶりに観測されなかったとの事です。お寒い中ではありましたが、ぽつりぽつりと、墓参りに訪れる方々が居りました

彼岸の中日 穏やかやな一日。家族連れでお参りされる方々が、終日多く見受けられました。午前中は、縁故ご寺院様にて、施餓鬼会の法要がございました

彼岸三日目 北風の強い一日。今日は二軒の法事がございました・・・

彼岸二日目 土曜日曜と、生憎の天候ではありましたが、たくさんの方々が墓参りに訪れて居りました。ご苦労様でございます

おかげさま 彼岸の入りは、しとしと雨降りの一日となりました。今日は、ご遠方よりのお檀家様の姿が多く目につきました。心を磨く期間でございます。ご先祖参りを通じ、それぞれにご精進くださいませ

彼岸の準備 「暑さ寒さも彼岸まで」とはいうものの、まだまだ肌寒さを感じる日が続いて居ります。明日からはお彼岸ですね。諸々の準備、支度を終え、慌しい彼岸がはじまります

トイレ工事B タイル関係の工事が全て終わり、明日配管関係を仕上げ、全ての工事が終了致します

団体坐禅会 今日は団体の坐禅会がございました。茶礼菓子は、ロールケーキに致しました

お彼岸を前に 今週土曜日は彼岸の入りです。いつものように、境内墓地清掃を行なって戴きました

東日本大震災B
昨年の今日の事が、鮮明に思い出されます。震災一周年を迎え、改めて犠牲となられました方々の、ご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災されました方々へのお見舞いを、心より申し上げます

東日本大震災A 明日発生時刻、午後2時46分黙祷を捧げ、一周忌ご回向、復旧復興のご回向を致したいと思います

東日本大震災 まもなく大震災発生から一年を迎えます。祈り、手を合わせ、ご供養に努めたいと思います・・・

晋山記念樹 これは昨年の枝垂れ桜の様子ですが、全体的に花づきが悪く、何とかしたいなと感じて居りました。そこで昨年の暮に土壌改良を行いまして、今春、その成果が試されます

トイレ工事A 外トイレにセメントを流し込みました。後はタイルを張替えるなど、予定通り、お彼岸前には完了しそうであります

墓地清掃 お彼岸を前に、境内墓地の清掃をさせて戴きますので、ご了承ください。来週の月曜日を予定して居りますので、よろしくお願い致します

春はそこまで 今日は二十四節気の一つ、啓蟄(けいちつ)。生憎の天気でありましたが、牡丹の実が膨らみはじめ、春の到来を感じて参りました

雛壇片付け 雛飾りを片付けました。また来年です

土曜坐禅会 土曜坐禅会ご参加の皆さん、大変ご苦労様でございました。次回は4月7日(土)です。桜の開花を楽しむ時期になりますね・・・

トイレ工事@ 昨日と今日で、基礎部分のコンクリートを砕く作業が終了致しました。お彼岸までに仕上げて戴く予定ですので、しばしご理解を

今月の坐禅会 今週3月3日(土)は、土曜坐禅会の開催日であります。午後7時より8時まで、連絡不要で参加費もございません。どなたでもご参加戴けます。お気軽に足をお運びくださいませ

今月最後は 未明から降り始めた雪は、大雪となって、お昼前後にはかなりの積雪になりました。現在は小降りとなり、建物屋根からの落雪がはじまり、あちらこちらで大きな音がして居ります

禅の本 お檀家さんから、一冊の本を頂戴致しました。「はじめての禅」という本で、建長寺が監修されて居ります。書店やコンビニなどで、定価552円で販売されて居ります

トイレ工事 今日から外トイレの改修工事がはじまりました。ご不便をお掛け致しますが、しばらくの間ご協力を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます

ひなまつり 来週には3月となり、春らしさを感じる日がもうすぐやって参ります。お雛様もあと一週間であります・・・

大きな茶釜 お檀家の骨董屋さんより、今回は大きな茶釜を寄進して戴きました。使い込んだ感じに、良い味わいが出て居ります。いつも有難うございます

庭園手入れ 外トイレ周辺に、白砂系の砂利を敷き詰めました。雑草が生えにくく水はけに優れ、見た目の仕上がりも良いものです。他の場所でも試してみたいと思います・・・

改修工事 来週の月曜日から、来月お彼岸までの期間、外トイレの改修工事を行ないます。工事期間中は使用出来なくなり、ご不便をお掛け致しますが、何卒ご協力くださいますよう、よろしくお願いを申し上げます

紅梅が開花 開花が遅れていた紅梅ですが、昨日、今日の暖かさで、ついに蕾が開き始めました。花の少ないこの時期に、待ちわびた紅梅の開花であります・・・

春の陽気 日中気温が上がり、3月下旬頃の陽気となりました。外での作業を致しましたが、汗ばむくらいでした。日差しのぬくもり、有難いですね・・・

銅版画の世界 知人の方より、県立館林美術館で開催されて居ります、ある展示会の招待券を頂戴致しました。いつも譲ってくださる方で、様々なジャンルの作品を目にする事ができ、大変有難く思って居ります

一週間ぶり 長女の体調はだいぶ良くなりました。明日から学校が再開されます。先生方の体調は如何なのでしょうか?

邑の文化財 町立図書館にて、町内文化財展が開催されて居ります。恩林寺はケヤキとイチョウの大木が、写真(パネル)で展示されて居ります。全ての文化財が一堂に会するのは、初めての試みだそうです

用心ください 次女の次は長女に感染。インフルエンザB型と診断されました。やっと果物を口にするようになりましたが、依然高い熱。次は自分の番なのでしょうか・・・

就任祝い 修行時代の仲間の和尚様方が、揃って本山重役に就任致しました事をお祝いする集まりがございました

自宅待機 娘達が通う小学校では、インフルエンザの感染拡大が止まらず、月曜日から学級閉鎖ならぬ、学校閉鎖の事態となって居ります

団体坐禅会 今日は第二火曜日の開催依頼を受け、毎月実施して居ります、団体の方々の坐禅会がございました。茶礼菓子は桜餅を用意致しました

団体研修 ボランティア団体の方々18名が、坐禅体験の為、ご来山くださいました。年配の方が多く心配でありましたが、有意義な時間を過ごして戴けたようでございます。ご苦労様でございました

インフル猛威 今更ながらですが、加湿器を購入致しました。気休め程度の事なのでしょうが・・・。次女の熱は下がり、回復に向かって居りますが、知人や友人の間では、次々に感染が広がって居るようです

震災11ヶ月 東日本大震災から11ヶ月。来月には丸一年を迎えます。日に日にまた、当時の事が思いだされます・・・

ついに感染 娘達が通う学校では学級閉鎖が相次ぎ、ついに我が子も感染してしまいました。今のところ次女だけなのですが、どうなる事やら・・・

寒いようです 寒さのせいか、例年咲く紅梅はまだ蕾のままです。今日と明日は、埼玉でお檀家様の通夜と葬儀に出向きます

乞うご期待 妙音の夕べにお招き致します、津軽三味線奏者「柴田三兄妹」の方々より、テレビ出演された時のDVDを頂戴致しました。早速拝見させて戴きましたが、演奏シーンでは釘付け、鳥肌が立ちました。期待大です!!

一日接心会 会場となりました、長野県立科町にございます曹洞宗光徳寺様。心配していた積雪ですが、ご覧の通りで何よりでありました。縁あって、他宗の和尚様方と研修研鑽に励む良い機会。充実の二日間となり、良い経験となりました

恒例行事 今日、明日は長野県上田市に出向きます。今年で五年目の参加となる、曹洞宗の方々との研修会であります

土曜坐禅 土曜坐禅会ご参加の皆様
方、お寒い中を大変ご苦労様でございました。次回3月は3日(土)の午後7時よりの開催です。お気軽にご参加ください

開催日決定 毎年恒例となりました、今年の「妙音の夕べ」の開催日が決まりました。5月25日(金)午後6時よりの開演です。津軽三味線奏者、柴田三兄妹をお迎え致しましての演奏会です

予定外の工事 今年は特別寒さが厳しいです。群馬県内に於ける一月の最低気温の平均が、この十年で最も低かったそうであります。当山の外トイレもついに壊れ、大掛かりな改修工事を余儀なくされました

貴重な作品 あるお檀家の方より、貴重な板画を譲って戴きました。埼玉が生んだ板画界の鬼才こと、渥美大童氏の作品であります。渥美氏は棟方志功の弟子であり

坐禅会ご案内 2月になりました。今週4日(土)は、土曜坐禅会の開催日でございます。午後7時より8時まで、連絡不要で、どなたでもご参加戴けます。この寒い時こそ、自分に鞭打って、坐ってみませんか?お気軽にご参加くださいませ

活動調査 「経済の国勢調査」にあたる資料の提出を求められました。「統計法」に基づく調査であり、記入、提出の義務があるそうです。ありのままを報告させて戴きました

町内仏教会 町内他宗寺院の和尚様がご遷化され、通夜にて焼香して参りました。最後にお会いしたのが、私の晋山式の時でありました。ご冥福をお祈り申し上げます・・・

やればできる 隣町の少年野球チームの皆様方が、本日ご来山くださいました。読経に坐禅と、慣れぬ事に取り組んで戴きましたが、最後まで頑張ってやり遂げてくださいました

交流の輪 明日また団体の坐禅会が予定されて居ります。ご来山くださいます方々は、隣町の少年野球チームの皆様方であります。当山としても交流の輪が広がり、楽しみにして居ります

交通安全祈願 今日は新車を購入された方の、ご祈祷をさせて戴きました。ご本尊様、鎮守様のご利益がございますよう、一心に務めました。安全運転に心がけてほしいですね!!

日々好日 二十四節気「大寒」らしい日となりました。気温も上がらず、一日しとしとと雨が降り続きました。迂闊にも、私は鼻かぜを引いてしまい、体調は下降気味です

肌寒い一日 雪の予報が出て居りましたが、当山周辺はみぞれ程度。乾燥は解消され、良いお湿りとなりました

乾燥注意報 東京では、乾燥した日が連続35日続いて居ります。当山周辺でも、この間は降水量ゼロ。火の始末、お身体には十分お気をつけくださいませ

大震災から17年 阪神淡路大震災から今日で17年。当時の事が鮮明に思い出されます。犠牲となられました方々のご冥福を、心よりお祈り申し上げます

皆様にお願い 最近気になる事の一つに、通夜や葬儀、法事といった儀式の場に於いて、数珠を手にしていない方が、非常に目につくという事であります

こちらもお気軽に 弟が住職を務める、秩父市の円融寺。秩父観音霊場の、第26番札所となって居ります。お近くをお通りの際は、是非お立ち寄りくださいませ

ご相談ください 来週22日(日)に、年末の時とは別の地元少年野球チーム50名が来山致します。このように、当山では団体向けの坐禅会を、随時受け付けて居ります。日時や費用、研修内容など、お気軽にご相談くださいませ

癒しの音色 ご招待戴いた演奏会に行って参りました。透明感のある、二胡の音色が会場を包み、来場者の心に響いていたように思います

二胡演奏会 当山「妙音の夕べ」にて演奏して戴いた事のある、二胡奏者チュネさんのコンサートが、明日館林美術館で開かれます

建長寺雲龍 昨日の新聞に、日本画家の小泉淳作さんの死去を伝える記事がございました。心よりご冥福をお祈り致します・・・

坐禅会 いつもの団体の方々の坐禅会が、今晩行われました。茶礼菓子は、新春に相応しく「花びら餅」を用意致しました

鏡開きを前に 午前中の厄除け法要を終え、午後より、一足早く正月の飾りつけ等の片付けを致しました。明日、明後日は法務で都合がつかないので、今日中に済ませてしまいました

大般若会に出頭 今日も円覚寺派のご寺院様にて、大般若会の出頭がございました。無病息災、五穀豊穣、家内安全、商売繁盛等々、皆様の諸願成就をお祈りさせて戴きました。

土曜坐禅会 本年はじめてとなる土曜坐禅会を、本日開催致しました。ご参加の皆さん、新たな年となり、様々な思いを抱いてご参加戴いた事と思います

辰年の一年 慶事を祝福するかのように、空高く龍が飛翔する。世の中の平安を願う言葉であります。良い年に致しましょう!!

被災地から年賀状 被災地気仙沼、ボランティアで伺った地福寺様より、当山に年賀状が届きました

最初の坐禅会 今年はじめてとなる土曜坐禅会を、今週7日(土)午後7時より開催致します。連絡不要で、どなたでも自由にご参加戴けます

日々好日 今日は厄除けの法要に始まり、円覚寺派のご寺院での大般若を済ませ、夕方には役僧の通夜。大変慌しい一日でありました・・・

大般若会 本日無事に、祈祷会大般若の行事を終える事ができました。役員の皆様方はじめ、ご加担くださいました皆様方のお陰と、心より感謝を申し上げます

お世話になりました 本年一年、大変お世話になりました。感謝と御礼を心より申し上げます。何かと大変な一年でありましたが、そんな中でも、得るものも沢山ございました。来る新年が、皆様方にとりまして素晴らしい年となりますよう、ご祈念申し上げます!!

迎正支度A いよいよ押し迫って参りました。明日の除夜、是非お出掛けくださいませ。暖かいお飲み物を用意して、お待ち致しております 

迎正支度 境内の大掃除は、おおむね終える事ができました。明日は飾りつけや堂内の荘厳など、細かな作業に取り掛かりたいと思います

七福神巡り 年明けの1月7日(土)、14日(土)、町内の寺社7箇所を徒歩で巡る「上州邑楽七福神巡り」が開催されます

みかんのご供養 「除夜に使ってください」と、今年もお檀家さんからの温かい善意が届けられました。有難い事です。心より感謝を申し上げます

除夜の鐘 12月31日大晦日、午後11時45分より除夜の鐘撞きを行ないます。参加者すべての方々が撞く事ができ、甘酒やココアなどの接待、景品などをご用意致しまして、ご参加をお待ち致して居ります

厳しい寒さ 寒波襲来で、寒い日が続いて居ります。今日は弟が住職を務める埼玉県秩父市へ、用足しに出かけて参りました。秩父の寒さも厳しく、氷点下7度くらいなる事も、しばしばあるそうです

有難いです   原発事故を機に、以来親しくお付き合いをさせて戴いて居ります、福島県のご家族より、新米のお米を頂戴致しました。大変恐縮です

年末のご挨拶 鎌倉建長寺山内では、まだ紅葉の葉がたくさん残って居りました

恒例行事 これから鎌倉へ出かけます。管長様にご挨拶も兼ね、建長寺へ向かいます

慈悲の心 東日本大震災後に、本山より要請されました「建長寺観音募金」でありますが、これまでに2833万円の募金があった事が報告されました

宛名書き 年賀状の宛名書きを始めました。今年の枚数は400枚

新聞記事 いつも大変お世話になって居ります、地元紙地域新聞「シャトル」紙面にて、また当山が関係する記事を掲載してくださいました。先月行なわれた「文化財探訪ツアー」の記事であります

心の鍛錬 今年も地元少年野球チームの皆様方が、坐禅体験にご来山くださいました。六年生だけのチームであり、顔ぶれは違いますが、チームとしては昨年に引き続いてのご来山でございます

大きな梨 いつも大変お世話になって居りますお檀家様より、立派な形をした梨を頂戴致しました

当山広報誌 年二回お配りして居ります「恩林寺広報」が出来上がりました。今号で記念すべき第100号目となりました

墓地清掃 昨日今日で、境内墓地清掃を行ないました

団体の坐禅会 今年最後となる、団体の方々の坐禅会が先程終わりました

今年の一字 今年一年を漢字一字で現す「今年の漢字」が発表されました。今年は「絆」の文字が選ばれ、東日本大震災を反映する語となりました

境内清掃 境内の落葉樹は、ほぼ葉が散りました

皆既月食 肉眼ではっきりと、月が欠けて行くのが確認できます。我が家は総出で確認中であります。何とも神秘的であります

初雪の便り 昨日二十四節気の一つ「大雪」を迎えました。激しく雪が降り始める頃、という事でありますが、「各地で初雪」とのニュースが報道されました

成道会 12月8日は、お釈迦様が菩提樹のもとで世の中の真理に気づかれた日でございまして、そのお徳を偲んで、法要が全国の各寺院で営まれます

感謝と御礼 有難い事に、お歳暮が各方面より届いて居ります。こちらの花も、その品の一つであります。皆様方の心温まるお心遣いに、心より感謝と御礼を申し上げます!!

新年にむけて 印刷屋さんに頼んでおいた、今年の年賀状が出来上がりました。年末にかけ、「宛名書き」頑張りたいと思います

東京にて加担 昨日、今日と、修行時代の先輩和尚様のところで加担をさせて戴きました。師匠にあたる、先代和尚様のご葬儀でございました

土曜坐禅会 昨晩は、今年最後の土曜坐禅会でありました。今年一年、ご参加くださいました皆さん、本当にご苦労様でございました。来年以降も、月に一度の坐禅会を開催して参りたいと思います

集中期間 鎌倉建長寺専門道場では、昨日より、一年で最も過酷な修行期間であります「臘八大接心」に入りました

今年最後 恩林寺坐禅会 今週の土曜日、12月3日は土曜坐禅会開催日でございます。午後7時より8時まで、読経と坐禅を2回行う、初心者向けの坐禅会となって居ります

師走を前に 十一月も終わり、本年もいよいよ残すところ一ヶ月となりました。葬儀、法事と最近特に多忙な毎日でございます。(抜粋掲載)

りんご澤山 長野県上田市の縁故ご寺院様より、「信州りんご」をたくさん頂戴致しました

紅葉の様子 写真は、二年前の境内の紅葉の様子です。この年の紅葉は色づきが良く、見ごたえがありましたが、今年は今ひとつのようです

七五三法要 次女の七五三法要を行ないました。ご本尊様やご先祖様に対し、健やかなる成長を、お願いさせて戴きました

日々好日 ケヤキの落葉はほぼ終わり、今はイチョウの落葉が地面を覆って居ります。今月も残り僅かとなりました

被災地支援A 本日は、石巻市鮎川の仮設住宅を訪ね、冬物の物資を届ける作業を行ないました

被災地支援 今日、明日と被災地での活動を行なって参ります

崇禅寺紅葉 昨日、崇禅寺様の夜間特別拝観を見に行ってきました 

法雲寺茶会A お茶会では、使い古した茶筅を参加者が持ち寄り、境内茶筅塚にてお炊き上げされます

法雲寺茶会@ 当山の水琴窟でお世話になりました、佐野市法雲寺様にて、恒例のお茶会がひらかれました  

宝徳寺境内A 宝徳寺様では、只今紅葉が素晴らしい時であります

宝徳寺境内@ 今日は朝から一日雨模様。桐生市の宝徳寺様では、東京大学の関係者による研修会が開かれ、お手伝いをさせて戴きました

文化歴史を学ぶ@ 現在は当山の境内にございますが、町内で最古のお地蔵様であり、宝暦十年(1760)の銘が刻まれて居ります

白鳥飛来 今朝の新聞に、多々良沼に越冬する白鳥の話題が報じられて居りました

文化財を巡る 町内の文化財を巡る団体です

骨董品 大きな硯を頂戴致しました

食べられません 銀杏の変形を見つけました

燈篭寄進 曼珠紗華の里に設置

崇禅寺境内B 桐生市にございます建長寺派崇禅寺様

崇禅寺境内A 桐生市にございます建長寺派崇禅寺様

崇禅寺境内@ 桐生市にございます建長寺派崇禅寺様 

深まる紅葉 邑楽町指定天然記念物樹木 大欅と大銀杏の紅葉色

団体の坐禅会 6年続いております団体様の座禅会が行われました

骨董品 いつもの骨董屋さんから、今日は湯のみを五組寄贈して戴きました。

鎮守弁財尊天 あいにくの天気でしたが大勢の方がお越しくださいました

汗ばむ陽気 彼岸花の株分けです

弁財天祭 毎年11月の第一日曜日です。

土曜坐禅会 11月5日(土)です(恩林寺本堂にて)。

広報作製中 恩林寺広報 12月、
7月の年二回檀家様へ頒布されます。1号は昭和37年8月1日です。

生産量日本一 豊橋市

あと二ヶ月 11月になりました

骨董品 掛け軸を戴きました

一番人気

県民の日

開山毎歳忌

木枯らし一号

芸術の秋

秋の深まりへ

当山の銀杏

日々好日

日常の作務

季節の花々

株分け作業

今年の紅葉

駐車場整備B

衣替え

牡丹ご寄進

七福神巡り 恩林寺は弁財天です

株分け準備 彼岸花の株分け

掛け軸修復

坐禅会

彼岸花終焉 j住職より彼岸花の
終焉が告げられました。桜の木の下の日陰の華々しさと色あせてきた日当たりの良いところを比較鑑賞し何か自然の輪廻を感じたり等これも又よきものと感じてご覧になってみて下さい。

発表会

地元紙に感謝

駐車場整備A

彼岸花終盤A

駐車場整備

過去張修復

彼岸花終盤

案内板設置

土曜坐禅会

また来年

墨蹟展初日

前日支度

彼岸明け

夏休みの宿題

配布物ご案内

お彼岸中日

台風通過

彼岸花観察B

彼岸の入り

彼岸花観察A

「墨蹟展」迫る

彼岸花観察

熱中症に注意

秋の味覚 大銀杏の実が落ち始めました

墓地清掃

団体坐禅会

彼岸花芽吹き

被災地支援B

被災地支援A

被災地支援@

支援活動

残念な光景

豪雨災害

アンティーク

土曜坐禅会

曼珠沙華

天候次第 3日(土)は、土曜坐禅会の開催日でありますが、当日の天候次第では、中止させて戴く事もございますので、予めご了承くださいませ。

オリジナル線香 恩林寺 瑠璃 東光 曼珠 3種類です。お墓参り等
ご必要な場合はお声かけ下さい

100円です

彼岸会文化展

被災地へB

被災地へA

被災地へ

開山忌出頭

今後は写経も

禅寺体験

お盆終わる

明日よりお盆

当山お施餓鬼

お施餓鬼

施餓鬼加担

境内剪定

初戦突破

土曜坐禅会

お盆の準備

新聞掲載

土曜坐禅会

有田焼

坐禅体験

七月も最後

お盆に備え

お位牌建立 東日本大震災殉難者各々霊位

医王の秘薬

親子坐禅会B

親子坐禅会A

親子坐禅会

地区のお祭り

定例の会議

明日〆切 恩林寺「夏休み親子坐禅会」は23日(土)で〆切です。お爺ちゃん、お婆ちゃん、お父さん、お母さん、お待ちしています。

記録的豪雨

凄い雨です

大型台風

連日の猛暑に さつき枯れる

腕輪念珠

施餓鬼会の始まり

七月盆加担

次号は記念号 恩林寺広報

坐禅会

塔婆書き

お盆行事の始まり

支所会会議

梅雨明け真近か

記念写真 雲寺様三十三世真元和尚晋山式

成長の証

親子坐禅会

除草剤散布

土曜坐禅会

歴史文化を学ぶ

明日のご案内

屋根瓦工事

恩林寺のイチョウ

恩林寺のケヤキ

見舞金拝受

突風被害C

突風被害B

突風被害A

突風被害

紙面作り

整理整頓

野球少年時代

震災百ヶ日

梅雨らしく

仏教会総会

坐禅会

義援金寄付

妙音の夕べA

妙音の夕べ@

前日準備

前々日準備

妙音の夕べ

土曜坐禅会

檀参A

建長寺檀参@

駿河の名刹D

駿河の名刹C

駿河の名刹B

駿河の名刹A

駿河の名刹@

駿河路

檀参〆切

梅雨入り真近か

メダカ泳ぐ

栖雲寺境内A

栖雲寺境内@

晋山式加担

墓地清掃

感謝の山刈り

遠足日和

無心に咲く

チケット完売

住職就任 晋山式 「東の甲斐栖
 雲寺」 由緒、歴史のある古刹

追善供養

三回忌法要

台風接近

5月11日 大震災から丸二ヶ月
 が経ちました。犠牲となられま
 した方々の祥月命日にあたる
 本日、追悼のご回向に務めま
 した。

坐禅会

禅の歴史

普請

立夏を過ぎて

土曜坐禅会

弁財天ご開帳

春の弁天祭 5月5日で御座い
         ます。

花が見頃です

参加者募集 ・2011年2月
        
22日 
ご案内
                    しました詳細の
         再度のご案内で
         す。お忘れにな
         っておられる方
         是非お早めに。         

今週の行事

有難うございます

部内行事

各地で法要 四十九日忌法要
        東日本大震災犠
        牲者を鐘楼棟で行
        いました

四十九日忌 地震が発生した
        午後2時46分に
        物故者追悼の鐘
        を撞きご供養致し
        ます。ご賛同戴け
        る方鐘楼前まで
        お集まり下さい。
        皆様でご供養致し
        たいと思います。

緊急募金

牡丹開花

四十九日忌 恩林寺も法要
         鐘がなります。
         合掌を・・・

今日は秩父へ  [大般若会」

晋山・落慶式 南房総市建長寺
                   派自性院様

被災地へ

頑張ろう!!日本

チャリティーコンサート

日々好日

最大余震

入学式 おめでとうございます

桜開花

明日の坐禅会 本日19:00〜

旬のもの タケノコが芽 初物

計画停電次第 第一土曜日は
         坐禅回です

避難生活

県大会出場 みどり市少年野
        球チーム県大会
        出場 がんばって

安否確認 ご無事でした

檀家さんの安否

観音募金

大地震C

大震災B

大震災A

大震災

日々好日

彼岸文化展

愛犬のご供養

土曜坐禅会

うっすら雪景色

恩林寺檀参

開山様のご縁

次回は何処へ

鎌倉ゆかりの地A

鎌倉ゆかりの地@

土曜坐禅会 「水琴窟」完成

水琴窟B

水琴窟A

・水琴窟

・文化防災日

今日は「立夏」です  GWも最終日を迎えました。昨日は気温が30度を超え、弁天様も人出がでて居りました。行事に携わった方々、お疲れ様でございました。また秋にもございますので、お出かけ戴きたいと思います。今日は朝から雨降りでございます。植木や苔には恵みの雨となりました。今日から「立夏」、月日が過ぎるのは本当に早いものですね・・・

明日は弁天祭です  今日も良い天気となりましたが、明日は多々良沼に於いて「春季弁天祭」が行われます。天気に恵まれ、多くの方に参詣して戴きたいと願って居ります。新聞各紙「群馬版」に多々良沼のふじ棚の記事が掲載されて居りまして、ちょうど見頃を迎えている様な事が書かれて居りました。年々整備され、この行事を大切に今日まで受け継いで居られます鶉新田の役員の皆様方には感謝を申し上げます。役員の皆様も早朝より準備して参詣をお待ちしておりますので、是非お出かけ戴きたいと思います。それから、当山から「弁財天」が総代役員さんらによって多々良沼へ運ばれますので、宜しくお願い致します                        20070504

いかがお過ごしですか?  4月最終日、世間はGW中でございます。最高の天気とあって、行楽地の人手もすごかった事でしょう。また今日は暑いなと思ったら、全国一の暑さ、29.6度を記録したそうです。当山にも墓参に訪れる方の姿がいつもより多かったように思います。そして、皆が一様に境内に咲くボタンやつつじの花に足を止めて居りました。ホームページには、新しく檀信徒の方々がお寄せ下さる「写真集」の欄が出来ました。いつもお寄せ戴く檀家さんは、墓参の折に必ずや何かを見つけては写真を撮ってゆかれ寺に届けて下さります。やはり、この方や今日来られた方々のように、寺は何か魅力のある、人の心を動かす役割を担っているように感じました。良い季節、ご先祖様に会いに、また何かを見つけに、是非お出かけ下さいませ                    20070501

ちょと鎌倉へ用足しに出かけてきました 本山建長寺をはじめ、ご縁のある各御寺院にお願い事が有りまして出かけて参りました。鎌倉の春の進み方は早く、ボタンの花は枯れかけて居りました。早朝に本山に到着したもので、誰もいない境内を少し
散策してみました。この時期は、新入社員などはいろんな面で奮闘している所かと思います。私も今から11年前の平成8年、この時期右も左も分からぬ毎日で、とにかく無我夢中の生活を建長寺専門道場で過ごして居りました。今こうして一寺の住職としていられますのも、ここでの生活が全てであったと、いつ何回この場を訪れてもつくずくそう思い、有難い事だと感じて居ります。「人生苦あれば楽あり」と心得、若い時の苦労を肥やしとし、何れおとずれる老後は楽しいものにしたいと願う毎日でございます。今年も5人の雲水(修行僧)が道場に入門して居りました。必死な姿に当時の自分を見ている様でした・・・ 20070426
 

慌しい毎日です・・・  今月は慌しい日がここまで続いておりますが、充実した毎日を送らせて戴いて居ります事に感謝して居りますところでございます。昨日、編集局より当山ホームページ訪問者が1200名を超えた故が伝えられました。本当に有難い事でございまして、これからも更に多くの方に訪問して戴きたく、内容の充実を図って参りたいと思って居ります。それから、来る5月5日には「春季弁天祭」が多々良沼の弁天様で1日行われます。当山から弁財天のご神体をお運びし、弁天様にて開帳致します。例年ですとフジ棚が見事でありますので、散歩がてらお出かけ戴きたいと思います。最後に、6月1日の「恩林寺妙音の夕べ」でライトアップに使う「梵燈」を添付します。全部で24個ありますが、全て手作りです。中には当山閑栖和尚の作品も有りますので、チケットを手にされた方々には楽しみにして戴きたいと思います

桜が見頃です  4月1日、春の陽気となり、当山の桜は満開となって見頃を迎えて居ります。今朝方は霧がかかっていましたので、また違う形で桜の鑑賞を楽しむ事ができました。庭園の苔や木々も新芽が芽吹いて参りまして、新緑にかけ、しばし春を楽しめますので是非お出かけください
                               20070401

「文化展」無事に終わりました  お彼岸の期間を利用しての「文化展」は、多くの方にご来場を戴きました。誠に有難うございました。期間中は天候にも恵まれまして、檀家さん以外にも当山に初めて足を運ばれた方のお姿をよく目に致しました。次回は秋のお彼岸を予定しております。また皆さんに喜んでもらえるような展示会にしたいと考えておりますので、楽しみにして戴きたいと思います。今回ご協力戴きました「拓の会」「渡辺社中」の皆様には、心より厚く御礼を申し上げます      20070325

当山にも道しるべがありました  現在、当山で開催しております「拓本展」の拓の会の調べにより、元々邑楽町内にあった道しるべが当山に移動され、無縁塔に安置されていることがわかりました。昨日、早速拓本をとりにきて頂きました

文化展を開催します  文化展の準備が整いました。拓本展の拓の会、華道真生流の渡辺社中、それぞれの先生方にはお忙しい中ご協力頂き、有難うございました。先生方の力作、多くの人に見て頂きたいと思います                20070318

「妙音の夕べ」前売券完売いたしました。  本日、お陰様をもちまして前売券が完売いたしました。多くの方がこの音楽会に関心を持たれているようで、大変うれしく思います。これを受けまして、九月二十九日(土)に再公演を行いますことが決まりました。当山の全檀信徒に早めにご案内のチラシをお届けしたいと思います。今回お申し込みできなかった方々にはご迷惑をおかけしましたが、何卒ご理解頂ければと思います                20070314

「恩林寺」専用の手桶が揃いました。  前回の役員会で決まりました「恩林寺」と書かれている専用の手桶が、本日、前橋石材店様の寄贈によりまして20基揃いました。これにともないまして、桶棚には「恩林寺」と書かれている手桶のみとさせていただきます。また、「00家」と書かれている手桶については、すでに全檀信徒に通知済みの通りでございます。今まで通り当家の手桶を使いたい場合は、自宅よりお持ちをいただき、墓参後、また自宅にお持ち帰りをいただく。また処分しても良いものについては、今月末日をもって当山で処分させていただきますのでご了承下さい。最後に、前橋石材店様に感謝申し上げますと共に、檀信徒各位にはご理解、ご協力下さいますよう宜しくお願い申し上げます
                                 20070305

春季彼岸会のご案内  「暑さ寒さも彼岸まで」とは言うものの、記録的な暖冬が続いております。当山の桜の開花も早そうで、お彼岸の頃には見頃を迎えそうな勢いです。さて、今年よりお彼岸の期間を利用して、各分野で活動されております方々のご協力をいただきまして、個展、作品展を開催して参りたいと思います。それと同時に、当山に残されている書物や墨蹟を少しずつ展示、紹介してゆきたいと考えております。詳細については、「恩林寺ホ−ムぺ-ジ」をご覧いただきたいと思います。お墓参りの合間、興味のある方など、気軽に足を運んでいただきたいと思っております。(写真は会場の書院、夢想庵

石川県金沢市、曹洞宗大乗寺にいってきました。  2月20日、大学時の同輩、長野県上田市龍光院御住職と共に大乗寺堂頭老師様にお会いしてきました。目的は、当山に残されていた古物があり、大乗寺歴代住職と思われる人物の名がある古文書らしき物について、お話を伺う為でした。老師様によりますと、「これは曹洞宗に伝わる切紙というもので、大乗寺の第38世、逆水洞流禅師が弟子に住職としての心構えのようなものを伝えた内容のもので、筆跡等も本人のものであろう」というご意見をいただいて参りました。老師様におかれましては、大変お忙しい中にあり、貴重なお時間をさいて下さいましたこと、厚く御礼を申し上げる次第でございます。また、何かとご協力を下さいました龍光院御住職様に対しましても、重ねて厚く御礼を申し上げます。これを機に、今後もこの切紙の謎解きを進めてゆきたいと思います

ブログと恩林寺ホームページに、リンクバナーと対話...  左にご覧なれます、アニメーションバナーをホームページにも追加しました。
ホームページでは、サイトをリンクフリーにしておりますので、バナーをコピーしてご使用下さい。
又、対話の部屋を設置しました。お悩み事、ご法事、イベント内容、座禅会、水子供養、納骨塔 
等についてもお訪ね下さい。一般公開と直接メール、お電話での対話等守秘を厳守いたします。

恩林寺のサイトURLは
http://www.onrinji.net/index.htm
http://www.geocities.jp/onrinji/index.htm

恩林寺リンクバナーURlは
http://www.geocities.jp/onrinji/images/
Onrinji_Link_Bunner.gif


です。ご訪問をお待ちしています

ご挨拶  恩林寺のホームページにご来訪戴き誠に有難うございます。私は当山の住職でございます 前田貴洲 と申します。どうぞよろしくお願いお願い申し上げます。
さてこの度、当山のホームページを開設するに当たり、大変意義あるものと心得ております。当山檀信徒はじめ、一人でも多くの方々にお寺のあり方、存在をより一層身近に感じて戴ける様、このホームページを通じ努力して参る所存でございます。また内容につきましても、徐々に充実させてゆく予定でございます。当山の歴史や文化に触れ、或いは行事や催事に参加して戴くことで 「お寺」 を身近に、そして、足をお運び戴く方々の心の寄り所となりますことを念じております          20070217

戻る